三碧木星の人が持つ運勢とは?性格・恋愛傾向・相性まとめ【2023年版】

三碧木星(さんぺきもくせい)の2023年の運勢とは?

023年の三碧木星の運勢

2023年の三碧木星の運勢は「発展する一年」です。

2023年の吉方位:南西
2023年の凶方位:北西(五黄殺・本命的殺) 南東(暗剣殺・本命殺) 西(歳破) 北(水火殺)

※ 「年」の吉方位は、500km以上の宿泊を伴う遠距離の移動や海外旅行などでの方位となります。

※ 九星気学では2月初旬の立春が1年の始まりとなります

九星気学では9年のサイクルで運勢が巡っています。2023年の三碧木星は4つめの宮「巽宮(そんきゅう)」に滞在しますので華やかな発展の時になります。

九星:四緑木星
五行:木
方位:東南
季節:初夏
色:緑
対応するキーワード:多忙、繁昌、損失、利益、支出、詐欺、盗難、結婚、恋愛、縁談、妊娠

今年は「整いまとまる」様々な事がうまくいく最高の一年になるでしょう。この時期には自分から積極的に行動する事で「いままで出来なかった事が、簡単にできてしまう」など、実力以上の恩恵を受ける事ができる時期になります。

何かを決めるなら「今」が最適ですので、先延ばしにするという選択肢は今年は捨ててしまいましょう。この良い運気を存分に受け取る為には「今できることは今やる」そして「自分から行動する」ことです。

三碧木星の人が2023年に運気を上げる為には

・人が集まる場所へ行く
・遠距離の旅行
・決めた事は必ずやりとげる事

を意識すると良いでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました