LINEで脈ありが分かる!男性が送る好きサインを見抜くコツ☆

LINEで脈ありが分かる!男性が送る好きサインを見抜くコツ☆
LINEで脈あり男か脈なし男かが分かればこんなにラッキーなことはありませんよね。しかし、実際には男性が好きサインを送っているのに見落としている女性は結構多いのです!

人は気持ちが行動に現れるものです。LINEにもその人の気持ちや思いが必ず隠れているはずです。それが分かればその男性のあなたへの気持ちは一目瞭然。気になっている男性のLINEの送り方や内容を思い出してください。

どんなにクールに決めている人でも好きな女性にアプローチするときには誠意を見せたいと思うはず、その誠意を受け取れる女性がモテる女の条件なのです!そこで今回は、LINEで脈ありが分かるように、男性が送る好きサインを見抜くコツについてお話しします。ぜひ今後の参考にしてください。

これがあったら脈ありかも、男性からの11の好きサイン

これがあったら脈ありかも、男性からの好きサインのイメージではまず始めに、男性が女性に送る「好きサイン」についてお話しします。これはLINEだけに限らず他のSNSやメール、普段の会話などでも役に立つのでぜひ覚えておきましょう。

敬語を使うのは精一杯の誠意

男性は好きな女性には誠意を示したいと思っています。LINEのやり取りにも表れるとすれば、それは言葉づかいです。

例えば、あなたが何気なく「○○さんは、好きな人には一途?」という質問に「俺は一途です」と敬語で返ってくれば脈あり男の可能性大です。

これは、好きな女性に自分の良いところをアピールしたいときに特に表す傾向があるので質問してみましょう。ただし、これはポイントとして敬語で返ってくるのが前提です。もしもしすべてが敬語で返ってくる場合は敬遠している可能性もあるので注意しましょう。

男性が使う敬語には好きサインが隠れている可能性

 

男性の「うん」には特別の意味がある

あなたの言葉に同調する返事は脈ありです。男性は女性と遊びに行ったときに楽しんでくれてるかをとても気にします。だから、あなたが楽しかったと言ってくれればホッとしたと同時に「うん、楽しかったね」と同調するのです。

実は同調したときの「うん」には特に意味があるのを知っていますか。女性の「うん」はただの相槌ですが、男性にとっての「うん」は同意を意味するからです。

ですから同じ同調でもただ「楽しかったね」という返事が返ってくるなら脈があるとは言い切れません。

判断基準としては、その後すぐに違う話題に変えられたら脈はないでしょう。

男性が使う「うん」には好きサインが隠れている可能性あり

 

既読と返信が早いのは意識している証拠です

男性にとってLINEは、用事がなければだらだらと意味もなくしたくないという意識があります。だから普段からあまりLINEを気にしていません。ですからすぐに既読になって返信がきたならあなたのことを意識している可能性が大です。

たまたま見ていたからということも考えられますが、たびたびそうなるなら間違いなく脈あり男でしょう。興味がなければスルーしたりできるのも男性なのでこれはかなり脈あり男度が高いと思われます。

既読が早いのは好きサインの一つです
 

用もないのにLINEを送るのは気になっている証拠です

男性のほうから用事もないのにLINEを送られてくるのは脈ありです。女性にとって会話はコミュニケーションですが、男性にとって会話はただの情報交換だという意識があり特に用事がなければLINEだってそれほど積極的には送ってこない人が多いのです。

だから、この子のことをもっと知りたい、もっと会話したいと思えば自然にLINEを送ってくるようになります。さらにあなたの体調などを気遣うやさしい言葉があれば彼はあなたに彼氏候補にしてほしいと思っています。やり取りの中にデートの誘いがきたならチャンスです。

何もない時に男性から来る連絡は好きサインの一つです

 

おつかれさまの挨拶は好意のアピール

夜におつかれさまのLINEはかなり脈あり男です。男性は気になっている女性には気を使いますが、そうでない女性にはあまり気を使えない生き物です。よく、釣った魚には餌をやらないなんていいますがこの言葉は男性の生態をよく表していますよね。

そんな男性が、気遣いをみせてくるということはあなたにとても興味を持っている証拠。いっけんなにげないメールですが、好意をもっていることをしっかりアピールしています。

夜に相手を気遣う連絡は好きサインのひとつです

 

褒めるのはあなたをよくみている証拠

男性は一般的に褒めることが苦手です。それどころか慣れてくれば、髪を切っても気づかなかったりするくらいですから。それなのにあなたを褒めてくるのはそれだけあなたをよくみている証拠。よく見ているからいつもと違う部分にも気づくし褒める場所もみつけられるのです。

それは、あなたに対して興味をもっているからですが「見ているよ」というアピールでもあります。特に外見ではなく性格などの内面を褒めてくるならかなりの脈あり男です。

男性が内面を褒めるのは好きサインのひとつです

 

酔って送ってくるLINEには本音が隠れています

お酒を飲んで酔っ払ってるときに送ってくるLINEは脈あり男です。酔うと好きな人に会いたくなることがあります。それが、片思いだとなおさら思いが募ってついLINEしてしまうのです。

また、酔って楽しい気分になっても好きな人のことが思い浮かびます。酔っ払ってるからと本気にしない人がいますが、これは本音の気持ちがさせる行為であり純粋な気持ちでであることが多いです。

男性は酔った時には好きな人にしか連絡しません

 

LINEのやり取りが続く

好きな人と会った時なかなかバイバイが言えない、好きな人と電話をしたらなかなか切ることが出来ない、と同じように好きな人とのLINEのやり取りは楽しいのでいつまでも続けたくなるものですよね。

付き合う前は電話だと相手の負担になるかなと考えて、電話よりLINEで様子をみる人が多いですので、そのLINEのやり取りが長く続くということは、相手もあなたとやり取りする時間が楽しい=脈ありサインと考えられます。特に、やり取りの中で「明日早いんだけどな~」などと言いながらも、やり取りを続けてくれる場合には脈ありといえるでしょう。

だらだらと続くLINEも男性からの好きサインのひとつです

 

あなたが興味があることに関してのLINEをくれる

例えば、あなたが学校や会社での雑談の中で「最近、○○にハマっていて」と言っていたとしましょう。後日、彼から「今日テレビで○○についてやるらしいよ」とか「○○のお店が会社の近くに出来るらしいよ」というLINEが来たら、それは彼からの「いつもあなたの言動を気にしていますよ」という脈ありサインです。

是非、教えてもらったテレビ番組を見ながらLINEでやり取りしたり、「一緒に○○のお店に行きませんか?」など一歩踏み出してみましょう。

興味がある事を調べてくれるのは男性からの好きサインのひとつです

 

会った夜にもLINEをくれる

友達関係の彼と二人でデート。だけど、彼が自分に好意を持ってくれているのかどうか自信がないという方、デートをして自宅に帰った後、その日のうちに彼からLINEがきますか?連絡がくるのであれば、それは脈ありサインと考えて良いでしょう。

好きな人とは昼間一緒に過ごしても、離れたらまた相手がどうしているのか気になるし、会いたくなるものですよね。彼も夜になってあなたが恋しくて、LINEだけでも繋がっていたいのかもしれませんよ。

別れてすぐに連絡をくれるのは男性からの好きサイン

 

肯定的な返信が多い

LINEであなたが送った内容に関して「それ、俺も好き」など肯定的な返信をしてくれることが多い場合には、脈ありサインかもしれません。これから好かれたいと思う相手に否定的な意見をぶつけて相手を嫌な気持ちにさせる人はなかなかいませんよね。

肯定的な返信が多くて、「○○っていいよね」とか「○○って可愛いよね」など、あなたを褒めてくれる内容が多い場合には脈ありサインと考えて良いでしょう。

肯定的な反応が多いのは男性からの好きサインのひとつです

 

好きな人とのLINEで、うまく好きサインを送る方法

好きな人とのlineで、うまく好きサインを送るイメージ
では男性からの好きサインがわかったところで、今度は女性から男性にうまく好きサインを送る方法についてお伝えします。

同調表現を活用しましょう

好きな人とLINEでコミュニケーションをとる時に気を付けるべきは、相手に親近感を感じてもらうことです。せっかく2人で話すことができるのですから「価値観が合うな」と感じてもらえるように振る舞うのです。

コツとなるのは同調の表現を使うことです。

例えば、相手が「あれ、面白かった」と言ったら「面白かったよね」と返します。オウム返しのように相手の言葉を重ねて同調することで、相手は自分と感性が似ていると思い、親近感を感じるのです。

 

相手に関心を示す事

好きな人にlineで「この子、自分に気があるかも」と感じさせる方法として、さりげないのに効果的なのが、相手に強い関心を示すことです。

例えば、相手に休みの日に何をしているのかを聞いたり、趣味について興味深くツッコんで聞きます。

人は自分に興味を示されると、相手が自分に好意を持っているのかなと思う傾向にあります。好意を持たれていると思うとその相手のことを気になることも多くあるので、相手に意識してもらえるという点で効果的なのです。

 

褒め言葉で好意を示す

褒められて悪い気分になる人は少ないものです。

「優しいね」とか「気配りができるね」と褒められれば、相手に好意を抱かれていると感じますし、「すごいね」とか「頭がいいね」と言われれば尊敬されているのだと感じ、よい気分になります。

このように、好きな人にLINEで褒めことばや尊敬を示すような言葉を伝えれば、「好き」と直接的に言葉にしなくても相手に好意や尊敬の念をスマートに伝えることができるのです。

 

スタンプを活用するのもあり

好きな人にLINEで言葉を使って直接的にラブサインを相手に贈るのは恥ずかしくてできないという人は、スタンプを使うことをおすすめします。

メールではスタンプがありませんから、自分の気持ちや感情を相手に伝えるためには言葉に表さなくてはいけません。しかし、LINEではスタンプで感情や気持ちを伝えることができますよね。

スタンプは、そのスタンプの意味を相手の解釈に合わせることができますから、恥ずかしさは大幅に軽減します。

相手に好意を寄せることが伝わるようなスタンプを送信するだけでさりげなくラブサインを贈ることができるのです。

 

相手の体調を気遣う

好きな人とのLINEで体調不良や仕事の忙しさを心配するのも、上手なラブサインの送り方の1つです。好きな人が体調不良で学校や会社を休んだ時や忙しそうにしている姿を見かけた時は、相手を気遣う言葉をLINEで贈るのです。

例えば、会社の同僚が会社を休んだら、翌日出社した時に心配する声をかけることはあっても、わざわざLINEを贈ることは少ないですよね。

何とも思っていない人のことはわざわざ心配する人は少ないですから、わざわざLINEで体調を心配するのはラブサインになりえるのです。

 

きっかけを作っては「今度一緒に行こうよ」と誘う

好きな人とのLINEで会話が弾んできたら、その会話の中から共通の趣味や話題になったことをきっかけに思い切ってデートに誘いましょう。例えば、映画の話をしていて盛り上がれば「今度一緒に見に行こうよ」と自然の流れで誘うことができますよね。

これまで二人きりで出かけたことがない人から、二人でどこかに出かけようと言われたら、それまで相手のことを異性として見ていなかったとしても意識してしまいますよね。

ごく当たり前の事に思えてしまうかもしれませんが、やはり相手に意識をしてもらうという意味でも、2人で出かけようと誘うラブサインは効果絶大です。

 

好きな人とのLINEでさり気なく気持ちを確かめるコツ

好きな人とのlineでさり気なく気持ちを確かめるコツのイメージでは、ここからは普段の何気ない会話やLINEやSNSなどで、好きな人の気持ちをさりげなく確かめるポイントについてお話しします。

何気ない会話の始まりは「どちらから?」だったでしょう

好きな人があなたを意識しているLINEってどんなのだろうって気になりますよね。好きな人とテンポよくLINEが続くと、楽しくてつい嬉しくなるものですよね。定期的に何回か好きな人とLINEをしていると…これって意識してくれているのかな?と思うものです。

さて、ここからが見分けるポイントです。何回か好きな人とLINEをやりとりしているとき、あなたから第一通目を送ることはありますよね。しかし、好きな人からあなたに一通目を送ってきてくれたことがあるか?ということを振り返ってみてください。

定期的に好きな人とLINEをしているとしても、ほとんどがあなたからの第一通目だったってことが多い場合は、好きな人はあなたのLINEに対してただ返事をしているだけの受け身の状態です。

定期的にLINEが出来ている関係で、好きな人からも第一通目のLINEが来る場合は、あなたとのLINEを楽しんでいるか、意識をしてくれている可能性がありますよ。

 

受け身でなく積極的に話題をくれるかをチェック

好きな人と順調に楽しくLINEが続くとワクワクしますよね。LINEがうまく弾んでいると嬉しいものです。さて、ここでも見極めるワザがあります。

好きな人とのLINEが途切れそうになったとして、あっ次の話題…っというときに、好きな人から違う話題を振ってきたり、途切れさせないようにしてくれているなら、あなたとのLINEを楽しんでくれている証拠です。

好きな人もあなたとのLINEが途切れないように続けてくれようと頑張ってくれているのです。

しかし、自分の方から話題を見つけないと続かず、話題が途切れ途切れになっている場合は、自分も好きな人もLINEに疲れています。そういう時は一旦終わりにして仕切り直し。また後日様子を見ながら改めてLINEを送ってみましょう。

 

写真付きのLINEを送ってくれるかどうかをチェック

好きな人と定期的に続いているLINEは、もはや好きな人との生活の一部になっている?!と感じることもありますよね。

慣れてくると、相手もあなたのLINEに対してラフに返信できるようになってきます。そんなとき、ふと好きな人から写真付きのLINEが来たりすることがあるかどうかを思い出してみてください。もしあるとしたら、それはあなたを意識している可能性があります。

例えばランチの写真だったり、好きなスポーツをしている写真だったりと色々あると思います。それは、好きな人が目で見ていることをLINEのツールを使って、あなたとリアルタイムに共有したい&繋がっていたいという心理が自然に働いているのです。

そういう時は、あなたもなるべく早く返信してあげたり、あなたも写真付きのLINEを送信してみたりして、好きな人とLINEでの繋がりをグッと近づけてみましょう。

 

LINEの返事が遅くても既読がすぐ付いて返信が丁寧か

好きな人に送られるLINEで、既読が付く付かないとすごく気になりますよね。好きな人が忙しい人でも、既読が付いていると「あ、読んでくれているんだ」と安心する反面、読んでくれているのに返信が遅い時はモヤモヤしてしまいまう事でしょう。

では、ここで考える視点を少し変えてみましょう。

誰でも忙しくてLINEの返信が出来ないことはありますよね。そんな時「既読スルー」というものは、決してあなたとのLINEを無視したくてしているわけではないということを覚えておいてください。

そして「既読になっているのに何で無視するの?嫌いになったの?」って思わずに、返事が遅くなっても返事が出来なかった理由が丁寧に書いてあるLINE来たとすれば大丈夫です。

返信を待っていたあなたに対して配慮もあり、十分に意識してくれています。

次に好きな人のLINEがすぐ既読になった場合、「忙しくてもあなたのLINEを確認してくれた」と思うようにしましょう。

男性はめんどくさいと思っている人からLINEが来た場合、開かずに後回しなパターンの方が多いです。まずは直ぐ既読にすることで、好きな人はあなたに「読んだよ」とサインを送ってくれていると考えてみましょう。

 

さて、LINEでのやり取りは女性にとってコミュニケーションを広げるツールですが、男性にとっては用事や情報交換のためにするものという感覚です。そう考えれば、これといって用事もないのに頻繁にLINEを送ってくるのは脈あり男だと考えて良いでしょう。

男性は気になる女性にアプローチをするときにはとても勇気がいるものですからあなたの返信にも一喜一憂しているはず。LINEをもらったときには、LINEをくれたことへの嬉しさを伝えてください。そうゆう心づかいが次につながり二人の仲は自然に深まっていくことでしょう。

しかし、その気がない男性には誤解されないように慎重に返信するようにしましょう。好かれてると感じれば気持ちはいいものですが人の気持ちを振り回すようなことは、のちのちストーカー化されるなどの危険があるからです。その辺を踏まえて脈あり男かどうかを見極めてやり取りをしてくださいね。

あなたに待ち受ける“運命日“タロットカードが教えます。

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだタロットカードでわかります。当たると話題の「フューチャーオラクルカード」が今なら無料!これから起こる「運命大変化」あなたの“運命日“を大予言!どうすれば迷わず幸運へ道に進めるか教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非!今だけ無料なので試してみてください!


連記事
タイトルとURLをコピーしました