b型の性格を知って職場の人間関係を円満に保つ5つのコツ

b型の性格を知って職場の人間関係を円満に保つ5つのコツ

世間でよく言われるb型の性格、ありますよね。そのせいか、血液型の話題になると決まってb型さんの立場は微妙なものになります。

「b型でしょ?」「b型だと思った。」「b型って…だよね。」しまいには、「え?b型だったの!?」。b型の性格に関する無意識への刷り込みは絶大です。でも、どれぐらいの人がb型の性格を正しく認識しているでしょうか。

ざっくりとした印象で決めつけているような気がしませんか?家族は別にしても、学校や職場にb型さんが一人もいないということはあまりないですよね。

職場や学校の人間関係のトラブルには必ずb型さんが絡んでいる…なんていうことはもちろんありません。それなのに、気づけばいつも中心にいるのは何故なのか。今日はそんなb型の性格を知って職場の人間関係を円満に保つ5つのコツをお伝えします。

 

b型の性格を知って
職場の人間関係を円満に保つ5つのコツ

 



 

b型は好きに泳がせておきましょう


b型の性格でよく言われるのは、わが道を行くところですね。マイペースというと空気を読まずに(というか読めずに)自分のペースで進んでいくイメージですが、b型さんは周りもよく見えていますし機転もききます。

全てをわかった上で「それはそれ、これはこれ」とばかりに軽やかにわが道をいくのです。いちいち目くじら立てて怒って、型にはめようとするのは時間の無駄ですよ。

やる事はやりますし成果もあげるのですから、好きに泳がせておきましょう。ただし、それらができるのは自分の興味があることに関してだけです。それ以外は基本放置なので、あなたは無我の境地でフォローにまわり、業務をうまく回してくださいね。

 

あなたが大人になりましょう


b型さんの性格は竹を割ったように裏表がありません。言いたい事はストレートに言うので、心に刺さることもあるでしょう。ですがそれは、b型さん特有の愛情表現。心をゆるした相手にだけ愛ある毒を吐くのです。

カチンときたら「これがb型の性格なのだ。仕方がないなあ…もう。」と「大きな心で受け止めてあげている、大人な私」になるのがいいですね。いちいち気にしていたらきりがありません。

無駄な衝突を避けるのが賢いやり方です。自分ははっきり言うくせに、ガツンと言われると心が折れて、なかなか立ち直れないガラスハートのb型さん。良く言えば純粋、悪くいえば子どもなのです。

こちらが一方的に言われるばかりというのはなんだか釈然としませんが、ここもひとつ大人になって、大人の対応をこころがけてくださいね。褒めれば伸びる子ですから。(…とb型さんはよく自分で言います。)

 

b型さんの行動を把握しよう


b型さんは物をシステマチックに収納するのが苦手なので机の上はいつもカオス状態。でもそれはあくまでも持ち主(b型さん)以外の人が見た場合で、本人はどこに何があるのかを案外把握しています。

b型さんが営業の場合、外勤などでいない時に限ってb型さんが持っている書類が必要になる時があります。探し出すのは困難に近いので、日頃からb型さんを観察し、書類をどこの辺りに置いているのかなど、遠目にチェックしておくといいですよ。

b型の性格がもっとも顕著に出るのは報告・連絡・相談が雑なところです。いつのまにかどこかへ行っていなくなっているのもb型の性格の特徴ですね。

そういうときに限って、ハプニングの神様がナイスタイミングで降臨し、内勤の人達を窮地に陥れるのです。真っ青になりながら対応に追われる経験をした方は多いのではないでしょうか。

そうならないためにも保険をかけておくのがいいですよ。盗み聞きのようで心苦しいかもしれませんが、電話をしていたお客様は誰でどのような内容だったか、同僚や上司との会話をだいたい覚えておけば、すぐに対応できるでしょう。

人や物を探すストレスは馬鹿にできません。それから解放されるよう工夫すれば、当事者のb型さんに対してイライラすることもなくなります。

 

相手を変えずに自分が変わろう


例えば。b型さんが営業だった場合、b型性格の人当たりの良さ・怖い物知らずの性格・行動力とスピードで大口の契約をとってくる事が多いですね。

ところが、自己管理が緩いのか取りこぼしが多く、ハプニングやトラブルがちょいちょい起こります。当然同僚は巻き込まれ、そのフォローに走り回るわけですが…。

このような事がたびたびおこると不満が積み重なり、職場の人間関係もb型さんを中心にギスギスしてきます。取りこぼしに注意するよう何度うながしてもなおりません。

なおさないのではなくて、なおらないのです。ここはもう覚悟を決めて…というかあきらめて、取りこぼしがあったら即フォロー、これも仕事だと割り切るのがいいですよ。相手に期待するから腹も立つ、自分が変わればいいのです。

 

自分に正直でいよう


b型の性格の代表的なものは、とても正直なところです。好きと嫌い、得意と苦手、ご機嫌不機嫌を隠しません。自分は今こういう状態なのをわかって!というのではなく、ただ隠さないだけなのです。

慣れないうちは変に気を使ってしまいますが、そこがわかってしまえばこっちのペース。いちいち顔色をうかがうようなことはしないで、気兼ねせずに言いたい事を言えばいいのです。

b型さんは嘘のない人を信用します。堂々としているのが正解。損得抜きのお付き合いができる、これほど頼りになる相手はいません。

b型さんを自分の価値観に当てはめることはやめましょう。ちょっと変わっていても凸凹でも、それがその人らしさならそのままでいいのです。

相手も自分もありのままでいるのが一番。それを認め合えたら、職場の人間関係は円満に保てますよね。それを教えてくれるが貴重な存在、b型さんの性格です。

 

いかがでしたか。

b型というと世間では悪く言われがちですが、嘘はつかないし隠すこともしない、私は私というなんとも清々しい性格だとは思いませんか?

だったらこちらもいちいち顔色をうかがうような事をせずに自然体でいるのが一番ですね。b型さんは仕事がデキる人が多いのですが、取りこぼしが多いのがたまにキズ。

誰かがフォロー役に徹すればb型さんはどんどん成果をあげていき、職場に活気がうまれるでしょう。b型さんといると、小手先のテクニックに頼らないでありのままの自分で勝負しようという気になりますよね。

長所も欠点もその人の魅力なのだと気づかせてくれるのがb型さんなのではないでしょうか。みんながそれに気づいて実践すれば職場の人間関係はいつまでも円満でしょう。

 

まとめ

b型の性格を知って職場の人間関係を円満に保つ5つのコツ

・ b型は好きに泳がせておきましょう
・ あなたが大人になりましょう
・ b型さんの行動を把握しよう
・ 相手を変えずに自分が変わろう
・ 自分に正直でいよう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線