夢に好きな人が出てくる時の見逃せない5つのサイン


夢に好きな人が出てきた時のサインを読み取ることができたら、これからどんな進展が起きるのかと良し悪しに関わらず気になりますよね。夢の中で好きな人と会えるのは嬉しいことではありますが、一緒に笑っている幸せな夢があったり、ケンカをして寂しい気分になる夢などさまざま。

ただし、そこには自分の欲求や不安、願望などが象徴されているため、夢に好きな人が出てくるサインを見極めていくことが大切です。夢の内容によって全てが良い意味になるとは限りませんが、自分の気持ちを整理することができたり、前向きな気持ちに向けていくように心掛けることができます。そこで今回は夢に好きな人が出てくる時の見逃せないサインについてお伝えします



 

夢に好きな人が出てくる時の

見逃せない5つのサイン

 

仲良くしている夢


夢の中で好きな人と会話をして楽しそうな内容であれば、もっと仲良くなりたいという願望がそのまま夢に現れていることが考えられます。普段は意識をしないようにしていると自分では思っていても、心の奥底では「もっと近づきたい」という思いが強いということが分かり、さらに思いが高まるはずです。

今後の進展を期待しているのであれば、ちょっと勇気を出して自分から話しかけてみたり、相手の人柄を探っていくようにします。笑って会話をすることができるようになってきたら、夢が違った内容に変わっていく可能性が高いです。

 

冷たくされた夢


夢に好きな人が出てくるのは嬉しいですが、内容によっては悲しい気持ちになってしまう夢もあります。しかし、好きな人に冷たくされた夢の場合、良い意味を持ち合わせることもあるので前向きにとらえるようにした方が良いです

夢占いという視点から考えると、好きな人に冷たくされた夢は「逆夢」と言ってふたりの関係が良くなることを示す場合があります。そのため夢で冷たくされたから現実でもそうなるかもしれないと落ち込まないように注意した方が良いでしょう。

ただし、夢に好きな人が出てきて冷たくされたという夢のサインは「前向きにとらえよう」というひとつの答えだけではありません。すでに「もう諦めよう」と決心がついていたという場合には、気持ちを固めて背中を押してくれたと考えるのもアリです

 

誰かに取られてしまった夢


夢の中で好きな人が他の誰かと付き合っているという場合、とてもショックを受けるはずです。しかし、誰かに取られてしまった夢を見たときは、相手に対して気持ちがピークに達しておさえきれない状態であることが考えられます

夢で好きな人が他の誰かと付き合っている時は、今後を暗示している訳ではなく「好きな人を誰にも取られたくない」と思う焦りや独占欲がはたらいている可能性が高いです。

そのため「もうだめかもしれない」と全てをまっすぐに受け止めて自信をなくすのではなく、その表と裏を考えるようにします気持ちに余裕をもって考えるとそれだけ存在が大きいことに気付くことができますので、少し冷静になって色んな角度から考え、強い気持ちを持つことが大切ですよ

 

好きな人を避ける夢


好きな人に片思いをしている時はどうしても不安が付きまといます。そんな時に見やすいのが好きな人を避ける夢です。実際に好きな気持ちが強い時に相手を避けることはしませんよね。それなのに避けてしまう夢を見るのは、失いたくない・嫌われたくないという気持ちが夢に表れるためです。

本当に好きな人への気持ちは変わっていないという場合は、片思いの不安な気持ちから解放されたい・両想いになりたいというサインですので、もっと気持ちを楽にして恋を楽しむような工夫をしていきます

「どうしてこんな夢を見るんだろう」と思ってしまいますが、片思いによる心の不安に気付き、ポジティブに恋愛を楽しむことを意識できれば、好きな人を避ける夢は次第に見なくなるはず。

 

好きな人に告白される夢


好きな人から告白された夢を見た場合は、恋愛が好調で良い結果が出るチャンスを意味しています。その理由として、楽しくおしゃべりをしているという夢ではなく「告白」というステップに進んでいることから、もうすでに相手との関係が積み上げられていることが考えられるためです。

また、あと一歩がお互いに踏み出せないという悩みや、雰囲気で両想いだと分かっている時は、告白というキーワードが出やすいです。さらに告白をする夢ではなく、告白をされる夢というのがポイントで、どちらかというと、受け身で失敗したくないという気持ちを読み取ることができます。

付き合う時にどちらから告白するかということは長い目で見るとそれほど重要なことではないので、自分から告白するタイミングと捉えても良いですし、相手から告白される兆候だと考えても良いです

大切なのはふたりの関係を良好に保ち、さらに仲を深めるようにしていくことです。好きな人と付き合うための前向きな意味としてサインを読み取るようにしていくと良いです。

 

いかがでしたでしょうか。夢に好きな人が出てくると何とも言えない嬉しい気持ちになりますが、実際はその夢の内容がとても大切。夢は、現実で実行できないことを夢の中で叶えようとする願望が強く出たり、そのまま受け止めない方が良いパターンや、良い兆候がサインとして出ていることもあります。

大切なのは、良い夢は背中を後押ししてくれるような気持ちで受け止め、あまり良くない内容の夢を見てもそのままのことが現実に起こると思わないことです。そのためには、時には自分の行動を振り返って軌道修正をしたり、気持ちの整理をしながら夢の変化を楽しんでいくのもひとつの方法。

夢に好きな人が出てきて朝は内容を覚えていても時間が経つと忘れてしまうことがあるため、忘れないうちに手帳に書いてサイン見逃さないように読み取ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

夢に好きな人が出てくる時の見逃せないサイン

・仲良くしている夢はもっと仲良くなりたいサイン
・冷たくされた夢は仲良くなる可能性があるサイン
・誰かに取られてしまった夢は独占欲のサイン
・好きな人を避ける夢は、片思いから解放されたいサイン
・好きな人に告白される夢は良い結果が出るサイン

あなたに待ち受ける運命の日を知る方法

宿命や人生の転機はあなたの誕生日と選んだタロットカードから分かります。 当たると評判の「マナ・タロット」では、あなたが選んだカードをもとに、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。

初回無料で貰える2000文字を超える細かい占い結果で、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

運命を知りたい・変えたい方は、体験してみて下さい!

仕切り線
連記事
仕切り線