LINEで脈ありが分かる!男性が送る7つのラブサイン☆

LINEで脈ありが分かる!男性が送る7つのラブサイン☆
LINEで脈あり男か脈なし男かが分かればこんなにラッキーなことはありませんよね。しかし、実際には男性がサインを送っているのに見落としている女性が多いのです!

人は気持ちが行動に現れるものです。LINEにもその人の気持ちや思いが必ず隠れているはずです。それが分かればその男性のあなたへの気持ちは一目瞭然。気になっている男性のLINEの送り方や内容を思い出してください。

どんなにクールに決めている人でも好きな女性にアプローチするときには誠意を見せたいと思うはず、その誠意を受け取れる女性がモテる女の条件なのです!ここでは、LINEで脈あり男かどうかを見分けるサインをまとめましたので、ぜひ今後の参考にしてください。



 

LINEで脈ありが分かる!
男性が送る7つのラブサイン☆

 

敬語を使うのは精一杯の誠意


男性は好きな女性には誠意を示したいと思っています。LINEのやり取りにも表れるとすれば、それは言葉づかいです。例えば、あなたが何気なく「○○さんは、好きな人には一途?」という質問に「俺は一途です」と敬語で返ってくれば脈あり男の可能性大です。

これは、好きな女性に自分の良いところをアピールしたいときに特に表す傾向があるので質問してみましょう。ただし、これはポイントとして敬語で返ってくるのが前提です。もしもしすべてが敬語で返ってくる場合は敬遠している可能性もあるので注意しましょう。

 

男性の「うん」には特別の意味がある


あなたの言葉に同調する返事は脈ありです。男性は女性と遊びに行ったときに楽しんでくれてるかをとても気にします。だから、あなたが楽しかったと言ってくれればホッとしたと同時に「うん、楽しかったね」と同調するのです。

実は同調したときの「うん」には特に意味があるのを知っていますか。女性の「うん」はただの相槌ですが、男性にとっての「うん」は同意を意味するからです。ですから同じ同調でもただ「楽しかったね」という返事が返ってくるなら脈があるとは言い切れません。

判断基準としては、その後すぐに違う話題に変えられたら脈はないでしょう。

 

既読と返信が早いのは意識している証拠


男性にとってLINEは、用事がなければだらだらと意味もなくしたくないという意識があります。だから普段からあまりLINEを気にしていません。ですからすぐに既読になって返信がきたならあなたのことを意識している可能性が大です。

たまたま見ていたからということも考えられますが、たびたびそうなるなら間違いなく脈あり男でしょう。興味がなければスルーしたりできるのも男性なのでこれはかなり脈あり男度が高いと思われます。

 

用もないのにLINEを送るのは気になっている証拠


男性のほうから用事もないのにLINEを送られてくるのは脈ありです。女性にとって会話はコミュニケーションですが、男性にとって会話はただの情報交換だという意識があり特に用事がなければLINEだってそれほど積極的には送ってこない人が多いのです。

だから、この子のことをもっと知りたい、もっと会話したいと思えば自然にLINEを送ってくるようになります。さらにあなたの体調などを気遣うやさしい言葉があれば彼はあなたに彼氏候補にしてほしいと思っています。やり取りの中にデートの誘いがきたならチャンスです。

 

おつかれさまの挨拶は好意のアピール


夜におつかれさまのLINEはかなり脈あり男です。男性は気になっている女性には気を使いますが、そうでない女性にはあまり気を使えない生き物です。よく、釣った魚には餌をやらないなんていいますがこの言葉は男性の生態をよく表しています。

そんな男性が、気遣いをみせてくるということはあなたにとても興味を持っている証拠。いっけんなにげないメールですが、好意をもっていることをしっかりアピールしています。

 

褒めるのはあなたをよくみている証拠


男性は一般的に褒めることが苦手です。それどころか慣れてくれば、髪を切っても気づかなかったりするくらいですから。それなのにあなたを褒めてくるのはそれだけあなたをよくみている証拠。よく見ているからいつもと違う部分にも気づくし褒める場所もみつけられるのです。

それは、あなたに対して興味をもっているからですが「見ているよ」というアピールでもあります。特に外見ではなく性格などの内面を褒めてくるならかなりの脈あり男です。

 

酔って送ってくるLINEには本音が隠れている


お酒を飲んで酔っ払ってるときに送ってくるLINEは脈あり男です。酔うと好きな人に会いたくなることがあります。それが、片思いだとなおさら思いが募ってついLINEしてしまうのです。

また、酔って楽しい気分になっても好きな人のことが思い浮かびます。酔っ払ってるからと本気にしない人がいますが、これは本音の気持ちがさせる行為であり純粋な気持ちでであることが多いです。

 

LINEでのやり取りは女性にとってコミュニケーションを広げるツールですが、男性にとっては用事や情報交換のためにするものという感覚です。そう考えれば、これといって用事もないのに頻繁にLINEを送ってくるのは脈あり男だと考えていいでしょう。

男性は気になる女性にアプローチをするときにはとても勇気がいるものですからあなたの返信にも一喜一憂しているはず。LINEをもらったときには、LINEをくれたことへの嬉しさを伝えてください。そうゆう心づかいが次につながり二人の仲は自然に深まっていくことでしょう。

しかし、その気がない男性には誤解されないように慎重に返信するようにしましょう。好かれてると感じれば気持ちはいいものですが人の気持ちを振り回すようなことは、のちのちストーカー化されるなどの危険があるからです。その辺を踏まえて脈あり男かどうかを見極めてやり取りをしてくださいね。

 

まとめ

LINEでの脈ありサインは

・敬語を使うのは誠意を見せたいから
・男性の「うん」には特別の意味がある
・既読と返信が早いのは意識しているから
・用もないのにLINEを送るのは気になっているから
・おつかれさまの挨拶は好意のアピール
・褒めるのはあなたをよくみているから
・酔って送ってくるLINEには本音が隠れてる

2017年 あなたの運勢をズバリお教えします!

『2017年のあなたの運勢』では、2017年のあなたのあらゆる運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が、様々な角度からあなたの運勢を徹底検証し、あなたの2017年版の運勢図を期間限定で全員無料でプレゼントしております。

2017年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!

仕切り線