九星気学の七赤金星に特有の運勢とは?

九星気学の七赤金星に特有の運勢とは?
今回は九星気学の七赤金星の運勢についてお届けします。九星気学は生年月日から九星と干支、五行を求め、それらを組み合わせて占う占術のことです。もともと方位の吉凶を知るために用いられてきましたが、方位占いを重用する商売や芸能関係の人に利用されるようになりました。

また、現在では、就職や転職、結婚、離婚、再婚といった人生の契機にたつとき、九星気学を気にする人が多くなっていますよね。そこでこの記事では、その九星気学から、金星に支えられた強運の星と言われている七赤金星をとりあげます。金星の元に生まれると花のある人生を送る人が多いと言われますが、果たしてどうなのでしょうか。

それではこれから、九星気学の七赤金星の人に特有の運勢についてたっぷりお伝えします。

 

九星気学の七赤金星に
特有の運勢とは?

 

七赤金星は強運の持ち主!

七赤金星の下にあるのは、1993年(平成5年)、1984年(昭和59年)、1975年(昭和50年)、1966年(昭和41年)、1957年(昭和32年)生まれの人です。七赤金星の星に生まれた人の最も基本的な運勢は、強運だということです。

七赤金星の人は、金星の星の下、金(きん)と金(かね)に縁があり、その双方から強力なパワーを授かっています。この力を発揮すれば、生涯、生活に行き詰ることはありません。特に、家庭運に恵まれ、食べることには困りません。

七赤金星の人の強運は、人からの支援に支えられたものです。七赤金星は金星の恵みを受けた光り輝く性質をもっています。この明るさ、華やかさが、仕事でも私生活でも人々の心をキャッチしますので、常に多くの人から愛される星の下にいます。

七赤金星の人の社交性、社交力は、豊かな表現力と人の心を離さない会話力、明るい雰囲気などに支えられています。これらの性質が七赤金星の人生を切り拓き、成功に導いてくれます。私生活でも仕事でも、集中して物事に打ち込める人ですので、人々からの信頼も篤く、社会的な信用を得ることもできますよ。

七赤金星の人が人生をより豊かにするには、こうした人からの援助に感謝を忘れないことです。七赤金星の人の強運は人の縁、人からの援助に支えられたものですので、これらに対する感謝の思いを忘れず、誠実に生きれば、大きな成功と幸せをつかむことができるでしょう。

 

七赤金星は表舞台を飾る花のある人!

七赤金星の人の特徴は、「華やかさ」です。金星の輝きを思わせる生来の華やぎ、暗い雰囲気も吹き飛ばすような黄金の光が身体全体からあふれ出しています。特に、頭部(顔)が七赤金星の華を作り出しており、派手で華のある顔立ちの人が多く、口角がきゅっとあがっているなど口元に魅力がある人も多いです。

また、その口から出る言葉も七赤金星の華を強調しています。社交的で、人をそらさない話術の持ち主である七赤金星は、誰とどこにいても人を飽きさせない会話を保つことができるんです。大変な話し上手ですので、一度でも話をすると、一生忘れられないほどの印象を与えることも出来る人です。

ときに、七赤金星に生まれたのに口下手ですという人がいますが、これは本来の性質が開花していないためです。星本来の持つ力が発揮できていないのは、多くの場合、家庭環境によるもの。両親や兄弟との間で星のめぐり合わせが悪かったりすると、せっかく星が持つ強い運気が停滞してしまいます。

こうした場合は、思い切って家をでるなどして、運気を淀ませる環境とはいったん手をきることが重要になってきます。星の持つ運勢、運気というのは開放しなければ淀んでしまいます。七赤金星は強い雲気を持つ星だけに、運気が淀むと衆意にも停滞が伝わってしまいますので、自分の資質が生かされていないと感じたら、現状の打破を考えましょう。

 

七赤金星は独立独歩で自分頼り!

七赤金星生まれの人は社交的で人から愛される人ですが、同時に、他人に依存することなく、自分のことは自分で決します。自立心が強くて、自主独立の気運を持った人が多いのです。この自立心のおかげで人に囲まれていても人に流されることなく自分を貫けるのが七赤金星の特徴といえるでしょう。

一方で、内心に不安があるときでも人に頼むことができず、せっかく手に入れた機会を逃してしまうこともあります。自立心の強さは七赤金星にとって、両刃の剣のようなものなのです。調子よく行っているときは自立心を櫂にしてどんどん前に進むのも良いのですが、調子の悪いときは我を折って人に頭をさげられるようになると、一段上の運をつかむことができるでしょう。

七赤金星の人は単に運が強いだけではなく、頭の回転にも恵まれています。直感力にすぐれ、物事の本質をつかむことができるため、初対面の人や未知の人との交流においても、臆せず情報を収集できます。ジャーナリストや報道関係の仕事につけば、その資質を生かすことができるでしょう。

また、私生活においても、転居や転出があっても、この資質のおかげで素早く周りに溶け込むことができます。一方で、そうした資質が過剰に表面に出ると、出る杭として叩かれる破目に陥ることもあります。七赤金星の人は本質的には繊細で神経質な資質の持ち主ですので、打たれ弱い面も。調子に乗り過ぎないように気をつけることが大切でしょう。

 

七赤金星は大変強い運の持ち主です。金運、人運のいずれも強いため、生涯を通じて人々の中心で生活を送る人が多く、家庭運にも恵まれています。特に、社交運が抜群に強いので、人の扱いさせ間違えなければ、仕事でも私生活でも高く用いられるでしょう。

社交的な七赤金星のポイントは口元、話術が巧みで表現も豊かなので、口を開くと人の心を離しません。教師や講師などの教壇に立つ仕事、アナウンサーなど話術を生かした仕事につけば、人気を得ることができるでしょう。

人から愛されながらも人に頼らない自立心の強さも、七赤金星の大きな特徴です。調子のよいときにはリーダーとして人を率いけるでしょうが、調子の悪いときには人に頼ることも大切です。時運に合わせて行動し、生来の強い運気を逃さないようにしましょう!

まとめ

七赤金星に特有の運勢は

・強運
・社交的
・自立心が強い
・調子に乗りすぎなければ強い運気に守られた一生を過ごせます!

あなたのオーラは何色?カラーで分かる運命の日

「スピリチュアル運命診断」では、あなたのオーラの状態を診断し、あなたに訪れる運命の日をズバリお教えします。

スピリチュアル鑑定師が初回無料であなたの未来を読み解き、迷うことなく幸せな未来をだけを掴めるように導いてくれます。今ならヒーリングミュージックをプレゼント中です。

運命が知りたい方はまずは、気になるカードを選んでみて下さい!

連記事