ラインで男友達をデートに誘う7つのコツ

ラインで男友達をデートに誘う7つのコツ
ラインで男友達をデートに誘うのは勇気がいりますよね。友達関係がうまくいっていればいるほど、その関係を壊したくないですし、このまま何もしない方が仲良く一緒にいられると思ってしまいます。しかし、友達関係はしょせんそれ以上でも以下でもありません。

もし、その男友達に彼女ができてしまったらどうすることもできませんし、場合によっては異性の友達ということで距離を置かれてしまう可能性もありますから、一歩踏み出す勇気は必要です。そこでラインを活用するのです。ラインなら友達と日頃から会話をするツールなのでデートに誘うには絶好のツールなのです。

そこで、ラインで男友達をデートに誘う時に成功確率が上がる7つのコツをお伝えします。

軽い感じで誘う

もし相手の男友達が自分の事をまったく恋愛対象として意識していない場合、いきなりラインで友達から「デートしない?」と誘われたらびっくりしますし、断られるリスクも高いです。しかし、軽い感じで誘われたら、不審に思うことなくOKされる可能性が高いです。

相手がお酒が好きなのであれば「今週末飲みにいかない?」と軽く誘ってみましょう。飲み食いが好きな男性なら何も深く考えずに「いいよ」と答えるでしょうからデートの誘いという関門はひとまず突破できます。

 

趣味を口実にする

男友達と音楽などの共通の趣味がある場合には、その趣味を口実にしてデートの誘いをすると自然です。趣味の話をいつも通りラインで男友達に持ち掛けて「そういえば今度のコンサートツアー、私ファンクラブ会員だから先行予約するけど一緒にどう?」という感じで自然に誘えばOKの可能性がかなり高くなります。

音楽以外でもアートに興味がある友達なら美術館に誘ったり、お祭りやイベントが好きな友達ならオクトバーフェストや肉フェスなどの各地で行われる催し物に誘うことも可能です。

 

見たい映画の話をする

ラインで友達と何気ない会話をしている時にデートの誘いをさりげなくするテクニックとして、映画の話題を持ちかけるというのがあります。相手に「最近見たい映画について」話題を持ち掛けます。この時、自分が見たい映画は先に言わずに相手に先に言ってもらいます。

相手が何か特定の作品をあげたら、すかさず「私も見たかった」と言って話しに乗っかるのです。ここまで会話をすれば、自然に一緒に見に行こうと誘うことができます。

 

好物の食べ物を利用

親しい友達グループの中に気になる男友達がいるものの、二人きり出かけるほど仲が良くないという場合には、共通の趣味や映画をきっかけにデートに誘うのは難易度が高いですよね。そこでおすすめなのが美味しいグルメの話題です。

事前にその友達が好きな食べ物をリサーチしておいて、その食べ物で美味しいお店を探すのです。そこで、ラインで友達に「インスタでこんなお店見つけたんだけど、〇〇君好きって言ってたよね、今度行こうよ」と誘うのです。好きなグルメの誘いならOKされる可能性が高いのです。

 

スポーツ観戦に誘う

相手の友達がサッカーや野球などのスポーツが好きな場合、ラインで友達をスポーツ観戦に誘いましょう。男性はスポーツ観戦なら恋愛を意識することなく、純粋に試合が見たいから行こう!と前向きに誘いに乗ってくれることが多いですから成功するのです。

もし、そのスポーツにこれまで興味がなかったという人は「この間テレビでちょっと見て面白いと思ったから生で見てみたい」などとそれらしい理由を付けると自然に誘うことができます。

 

相談を持ち掛ける

親しい友達であればあるほど、改まってデートに誘うのは緊張しますよね。しかし、親しさを利用してラインで友達にデートの誘いを持ちかけることも可能です。具体的には、相談をしたいと持ち掛けるという方法です。

男性は女性に頼りにされると嬉しいと感じる人が多いですから、OKされる可能性が高いですし、かつ、「相談したい」と頼られることで自分の事を意識してくれるようになるかもしれないので一石二鳥なのです。

 

あえてカップルのイベントに誘う

ラインで友達を遊びに誘うのは簡単だけど、全然相手が自分の事を恋愛対象として見てくれていない場合には、少しでも意識してもらいたいですよね。そんな人はラインで友達を誘う時にあえてカップルのイベントごとに誘いましょう

クリスマスやバレンタインの日に食事に誘ったり、イルミネーションや花火などカップルに人気があるデートスポットやシチュエーションを狙って誘うのです。そうすると相手も「もしかして…」と思ってくれます。

 

やはりラインで友達をデートに誘うとなるとハードルが高い気がしますが、友達として日頃からラインでやり取りをしているのであれば、実は意外とすんなりできてしまうものです。デートに誘うと意識をすると難しく考えてしまいますが、ただ単に遊びに誘うと考えればそこまで構える必要はありません。

今回お伝えしたような、共通の趣味を口実にした誘いや、飲みに行こうというような誘いは、友達であれば自然なことですから、相手も深く考えることなくOKを出しやすいのです。二人でのお出かけを繰り返しすることで徐々に恋愛対象として意識させればよいのですから、まずは最初にラインで友達を誘うことが肝心です。

片思いをしている相手が友達だと、告白する勇気を中々持てないでしょうが、告白をする前にラインで友達をデートに誘い、二人きりの時間を多く作ることで恋人同士になる可能性も高くなりますよ。

まとめ

成功する!ラインで男友達を誘うには

・軽く「飲みに行こうよ」と誘うとOKしやすい
・ライブなど共通の趣味が口実なら誘いやすい
・見たい映画の話を持ちかけると自然に誘える
・美味しいグルメの誘いはOKされる可能性が高い
・スポーツ観戦は恋愛感情なしでもOKされる
・「相談したいことがあるんだ」に男性は弱い
・意識させるならカップルのイベントがおすすめ

あなたに待ち受ける“運命日“タロットカードが教えます。

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだタロットカードでわかります。当たると話題の「フューチャーオラクルカード」が今なら無料!これから起こる「運命大変化」あなたの“運命日“を大予言!どうすれば迷わず幸運へ道に進めるか教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非!今だけ無料なので試してみてください!


連記事
タイトルとURLをコピーしました