彼とよりを戻すのが難しいと悩む人にすすめる9つの秘策

彼とよりを戻すのが難しいと悩む人にすすめる9つの秘策

別れとは辛いもの。できることならやり直したい、でも勇気が出ないと涙に暮れるあなたに、よりを戻すための秘策をお届けします。なにもせずに嘆くなんてもったいない。諦めるのは全ての手を尽くしてからですよ!さぁ、一緒に彼の心を取り戻すべく、女を磨いていきましょう。

 

彼とよりを戻すのが難しいと
悩む人にすすめる9つの秘策

 



 

焦りは禁物!冷却期間をおきましょう。


未練がある場合、すぐにでもアプローチしてしまいたくなりますが、そこはぐっとこらえて落ち着いて!よりを戻すには、まずは冷却期間が必要不可欠です。「居て当たり前」と思っていた存在ほど、居なくなって初めて見えてくるものがたくさんあるのです。

かといって期間をおきすぎても逆効果。なにより、「いったいいつまで!?」と不安になってしまいますよね。実は女性から男性にアプローチするなら3~6カ月がベストといわれています。

ちなみに、男性から女性の場合は1カ月が妥当なのだそうです。なぜなら、男性が時とともに未練を募らせていくのに対し、女性の方が割りきりがよく、相手の悪いところを思い返しながら忘れていくから。男女の差とは不思議なものですね。

 

空白の時間を無駄にしない!その1。状況を分析しましょう。


さて、はやる気持ちを抑えて冷却期間をおく間、まったく自分に変化がないままでは同じことの繰り返しどころか、復縁のスタートラインにすら立てません。それは何故か。はっきり言いましょう。

「今のあなた」の性格や言動に不満があったからこそ現在の結果があるからです!!……もちろんケースバイケースではありますし、失恋のショックにさらに追い討ちをかけるようで心苦しい限りですが、だいたいの場合、これが現実です。

しかし、ここを活かしてこそよりを戻す道は開けます。まずは何がいけなかったのかを冷静に分析しましょう。つきあいの長さにかまけて甘えすぎませんでしたか?わがままになっていませんでしたか?疲れていた彼に、あれこれ押し付けませんでしたか?考えればいろいろと出てくるはずです。

同時に、彼にされて嫌なことはありませんでしたか?あなたばかりが苦しみを我慢していませんでしたか?冷静に分析するのは、あなたの欠点のみを探すわけではありません。

2人のつきあい方そのものを振り返ってみましょう。そのうち見えてくるはずです。あなたが彼を取り戻したいと願うのは、愛ですか?執着ですか?ここをしっかりと見極めるところから始めましょう。

 

空白の時間を無駄にしない!その2。自分を磨き上げましょう。


冷静に分析してみてどうでしたか?いろいろなことが思い起こされたと思いますが、「それでもやっぱり彼が好き。自分の悪いところは改めたい。やりなおしたい!」という決意が固まったなら、次のステップに進みましょう。

せっかくですから今よりワンランクもツーランクも素敵になって、再会した時、彼が驚く様子を見てみたいと思いませんか?髪形を変える?新しいファッションに挑戦する?ダイエットに励んでみる?磨くのはもちろん外見だけではありません。

内面もしっかり磨き上げて、彼を振り向かせるイイ女を目指しましょう。ほら、少し気持ちも前向きになってきませんか?やるべきことはいっぱいあります。うつむいている暇はありませんよ?

 

余裕がある女こそイイ女!気持ちにゆとりを持ちましょう。


自分磨きを進めると同時に、自分の事やお付き合いしていたときのことを見つめなおしてみましょう。信用できる第三者に聞いてみるのも一つの手。もしかしたら、自分自身も気づかなかった点を指摘してくれるかもしれません。

感情に身を任せるのも大事ですが、いつまで引きずりそこから抜け出せないようではいけません。気持ちに余裕を持って物事を客観的に見つめるというのは、復縁するにおいて非常に重要なことなのです。視野も心も大きく広く!ですよ。

 

あなたには、本当に彼だけでしょうか。他の男性にもちょっぴり目を向けてみませんか?


よりを戻すことにがっつく女性は相手に重く思われるだけでなく、「こいつはどうせ俺に惚れてるから」と軽んじられてしまいかねません。すがって復縁するのは絶対にダメです。

さてそこで。外見も内面も自分自身を磨いているわけですから、ここはほんのちょっとだけ、他の男性に目を向けてみても良いのではないでしょうか。擬似恋愛とまではいかなくても、ちょっとお食事する、プチデートをしてみる。こういったことでも恋愛力は回復していくのです。

また、自分の知らない新しい世界や知識が開けるかもしれません。案外彼以外にももっと素敵な男性とめぐり合えるかもしれません。男性となんて、と緊張してしまう純粋なあなたはこう考えてみてはいかがでしょう。

「性別云々の前に、人対人としての絆を深めてみよう」と。ですが、ここで絶対にやってはいけないことがあります。それは安易に体を許さないこと。それから一定の警戒心は持ち続けること。

ちょっと古い言い方かもしれませんが、「男性は狼に豹変することもあります」。自分の身を守れるのは結局のところ自分自身。女性たるもの、慎みと一定の距離感はきちんと図れるようにしておきましょうね。

 

よりを戻すために送るメールは、タイミングを計りましょう。


彼への溢れる想いと感情のままに、切々と気持ちを綴った長~いメールを、しかも深夜に送ってしまったりはしていませんか?かえって距離を置かれてしまいますのでやめておきましょうね。

3~6カ月は間をおきましょう、というのは一番始めにお伝えしましたが、そこで送るのは「元気ですか?」くらいの短いメールがちょうどよいです。もし運よく彼の誕生日やクリスマスのようなイベントごとがあるならそれに便乗してもよいですね。

送る時間にも気を配りましょう。誕生日の0:00に送るよりは、昼休憩や仕事終わりのようなほっと一息つける時間帯を狙うほうが効果的です。何より大事なのは「返信が来なくても、気にしない」ということです。

終わり方にもよりますが、たいていの場合は届けば相手は一応読みはするはずです。それでも返信がないということは、忙しいのか忘れているのかはたまた思い出したくないのか。

なんにせよ、時期尚早と捉えてもう一度時間を空けるところから始めてください。あなた自身の心の安定のためにも「ああきっと忙しいんだな」くらいに考えておく方が良いかもしれません。

 

独り相撲にならないために。相手の状況を知りましょう。


いくらよりを戻したいと思っても独りよがりになってはいけません。相手の状況を知ることは大事です。もしも仕事が忙しく、他の事柄に意識を割いている暇もなかったら?もしかしたら、もうすでに新しい彼女がいて幸せに過ごしているとしたら?

状況が悪いときにアプローチしても逆効果になるのは目に見えてますし、彼の現状によって対応策は何通りにも変わってきます。はやる気持ちも不安な気持ちもわかりますが、ここは一つぐっとこらえて。相手に余裕があるとき、心に隙間があるときこそチャンスは巡ってくるのです。

 

偶然?運命の出会い?本当にあると思っていますか?


もちろんないと断言はできません。しかし、偶然なんて待っていたら、いたずらに時間を浪費してしまう可能性の方が高いのではないでしょうか?実際会えるか話せるかは神のみぞ知るところかもしれませんが、そのためのきっかけを作るのは他ならぬあなた自身。

彼の立ち寄りそうな場所に行ってみる等々、『人事を尽くして天命を待つ』これ、大事です。あざとい気がしてしまいますか?だけど、100%神頼みで何もしない乙女より、気丈に一途に可能性を探す乙女の方が、あなただって応援したくなるでしょう?

運命だって、同じことなのです。ふっと背中を押してもらえるのは、必死に努力した人のみなのです。信用できる第三者がいるなら、協力してもらってもいいですね。その際は異性の友人にお願いしましょう。

なぜなら同性にお願いした場合……話を聞いているうちに彼とその友人がくっついてしまうこともあるから。男女の縁とは摩訶不思議なものなのです。くれぐれも、油断なさいませんように。

 

どんな形でも、相手の幸せを願う覚悟はありますか?


運よくよりを戻すことができればハッピーエンド、そしてここからがリスタートとなるわけです。おめでとうございます。……が、世の中残念ながらそうそううまくは行かない場合だってあります。彼に再告白する前に、胸に手を当てて考えてみましょう。

もし、努力に努力を重ね、それでも復縁にはいたらなかったとしても、あなたは彼の幸せを祈ることができますか?想いが高じて彼を憎む、彼だけ幸せになるなんて許せない、どうして自分がこんな目に、こんな風に思うようならよりを戻したところで先は目に見えていますのでやめなさい。

「やめましょう」ではありません、「やめなさい」です。それはただの執着であり、欲しいおもちゃが手に入らなくて駄々をこねる子供と同じレベルです。例えダメでも、今までの日々と彼との思い出に感謝できる、他の誰かと一緒でも彼が幸せで居てくれるならそれでいい。

とそう思えたら、再アタックの時期が来たということです。そしてそう思えたときこそ、あなたは本当のイイ女になっているはずです。最後の仕上げです。静かな部屋で1人、自分自身と向き合いましょう。

 

いかがでしたか?

ただ過去を思い返し部屋に閉じこもっているだけでは幸運の女神も微笑みようがありません。ここは一つ長期戦の覚悟を決めましょう。たとえダメでも、確実にランクアップしているあなたにはさらに素敵な人との出会いがあるはずです。

肝心なのは、「私ってダメなんだ」と思わないこと。より良い選択のために辛い今は状況が訪れることだってあるのです。そして、努力が実ってよりを戻せた場合。ここからですよ!

月日が経つごとに今の気持ちを忘れてつい元に戻ってしまった、なんてことのないように。2人の絆は2人で築くものです。頑張るのは、あなただけでも彼だけでもダメですよ。あなたにたくさんの笑顔が訪れますように!

 

まとめ

彼とよりを戻すのが難しいと悩む人にすすめる9つの秘策

・焦りは禁物!冷却期間をおきましょう。
・空白の時間を無駄にしない!その1。状況を分析しましょう。
・空白の時間を無駄にしない!その2。自分を磨き上げましょう。
・余裕がある女こそイイ女!気持ちにゆとりを持ちましょう。
・あなたには、本当に彼だけでしょうか。他の男性にもちょっぴり目を向けてみませんか?
・よりを戻すために送るメールは、タイミングを計りましょう。
・独り相撲にならないために。相手の状況を知りましょう。
・偶然?運命の出会い?本当にあると思っていますか?
・どんな形でも、相手の幸せを願う覚悟はありますか?

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線