付き合うきっかけを作るのにオススメの行動

付き合うきっかけを作るのにオススメの行動
彼氏と付き合うきっかけを作るのは、なかなか難しいですよね。女性の方から食事やデートには誘いにくいし、ベタベタつきまとってストーカーまがいになっては、かえって嫌われるし・・・頭が痛いものです。

でも、気持ちというのは、案外相互作用があるのです。こちらが相手を好きだと思っていれば、相手もなんとなく感じ取って好意を持つようになりますし、相手の男性が付き合うきっかけを探すようになるかもしれません。

女性が声をかけやすい雰囲気、誘いやすい場面を作り出せば、男性は「付き合うきっかけができた」と思って、アプローチしてくるでしょう。あるいは、日常のささいなできごとを利用して、女性から付き合うきっかけを作ることもできます。

付き合うきっかけは、待っていても訪れません。自分からうまく作り出さないと、いつまでたっても、好きな彼氏と付き合うことができません。そこで今回は、彼氏と付き合うきっかけを作るオススメの行動をお伝えします。



 

付き合うきっかけを作るのに
オススメの行動

 

自分を彼氏に意識させる


付き合うきっかけを作るには、まず自分の存在を彼氏に意識させることです。「あれ?彼女、よく見かけるな」と思わせることが第一歩です。彼氏にとって「ちょっと気になる女性」になりましょう。

1, 彼氏に好印象を与える

彼氏と出会う場所は、いろいろありますが、たいていは学校のサークルや職場です。日常生活の場面で出会うのですから、最初から「感じが悪い」と思われないように心がけましょう。好印象を与えることが、付き合うきっかけを作る土台になります。

好印象は、清潔感と笑顔から生まれます。キツイ香水やフリフリ・ゴテゴテの服装は不潔感をごまかしているように思われてNG。職場の机は、いつもピカピカに拭いて、ホコリやチリを溜めないようにし、机の上や引き出しの中は、きちんと整理しておきます。机の上にマスコットなど可愛い私物を飾るのは、NGです。幼稚な印象を与えてしまいます。

気をつけたいのはバッグの中、ゴチャゴチャしていると、だらしない印象を与えます。大きいバッグほど乱雑になりやすいので、セカンドバッグやバッグインバッグを利用して、整理整頓するようにしましょう。

どんな時でも笑顔を絶やさないと、明るい優しい印象を与えます。「仕事中は笑ってなんかいられないわよ!」と、言われるかもしれません。もちろん、仕事の打合せや作業中は真剣な顔になるのが当然です。でも、上司や同僚に話しかけられたり、後輩から質問されたりする時、さわやかな笑顔で応じると、周囲の人々に好印象を与えます。その中には、彼氏も入っていますよ。

2, できるだけ彼氏の目につくようにする

できるだけ彼氏の目につくように、とはいえ彼氏につきまとうのではありません。彼氏の行動をよく研究しておいて、同じ場所に居合わせるようにするのです。偶然を装って、彼氏の目につくようにします。顔が合ったら、軽く会釈する程度にしておいて、積極的に話しかける必要はありません。彼氏に「あの女性とよく会うな」と思わせることが大事です。

飲み会やコンパでは、できるだけ彼氏の正面近くか隣に座ります。バーベキューパーティーや海水浴などでも、できるだけ彼氏の近くにいるようにして、目につくようにしましょう。何度も顔を合わせるようになれば、彼氏の方から「よく会いますね」と話しかけてくるかもしれません。女性から「あら、また会いましたね」と笑いかけてもいいですね、付き合うきっかけが作れますよ。

3, 思いがけないギャップを見せる

いつもボーイッシュな女性が、思いがけない女らしい態度を見せたり、女らしい優しい女性が、思いもかけない頑張りや怒りを見せたりすると、男性は興味を持ちます。そしてその女性のことを、もっと知りたいと考えるようになります。

男性は「謎めいた女性」に魅かれますから、よく知ろうとして近づいてきますので付き合うきっかけを作ることができます。ただし、素顔をさらけ出すことはしない方がいいですよ。素顔を知ると、興味が薄れてしまいます。

ボーイッシュな雰囲気の女性は、「テキパキしている」「サッパリしていて、付き合いやすい」という印象を与えます。ここで気をつけたいのは、乱暴な仕草や言葉遣いです。乱暴な動作や言葉は「無神経な女」と思われがちです。

4, 思い切ったイメージチェンジをする

一番いいイメージチェンジは、髪形を変えることです。長い髪の毛をバッサリ切ったり、クルクル巻き髪をストレートボブにしたりすると、見た目がガラリと変わります。「あれ?彼女、どうしたのだろう?」「何かあったかな?」と、男性は興味を持ちます。

「髪形、変えたんだね」と、話しかけてくれば、チャンス到来!付き合うきっかけになるように、会話を続けてください。イメチェンする前には、彼氏の好みを知っておくこと、できれば彼氏の好みに合わせてイメチェンするといいですね。くれぐれも「嫌いなタイプ」にならないように、気をつけてくださいね。

 

彼氏と2人になるようにする


彼氏に自分の存在をアッピールしたら、次は、2人きりになれる場面を作り出しましょう。いつまでも大勢の中の1人では、付き合うきっかけが掴めません。

1, 彼氏に相談を持ちかける

「御相談したいことがあるのですが・・・」「ちょっと相談にのってくれませんか?」と言われて、断る男性は、まず、いません。「俺って頼りにされる存在なんだ」と、いい気分になります。まして、日頃から好印象を持っている女性に言われると、よけい張り切ります。

相談する悩みは、たいしたことでなくてかまいません。むしろ、あまり深刻な悩みでない方が、彼氏も気軽に意見を言うことができます。どんな相談でも、2人になるチャンスです、相談をしながら会話を弾ませ付き合うきっかけを掴むことができます。

一番いいのは、父親や兄弟に贈るプレゼントの相談です。「父の日にネクタイをプレゼントしたいけれど、よくわからなくて・・・」などと言えば、彼氏は自分のセンスの良さを認められたと思い、喜んでくれますよ。いっしょにプレゼント選びに行ってもらえれば、絶好の付き合うきっかけとなります。

2, いっしょに残業をする

職場で出会った彼氏なら、残業は付き合うきっかけとなります。彼氏と同じ仕事で残業をするのは、もちろん絶好のチャンスですが、別の仕事でも大丈夫です。彼氏が残業する時は、いっしょに残って仕事をするようにしましょう。自分の仕事が早く終わってしまったら、「何かお手伝いできますか?」と聞いてみましょう。

彼氏と同時に残業を終えたあとは食事に誘ってみてはどうでしょう。いっしょに食事をしたり、ビールを1杯飲んだり、リラックスして会話も弾みますよ。

3, 共通の話題を作る

「彼氏が何に興味があるのか?」を知れば、付き合うきっかけを作りやすくなります。プロ野球・高校野球・ラグビー・サッカーのようなスポーツ、映画・演劇・音楽など、歴史散歩・考古学、登山やキャンピング、あるいは、囲碁・将棋・チェスなど・・・彼の趣味は何か、調べてみましょう。

彼氏がタイガース・ファンなら虎グッズを1つ机に置いたり、バッグに着けたり、「君もトラ好きなの?」と、会話のきっかけができますよ。彼氏が歌舞伎ファンなら、「わたし、歌舞伎を1度も見たことがないけれど、初めて見るのにオススメは何かしら?」とか「初めて歌舞伎を見たけれど、案外面白いですね」とか話しかけてみましょう。「囲碁って難しいですよね。わたしにもできるかしら?」と、教えてもらうのもいいですね。

共通の趣味や話題があれば、仲間といっしょに話していても、彼氏との会話が盛り上がります。「今度○○の試合をいっしょに見に行きましょうよ」「映画の○○、来週から上映だけど、見に行きませんか?」などと、とても自然に付き合うきっかけを作ることができます。スポーツ観戦や映画鑑賞の後はお食事と、デートコースに持ち込むことも簡単です。

ロマンチックな映画や美しい景色や絵画を見ると、脳内に恋愛ホルモン・PEA(フェニルエチルアミン)が分泌されます。PEAの分泌により、おたがいに好きという感情が高まりますので、できれば、恋愛映画や芝居を見たり、美しい景色の場所へハイキングしたりすると、いいですね。

 

思い切って積極的に出る


付き合うきっかけは、待っていても訪れません。いろいろ工夫したけれど、なかなか付き合うきっかけが掴めないことがあります。その時は、思い切って積極的に出ることです。

1, 彼氏の弱っている時をねらう

だれにでも失敗や挫折があります。だれでも多かれ少なかれ悩みを抱えています。彼氏が仕事で失敗したり悩んだり、就職や勉強で挫折したり行き詰っていたり、弱っている時は、付き合うきっかけを作る絶好のチャンスです。

落ちこんでいる彼氏にお茶やコーヒーを淹れて、「わたしでよかったら、話を聞くわよ」「だれかに話すだけでも、気分転換になりますよ」と、積極的に近づいて、彼氏のグチを聞きましょう。「そうね」「そうなの」と、うなずきながら聞くだけでいいのです。

失敗して頭を抱えている彼氏には、ボーイッシュな雰囲気で「1度や2度の失敗なんて、どうってことないわよ」と励ましてあげましょう。優しく女らしく慰めるより、同じ仲間として励ます方が、男性は受け入れやすいようです。

「元気出して。おいしい物でも食べに行こうよ」「カラオケ行って、大声出すと、サッパリするよ」と誘い、付き合うきっかけを作ります。人間は弱っている時に親切にされると、とても嬉しく感じるもの。弱っているときに、サラリとした態度で悩みを聞いてくれたり、励ましてくれたりする女性には好感を持ちますので付き合うきっかけさえあれば、デートする気になりますよ。

2, 好きな気持ちを告白する

なかなか付き合うきっかけが掴めない時、思い切って告白するという手があります。これは男性が女性によく使う方法です。

「彼氏もわたしに興味があるようだ」「彼氏もわたしに好意を感じているらしい」と思うなら、「2人きりでお食事したいと思っています」「2人で出かけたいのですけれど・・・」と、「付き合いたい」という気持ちをはっきり伝えてみましょう。「近くに評判のレストランがあるのよ」「いっしょに海を見に行きましょうよ」などと誘って、付き合うきっかけを作ってください。

最近は自分から積極的行動に出られない「草食系男子」が増えていますから、女性から告白すると、相手も喜んで応じてくるでしょう。また、プライドが高く、傷つくことを恐れる男性は、女性に断られるのが怖くて、自分から付き合うきっかけを作ることができません。女性が積極的にならないと、お互いに好きなのに、どうにもならないことが多いのです。

 

いかがでしたか。男性に「なぜ、彼女と付き合っているのか?」「彼女と付き合うきっかけは何か?」と聞くと、50%近くが「自分が彼女を好きになったから、付き合うようになった」と、言います。それに対して、女性は40%程度が「彼から誘われたのが、付き合うきっかけ」「彼に告白されて付き合うようになった」と答えるそうです。

つまり、男性は狩猟本能の名残があるので、追いかけられるより追いかける方が好きなのです。付き合うきっかけも、自分から作りたがるのです。でも、じっと待っていたからといって、好きになった彼氏が必ず声をかけてくるとは限りません。そこで、女性は男性に「付き合うきっかけを作ったのは、自分だ」「ぼくの方から付き合うようにした」と思わせるようにして、付き合うきっかけを作らねばなりません。

女性の知恵をフル回転させて、付き合うきっかけを作ってくださいね。

 

まとめ

付き合うきっかけを作るのにオススメの行動とは

1, イメージチェンジやイメージギャップで、彼氏に存在をアピールする
2, 彼氏と2人きりになる場面を作り相談を持ちかけたり、いっしょに残業をしたりして、2人で出かけるチャンスを作る
3, 女性から積極的に行動すること

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線