結婚後に姓名判断で不吉な画数になった時の対処法

結婚後に姓名判断で不吉な画数になった時の対処法
みなさんのお名前の中には、名付けられる際に、姓名判断を通して良い運勢になるよう考えられたお名前も多いのではないでしょうか。苗字とのバランスもありますが、姓名判断では画数によって吉凶が変わると言われているので、一生懸命考えてもらったという方もいるでしょう。

しかし、ほとんどの女性は、結婚すると男性と同じ苗字に変わる場合が多いですよね。苗字が変われば、もちろん画数も変わるので、姓名判断の結果も変わっていきます。「結婚後に姓名判断をしてみたら、あまり良くない運勢結果になってしまった…!」という方は、少し気になってしまうのではないでしょうか。

そこで今回は 結婚後に姓名判断で不吉な画数になった時の対処法をお伝えします。「まだ結婚していないけれど、将来彼の苗字になる可能性もある…」という方も、ぜひこの記事を参考にしてください。

旧姓で呼んでもらおう

姓名判断で、結婚後の苗字の結果があまり良くない場合、一番スムーズに対処できる方法は、旧姓を使う事です。

結婚して戸籍上は苗字が変わったとしても、周りの人からは旧姓で呼んでもらう…といった対処法をすれば、運勢はそのままで変わりません。ですので、結婚後より結婚前のほうが姓名判断の結果が良い場合は、旧姓を使うと良いでしょう。

しかし、旧姓で呼んでもらっていることに対して、「結婚したのにどうして旧姓で呼んでもらっているの?」と疑問を抱いたり、あまり良く思わない人もいます。旧姓で呼んでもらっても問題ない場合と、旧姓を使うのが好まれない場合とがありますので、周りの状況によって使い分けを考えるよう、注意しましょう。

 

ニックネームを使おう

姓名判断の結果が悪い場合は、親しい友人にニックネームで呼んでもらうと良いでしょう。本名と違う呼び名を作って呼んでもらうだけでも、運勢は変わっていくと言われています。下の名前だけで呼んでもらうほうが良い場合もあります。

または何かのサイトに登録する際も、本名ではなくニックネームで登録したり、ラジオに送るペンネームを、運勢の良い画数に変えるなどして工夫するのも良いでしょう。良い運勢の名前を頻繁に使えば使うほど、良い運勢が自分に流れ込むよう意識する事が大切です。

 

違う字を使ってみよう

例えば結婚後に「高木」という苗字になって、占いの結果で運勢が良くない場合は、苗字を書く際に「高」の字をはしごだかの「髙」に変えるだけでも画数が変わり、運勢も変わります。

または、「優子」という名前を「ゆうこ」と書くようにするなど、自分の名前を漢字ではなく、ひらがなで書くのもいいでしょう。

姓名判断で結果が良くない場合は、書き方を変える事によって運勢を変えることができます。あえて書き方を変えないほうが運勢が良い場合もありますので、書き方を変えた場合と、変えない場合とで、どちらの方が運勢が良いかを調べてみましょう。

 

「.」や「。」を使って一画増やしてみよう

結婚後の占いで結果が良くない人は、名前を書いた後にピリオドを打つような感覚で、点を打つのも良いとされています。点を打つことによって一画増えたという事になりますし、見た目ではあまり目立たないので実用的とも言えるでしょう。

ピリオドだけでなく、句点の「。」も画数の一つになると言われており、「モーニング娘。」や「キンタロー。」といったように、芸能人の方も、芸名によく使用しています。

実際にモーニング娘。は姓名判断において、「。」のない22画ではグループが分裂すると言われていたそうですが、「。」が付いたことで画数が23画となり、運勢が良い結果になったという事です。

一見気づかない、小さな点ですが、あるのと無いのとでは結果が大きく変わるのも面白いですよね。

 

パワースポットで運気アップを祈ろう

姓名判断で結果が良くない場合は、運気アップを祈るために神社にお参りしたり、お守りを持ち歩く事も良いとされています。

大切なのは、占いの悪い結果を気にしないこと、そして悪い結果から身を守る事なので、パワースポットに行ったり、お守りの力を借りる方法も対処法のひとつです。

 

今回は、結婚後に姓名判断で不吉な画数になった時の対処法についてお伝えしました。旧姓やニックネームで呼んでもらう以外にも、名前の書き方を変えたり、一文字変えてみるという対処法、または名前の後ろに点をつけて一画増やすという方法もあると分かり、「知らなかった!」と思った方も多いのではないでしょうか。

簡単な方法で運勢が変わる事は意外かもしれませんが、姓名判断は、一画変わるだけでも吉凶の結果がだいぶ変わります。もし結婚後に苗字が変わり、不吉な画数になってしまった方は、ぜひ試してみてください。

なるべく名前を変えずに、そのままでいたいと考えている人は、神社やお守りの力を借りる事もひとつの手段です。

もちろん、姓名判断の結果が良くないからといって、無理に別の名前を考える必要もありません。もし結果が悪かったとしても、そのままのお名前で幸せな人はたくさんいます。大切なのは、良い運勢を引き寄せる工夫なのです

今はインターネットでも、姓名判断が気軽に占えるサイトがありますので、「もし結婚して彼の苗字になったらどうなるんだろう…」と思う方や、「今の苗字で、名前をひらがなに変えたら運勢がどう変わるんだろう?」と思う方は、ぜひ試しに占ってみましょう。

まとめ

結婚後に姓名判断で不吉な画数になった時は

・旧姓で呼んでもらおう
・ニックネームを使おう
・違う字を使ってみよう
・「.」や「。」を使って一画増やしてみよう
・パワースポットで運気アップを祈ろう

2019年のあなたの運勢をズバリお教えします!

“当たる”と話題の『あなたの運勢大特集』で、2019年のあなたの運勢を徹底鑑定!あなたに起こる良いことも悪いことも全てをお教えし、開運へと導きます。

プロの凄腕鑑定師が細かい鑑定結果メッセージで2019年の運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるように導いてくれます!

2019年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!


連記事