本当に好きな人と結ばれる為には、してはいけないこと

本当に好きな人と結ばれる為には、してはいけないこと
生まれてきたからには、本当に好きな人と結ばれたい、女性なら誰でもそう思っていますよね。でも、実際には、何となく知り合って、何となく交際を申し込まれた人と付き合ってしまっている、そんな人が多いのではないでしょうか。

事実、最近では初婚年齢が上昇、結婚数は減少傾向、一方で離婚や再婚は増えています。運命の人と知り合って、一生を添い遂げるという女性の夢は、叶えられにくくなっていると言えるかもしれません。運命の赤い糸で結ばれている本当に好きな人と出会い、その人と結ばれるにはいったいどうしたら良いのでしょうか。

そこで今回は、本当に好きな人と結ばれたいなら、絶対にしてはいけない3つのことについてお伝えします。



 

本当に好きな人と結ばれる為には、
してはいけないこと

 

本当に好きな人と結ばれたいなら、「なんとなく」付き合わない!


本当に好きな人と結ばれたいなら、好きじゃない人と付き合うのはやめましょう。好きじゃない人とつきあうのはやめる、当たり前のことみたいに聞こえるでしょうか?でも、実際には、寂しいから、周りのみんなが彼氏持ちだから、なんとなく・・・といった理由で、大して好きじゃない男性と付き合っている女性は多いものなんです。

確かに、恋焦がれるほど好きではなくても、付き合っているだけで楽しいことってありますよね。なんとなく気が合う男子とか、話し上手の男性、ちょっとかっこいい男の人・・・色んな人と付き合ってみたいというのも女性の本音ではないでしょうか。

実際、本命以外の相手と付き合うことがすべて悪いということではありません。軽い付き合いから人付き合いの楽しさを学んだり、ときには、それほど好きではなかった相手との間に本物の愛情が芽生えることもあります。若いうちなら、いろんな相手と付き合ってみるのも良いレッスンと言えるかもしれません。でも、それが習慣になってしまうと危険です。

たとえば、なんとなく付き合っては別れるということを繰り返しているような人、いませんか?彼氏のいない状況が寂しくて、あるいは、彼氏いないんだと思われたくなくて、さして好きでもない相手と付き合ってしまうような人。こういう姿勢は本当に好きな人との出会いを妨げてしまいます。本当に好きな人と結ばれたいなら、なんとなくの恋愛はしばしお休みして、本当の恋に備えてみましょう!

 

違う、と思ったら別れる勇気!


長い人生、そんなに好きじゃない人と付き合うこともあります。若いうちは判断の材料も乏しいもの、このまま付き合って良いのか悪いのか、なかなか判断できなくても仕方のないことです。大切なのは、今付き合っている相手を本当に好きかどうか、しっかり考えて行動すること。そして、違う、と思ったら、流されずにきっぱり別れることです。

なんとなく付き合い始めたものの、会えば会うほど、この人は本当に好きな人じゃないと感じるときってありますよね。そういうとき、違うと思いながらもだらだらと付き合い続けていると、本当に好きな人との恋のチャンスが逃げていってしまいます。恋の神様は足が速いので、駆け足で通り過ぎてしまうのです。

いけないのは、好きじゃないと思いつつ、惰性で付き合ってしまうこと。この人が運命の人じゃないと感じたら、恐れず、恋を終わりにしましょう。本命ではないのにだらだら関係を引っ張ることは、結果的に本当の恋を遠ざけ、本当に好きな人との出会いを壊してしまいます。

恋愛は相手があってのもの。自分の気持ちが切れたからといって、簡単には別れられないかもしれませんが、同情や優柔不断で付き合い続けてもお互いのためになりません。本当に好きな人と出会うためにも、すっぱり恋を終わらせることを学びましょう!

 

条件に惑わされない!


女性のなかには、本当に好きな人と出会えないと愚痴っている人は多いものです。でも、そう言って愚痴っている人、実は、そんなに好きじゃないけど、聞こえの良い男子と付き合ってしまっていませんか?

特に、合コンで知り合った男子や友達に紹介された男性についてはそういうことがありがちです。好きという恋愛感情はわかないけど、○○大学出だし、××会社だし、お給料も良いし・・・といった具合で、条件だけに引かれて会ってしまうことは誰にもありますよね。そして、そのまま何となく付き合いが始まってしまう。

そういう恋の始まりも、ときには悪くないものです。年齢があがって、結婚を目指して婚活を始めるとなると、条件にあう相手を探すのが大変なものです。そうなると、好きとか嫌いとか言っていられないという心境になってしまうものです。

でも、本当に好きな人と出会うためには、条件に振り回されないことが大事です。誰が自分の本当に好きな人なのかは、付き合ってみないと分かりません。付き合う前に余計な条件をつけて、出会いを狭めていると、いつまでたっても本当に好きな人には出会えないということになるのです。

勿論、結婚を考えるときは条件を考慮するのが大切です。ただし、運命の人に出会うには、入り口を広く開けておいた方が良いということですね。

 

本当に好きな人と結ばれるのは簡単なことのようで難しいことです。合コン、街コン、クラブ、交流会、今の世の中、恋愛のタネはそこらへんに転がっています。かといって、誰とでも適当につきあっていると、本当の愛を見逃してしまいます。

本当に好きな人との出会いを求めているときは、なんとなく付き合うのはやめましょう。それほど好きじゃない人と付き合うことも時にはあるでしょう。でも、そういうことを繰り返していると、運命の相手と出会うチャンスは遠ざかる一方です。

一番良くないのは惰性で付き合うこと。付き合っている相手が運命の人ではないと気付いたら、別れる勇気を持ちましょう。だらだら引きずってしまうと、別れにくくなってしまいます。

気をつけたいのは、恋愛感情がわかないのに、結婚相手としての条件が良いという理由でキープしてしまうこと。恋愛感情だけでは結婚はできないというようなことをいって自分を納得させる人がいますが、条件だけで結婚してしまってから本当に好きな人と出会ったら・・・お付き合いは慎重にしましょう!

まとめ

本当に好きな人と結ばれる為には

・なんとなく付き合わない!
・「違う」と思ったら別れる!
・条件に惑わされない!

あなたに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、あなたに起こる運命の日を運命の数字から導きだし、幸せになる方法を1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら、全員無料鑑定してもらえますよ。

近日中に起こる運命を知りたい方は、期間限定全員0円ですので是非お試しください!

仕切り線
仕切り線