男性心理が解らない人の良くあるメールでの失敗とは

男性心理が解らない人の良くあるメールでの失敗とは
好きな人とメールをしていて、「いきなり返事が来なくなった」とか「何となく態度が冷たい」と感じる事がありますよね。実は心理学において、男性心理はメールを「連絡する為の手段」として考えている事がほとんどなのです。

その為、頻繁にメールが来たり、必要最低限の会話以外の内容でメールが来ると「しつこいな…」と思ってしまったり、「これはどう返事をすればいいのか分からないな…」と、困ってしまう事があるのです。男性心理におけるメールの使い方は、女性の考え方とは大きく異なっていそうですよね。

そこで今回は、男性心理を理解せずにメールをしてしまったことによる、「よくある失敗例」を取り上げ、その対処法についてお伝えします。

メールを頻繁に、しつこく送りすぎてしまう

メールしすぎる女性のイメージ
気になる男性とのメールは楽しく、返事をもらえればもらえるほど、「相手が私の事を気に入ってくれているのかも!」と嬉しくなりますよね。女性にとってはメールを長く続ける事が愛情の表現と考えている事が多いですが、男性心理においては、メールは「連絡する為の手段」であると捉えられている事がほとんどです。

女性はメールで質問を送り、なるべく長く会話を続けようとする傾向があるのに対し、男性心理は「答えを返す為にメールをする」という意識が働きます。仮に答えを返しても、またさらに別の質問が来ると、男性は「しつこいな…もう言いたい事は伝えてあるから、返さなくていいか」と感じてしまうのです。

男性心理においては、メールよりも直接会って話したいと考える人がほとんどですので、待ち合わせの時間や場所など、「伝えたい事を最低限伝えた後はメールはしなくてもいい」と感じています。

「さっきまで返事をくれていたのに、途端に返事が来なくなった」という場合は、彼にしつこくメールを送りすぎていないかを考えましょう。

 

報告や絵文字のみなど、返信しにくいメールを送ってしまう

頭を悩ます女性のイメージ
男性とメールする際、「今日はこれからトレーニングジムに行って、ヨガのレッスンを受けたら、その後買い物するんだ~♪」といった内容でメールを送る事がよくあるのではないでしょうか。

自分の予定を報告したい・共有したいという気持ちはあるかもしれませんが、実はこのような内容のメールは、男性が受け取ると返信に困る事があります。メールを読んでいても、「そうなんだ…それで何を言いたいのだろう?」と感じ、そのまま何も返さずに終わってしまう事もあるでしょう。

また、若い女性によくあるメールの内容として、絵文字だけで返事をする事があります。これは、前の会話の内容に対して、例えば「♡(ハート)」ならば愛情、「♪(音符)」ならば喜びの表現など、視覚的に感情表現をしていますが、文章が無い為その解釈がしにくいという点が問題です。

女性は感情で訴えるメールが好きですが、男性心理においては、感情的なメールは苦手とする人が多く、どう返事をすれば良いのかが分からない人が多いのです。

男性心理において、返信のしにくいメールを送られると「分からないからそのままにしておこう」と、やりとりを終わらせてしまう事が多いので気を付けましょう。

 

「今何してるの?」といった、プライベートな質問をしてしまう

メールを読む男性のイメージ
女性はメールでのやりとりを長く続けながら、男性の事を少しでも多く知りたいという気持ちがあります。その為、「○○君って趣味ある?」とか「何人家族なの?兄弟はいるの?」といった質問を頻繁に送る事が多くなってしまう傾向があります。

会話を広げる為の質問は問題ありませんが、メールをする際には男性が聞かれたくないプライベートな質問をしてしまったり、過去を詮索するような質問をしていないか注意する必要があります。

また、女性が気になる男性によく送る、「今何してるの?」という質問も、男性心理においては「メールで俺の事聞いてどうするんだろう?」と思ったり、「あの子に束縛されているみたいで何だか怖いな…」と引かれてしまう可能性があります。

メールで会話を長く続けたいという気持ちはあっても、しつこく質問攻めをしていたり、相手に返事を強要させるような内容を送っていないか、自分の文面を確認する事が大切です。

 

今回は、男性心理を理解せずにメールをしてしまったことによる、「よくある失敗例」を取り上げ、その対処法についてお伝えしました。

女性にとっては、メールをなるべく頻繁に・長く続ける事で、愛情を育みたいと考えています。その反面、男性心理においては、「メールはあくまでも連絡する為の手段」と捉えられている為、長いやりとりや質問への返信は苦手意識を感じている人も多いのです。

この男性心理を理解しないままメールを送り続けてしまうと、あなたの事をしつこく思ったり、束縛されているような気持ちになり、やりとりを終わらせてしまう可能性があります。

自分の送ったメールに返事が来ると嬉しいですが、良い付き合いを保つ為には、相手の状況や心境を考え、少しずつのやりとりを通して徐々に距離を縮める事が大切です。メールを送るタイミングや文面を見直し、相手を困らせていないかを確認すると良いでしょう。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は 誰なのかを知ってみたくないですか?

あなたの心にそっと寄り添い、安心感を与えてくれる凄腕鑑定師が 悩みの根本と解決策を見出してくれる『あなたの運勢大特集』が大好評です!

いつ、どこで運命の人と会えるかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

2019年の恋愛運が気になる方は、是非お試しを!


連記事

コメントをお書きください