占いで相性をみた後に知っておいて欲しい事、関係が良くなる13のヒント

相性占いのヒント占いで相性を見てもらうと、悪いと言われた時はどうしようと不安になりますが、それでも気になってしまうものですよね。相性は、悪いより良い方がいいですし、特に片思いの時には、結果が自分への励みにもなる事でしょう。

今は占いのアプリなども豊富なので、気になればすぐ占うことが出来てとても便利です。でも占いで相性みて、良かったとか、相性が悪いからショックでという結果を知っただけで満足していませんか。せっかく占いで相性を確認したのに、それを今後の恋愛に活かさないのはもったいないですよ。

そこで今回は占いで相性をみた人に知っておいて欲しい事や、相手との関係を深めるヒントなどについてお伝えします。

占いで相性をみる時の心構えとみた後の心持ちについて

相性占いの心構えのイーメジではまずはじめに、占いで相性をみる時の心構えと占いが終わった後の心持ちについてお話しします。

占いはあくまでも解決のヒントです

なんとか、あの人との関係をよくしたい!という思いから、すがるような気持ちで占いに頼ってしまう、確かにその気持ちは十分にわかります。でも、それにすがってしまう事はよくありません。

占いは「悩みを解決する魔法」ではない、という事を理解しておきましょう。

あなたがなんとか人間関係を良くしたいという気持ちは大事なのですが、それを解決してもらおうという他力本願な考えはあまり良くありません。

ですので占いで相性をみる時には「何か問題解決のヒントが得られるかもしれないな」という気持ちでみてもらいましょう。

 

占い結果はポジティブに受け止めましょう

占いで相性を調べたくなるのは、何かしらの不安が心のなかにあるためです。そんな心境の中で占いの相性が悪いと出てしまうと、信じたくなくても二人の将来が不透明に見えてしまう原因になりますよね。

占いは恋愛に関することだけでなく、全般的にみても当たることもあればもちろんハズれる事だってあります。占いで良い相性だと判定されたら安心して結婚に踏み切れますが、万が一相性が良くない結果がでた場合には、心を引き締めて二人の関係を続ければ良いことなのです。

マイナス思考では自然と行動や言動も悪い方向へと進んでしまいますから、好きな人と生涯ともにしたいのであれば、マイナス思考をプラス思考に変える事が大切ですよ。

 

他力本願にならないように強い意思を持ちましょう

相性を占って結果が出たとします。しかしそれは本当に当たるのかどうか、実際のところ将来のことは誰にもわかりませんよね。後で振り返った時に、そういえば占いでそんなことを言われた記憶がある、という程度の事に過ぎない、なんて事もきっとある事でしょう。

好きな人と付き合えるや、結婚できるかどうかを判定するのは占い結果ではありません。良い未来へと導く為には二人の強い意思と愛情が必要です。

占いの結果では良いことももちろん悪いこともあります。将来幸せになりたいからこそ、占いの後押しが必要になる場合もありますが、そんなときには信じたい事だけを胸のなかにしまっておきましょう。

占い結果に振り回されず、将来どんなことがあっても好きな人結婚する、という強い気持を持ち続けてくださいね

 

結果を占いのせいにしない

占いがどんな良いことを言っても、うまくいかない事もあります。それを占いのせいにしないようにしましょう。

統計学や、星の巡りや方角に基づいた結果であっても、人の感情というものが介在しています。やはり理屈では計り知れないものです。ですから、その結果は今のあなたに必要な事だと受け止めましょう。その経験があなたを成長させるのです。

占いしても役に立たなかったな・・・いえいえ、その占いに後押しされて一歩踏み出せたのですから、大きな収穫ですよ。

 

相性占いを上手に利用するコツ

相性占いをうまく利用するコツでは次に相性占いをうまく利用するコツについてお話しします。

恋愛のタイミングを逃さないようにしましょう

気になる人がいて、何となく雰囲気もいい感じなのに、なぜか恋愛までたどり着けない時があります。そんな時には、占いで相性を確認してみてください。

相性が良ければ、その占いで、恋愛に発展するチャンスを確認して、素敵な恋愛に発展させてしまいましょう。

タイミングはとても大切です。雰囲気も良くて、相性が悪くなければ、ちょっとしたきっかけで、恋はスタートします。占いの相性で出てきた助言をしっかり活用して、最高の恋愛をしてくださいね。

 

出身地が違うカップルは県民性の相性も占いましょう

占いで相性を診断してもらう時に、出身地は関係ないような気もしますが、やはり付き合っていくうちに気になることが出てきます。自分の地元の常識が、他の地域では非常識なこともありますよね。

そして自分の地元に誇りを持っていて大好きだという人と付き合う場合には、県民性の相性はかなり重要になってきます。そんな時は、県民性相性診断などで占ってみましょう。

簡単なものであれば、自分の性別と出身地、そして相手の出身地で占えます。もし相性が悪くても、相手の県民性が分かれば、仕方がないことだとあきらめることも出来ます。

たとえばここで占えます

県民性占い - 無料占いあおい
無料占いあおいの県民性占い!各都道府県の男女別に特徴や性格、人間性や他の県の相性などをまとめました!連絡の手段が増え、ネットでの出会いも増えつつある今の時代。他県の方との交友や恋愛などをされている方は今一度相手の特徴を調べてみてはいかがでしょうか!

 

どうしても気になることは、少しずつ修正してもらえる方向に導くのも、あなたの愛です。

自分に余裕が無い時こそ、こういう事は気になるので、予め占いで県民性の相性を確認して、無駄なケンカをしないようにして、仲良く楽しい時間を過ごしてくださいね。

 

相性が合わない部分を占いで確認して恋を盛り上げる

占いで相性をみてもらうと、相性の良し悪しばかりを気にしてしまいますよね。もちろん相性が良い方がいいのですが、あまり良いことばかりを言われても、本当に当たっているのか不安になる人もいると思います。

やはりマイナス面も知っておくことが、今後の恋愛トラブルの回避に繋がる可能性が高いので、きちんと聞いておきましょう。

占いの相性が悪い部分をどうしたら、歩み寄れるようになるかを考えれば、更に相手のことを思いやれるようになり、あなたの恋愛度はますますアップするはずです。嫌なことは聞きたくないかもしれませんが、2人の今後の為に素直に聞いておきましょう。

 

結婚後の生活について占ってみましょう

占いの相性は結婚を控えた方にとってとても心配になりますが、たとえ現在幸せで運命の人と出会えたと確信しても、必ず結婚前には一瞬の不安を感じますよね。

そんな余計な不安を増やす事は避けて、相性を占うよりも結婚後の生活について占ってみましょう。どんな結婚生活が待っているか、どんな点に注意したらよいか、現実的な将来設計として占いをしてみましょう。

沢山の情報を持つことは大切ですが、全てをそのまま受け止めるのではなく自分にメリットとなることだけを信じてください。大切なのは結婚するまでの道のりではなく、結婚後の人生を幸せに続ける事です。占いの相性も大切ですが、結婚後の生活をもっと重視してみると心の不安も減ってきますよ。

 

占いの相性結果は二人の関係修復として参考にしましょう

占いで相性が良くないと判定されてしまったら、ショックを受けるのは仕方がないことですよね。しかしマイナス材料こそ将来の為に参考にしないといけません。

世の中には完璧な人間はいないのですから、お互いの悪い面を改善するよいチャンスとして、占いの相性結果をじっくり二人で話し合ってみましょう。

なぜ相性が良くないのか、二人がさらに恋愛関係を順調に進めるための良い意味での試練だと捉えましょう。

良い面だけをお互いに見ていると、いつまでも幸せな結婚生活が送れるように誤解をしてしまいます。しかし実際には山あり谷あり、結婚生活を続けるにはお互いの信頼関係が基盤になるのです。そこで占い結果は二人の関係をさらに深めるチャンスとして受け止めてみましょう。

 

相性占いを終えた後に行なって欲しい事

相性占いを終えた後のイメージ「占いは相性をみて結果がでて終わり」ではありません。私達の日々の生活のなかでお互いを高めていく方法や、良い未来を引き寄せる為のコツがいくつかありますので、ここからはそれを紹介してきます。

ありがとう、ごめんなさいを忘れない

占いで出る「相性がいい」というのは、あまり苦労しなくても仲良くなれるという事です。話があうとか、考えている事がわかるとか、そういう人と仲良くなると気の置けない関係になって楽しくなってきますね。

でもここで忘れて行けないのは、どんなに相性が良くて仲が良くても「ありがとう」「ごめんなさい」は忘れないで下さい。

心の中で思っていても、口に出して言わないと決して伝わりません。「ねえー!目を見れば解るでしょう?」「は?あー!目、充血してる!」こういう不毛な会話にならないように、大切な人ほど言葉で伝える事を大事にしましょう。

 

人間関係をスッキリさせる

人間関係において、どうしても気の合う人、会わない人というのは出てきます。仕事上のおつきあいは仕方ありませんが、そうではない友人関係にいる人たちとのお付き合いを止めてみてはどうでしょうか。

あなたのスマートフォンには何人の番号が登録されていますか。改めて確認してみると膨大な人数になっているはずです。人との付き合いは大事ですが、すべての人に良い顔をする必要があるでしょうか。

心の底で大事だと思っていない人と無理をして付き合っても、負担になるだけです。あなたにとって本当に大事にしたい人とだけお付き合いをすれば、あなたの人生はもっと楽になるでしょう。

部屋の片付けと似ています。人間関係をスッキリさせれば、本当に大事な物がはっきりしますよ。

 

ひとつひとつの出会いを大切にする

私たちは毎日いろんな出会いがあります。学校や仕事上でお話ししたりとかも出会いですし、たまたま入ったパン屋さんだって出会いです。出会った人、関わりあった人とは縁があります。

そこには、色々な学びがあります。

例えば良いことを言う人には好感を持ちますが、自分にとって耳が痛くなるような事を言う人には嫌悪感を持つ事が多いかもしれません。しかしそういう意見こそ自分を成長させてくれます。そういう人との縁も大事にしましょう。

小言が多くて苦手だなあと思って避けがちな上司の意見も謙虚な気持ちで聞くと、意外と自分の気づかなかった欠点だとか見えてくるかもしれませんよ。

 

言葉をコントロールする

言葉というのは影響力を持っています。それは自分に対しても、他人に対してもです。人が何気なく言った言葉に深く傷ついたり、「私は何をやってもだめだー!」と言って、ずっと落込んでいたりと、ほんの些細なことでも感情に影響を及ぼします。

「うわー、言葉って怖い!私もう誰ともしゃべらない!」となりそうですが、山に一人籠る訳にもいきませんよね。でも言葉というのはある程度自分自身でコントロールする事ができます。

やり方は簡単で「ひと呼吸おいてから口に出す」

普通に話している場合はそうでもないですが、どうしても怒りとか、悲しみなど感情にかられて発する言葉はキツいものになってしまいがちです。

マイナス発言が多い人は、言葉を口から出す前に一呼吸置いてみましょう。そうすると出そうとしていた言葉に対して、客観的に見る事が出来るのです。

「あれ?この言葉って発するとマズイよね?」。感情的になると一呼吸置く事も忘れてしまいそうになりますが、意識して繰り返しやってみてくださいね。

 

相手とのコミュニケーションを大事にしよう

占いや相性から人間関係ができるのではなく、私達は人間ですからコミュニケーションなしに関係は始まりませんよね。

当たり前の事なので、軽く考えがちですか、相手の事を考えずにアプローチが一方的になっていたり、不快な思いをさせているかもしれません。

もしかしたら、そう言う事を恐れて言葉すらかわす事が出来ていないかもしれません。しかしコミュニケーションなしには関係は始まりません。思いやりと感謝の心を持ってコミュニケーションすれば、必ず相手にも伝わりますよ。

 

さて、占いで相性をみてもらっても、その結果を受け入れて、活かさなければ意味がありません。それに、相性がどんなに良くても、ちょっとしたタイミングの悪さで、ケンカしてしまったり、別れてしまうこともあるのです。

そんな些細なことで別れるのは、寂しいですよね。それを回避するヒントが、相性占いにはあるので、上手に活用してください。

特に、相性が悪いと言われた人は、合わない部分を極力出さない努力と、合う部分を思いっきり楽しむことを忘れないように過ごしましょう。そして、相手に信頼や尊敬してもらえる人になってください。

占いで相性が良くないといわれても、心を前向きに持つことで決して二人の関係に影響する事はありません。強い絆があれば占いで人生を左右される事はありません。

心の不安や迷いがあるときはついつい占いに頼ってしまいますが、占いは統計的な結果として参考にする程度がオススメです。占いの相性で掴んだ情報やアドバイスを有効的に使って、今よりもっと幸せになりましょう。

オーラでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたから出ているオーラでわかります。今、当たると話題の「オーラ診断」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージが、あなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!


連記事

コメントをお書きください

タイトルとURLをコピーしました