復縁したい!冷却期間の正しい取り方とは?

復縁したい!冷却期間の正しい取り方とは?
「復縁には冷却期間が必要」とは、昔からよく言われていることですよね。別れた後も相手のことを好きだというとき、あえて復縁のための冷却期間を置くことにより、よりを戻しやすくなるように仕向けるのがその目的となっています。

とはいえ、恋人と別れた後、相手が何をしているのかやきもきしながら冷却期間を過ごすのはとても大変なことです。相手にもうパートナーができてしまっているのではないかなどと不安になり、何がなんでも連絡しないと気がすまなくなってしまう・・・なんてことはよくあります。

でも、復縁のための冷却期間にはこうしたはやる心を抑えて冷静に過ごすのが何よりも大切。ということで、別れた後の冷却期間にすべきこと6つについてお伝えします。冷却期間を上手に乗り切り、愛する彼とのハッピーな時間を再び手に入れましょう!



 

復縁したい!
冷却期間の正しい取り方とは?

 

復縁のための冷却期間:冷却期間はどのくらい?


復縁に必要な冷却期間がどのくらいか事前に理解しておくと、冷却期間中に焦ることがなくなります。例えば、喧嘩やマンネリ感を原因に別れたのなら6か月程度、浮気や暴力などで別れたのなら1年以上はかかると考えておきましょう。

思った以上に長い期間なので不安に感じるかもしれませんが、その時間をどれくらい有意義に過ごせるかどうかで結果が変わってきます。焦るあまり感情的な行動に出るのではなく、じっくりと待つ覚悟を持ってくださいね。

 

復縁のための冷却期間:むやみに連絡しない


復縁希望というからにはできるだけはやく元サヤに収まりたいと思い、がむしゃらに連絡したいと思うかもしれません。しかし、一度別れた相手の心をつなぎとめたいなら、むやみやたらにアプローチするのはNG。かえって相手の心を遠ざけてしまいます。

また、間違っても「復縁したい」と感情的にとりすがってはいけません。やればやるほど逆効果ですので、復縁のための冷却期間中はなるべく感情を抑え、連絡も必要最低限にしましょう

 

復縁のための冷却期間:相手の気持ちを考える


復縁を目的とした冷却期間中に必ずすべきことと言えば、別れた理由の分析です。どんな破局にも必ず原因があり、その理由が分かっていなければ、復縁にこぎつけることは永遠に不可能と言っても間違いではないでしょう。

そして別れの原因を探りながら、相手の自分に対する気持ちがどのように変化していったか考えましょう。想像で構わないので、自分が同じことをされたらどう思うかに集中するのです。

怒り、絶望などいろいろな感情が思い浮かんでくるでしょう。苦しいですが、あなたが相手に与えた感情ですので、しっかり向き合ってください。

 

復縁のための冷却期間:欠点を直し、自分磨きをする


恋の別れにはいろいろな原因がありますが、その中でも自分の欠点が原因になっていることがあります。そのため、復縁を希望するなら、復縁のための冷却期間中にその欠点を直さなければいけません

また、欠点を直すだけでなく自分磨きにも専念しましょう。短所を解決したうえでより魅力的な自分になることにより、一度は別れた恋人の心を強く引きつけることができるからです。次に会うときにはよりグレードアップした存在になれるよう努力してください。

 

復縁のための冷却期間:いろいろな人に会う


復縁のための冷却期間ですが、その間ずっと元恋人のことを考えていなければいけない、ということでもありません。むしろ、いろいろな人に会って人脈を増やすべきです。

最近ではネットを通じたオフ会や勉強会などがたくさん出てきているので、それらを活用して人脈を広げましょう。知り合いが増えて生き生きとしていれば人としての輝きが出てきますし、その輝きで元恋人を引きつけることも無理ではありません。

人とのかかわりを増やす中で元恋人より魅力的な人に出会うかもしれませんが、それでも踏みとどまれたのなら、あなたの愛情がゆるぎないものである証拠です。

 

復縁のための冷却期間:ポジティブに


冷却期間で、復縁を待ちながら時間を過ごすのはとても大変なもの。相手が今どうしているか分からず不安になり、気持ちがどんどんネガティブになってしまいますよね。そしてネガティブになればなるほど恋愛運が下がり、復縁が遠ざかってしまいます。

しかし、そんなときだからこそ力強く踏みとどまらなくてはなりません。ポジティブな気持ちだけに専念し、未来を明るくとらえてください。ポジティブな気持ちで努力していたほうが良いインスピレーションが浮かびやすくなり、結果もより幸せなものになります。

 

復縁のための冷却期間の過ごし方6つ、いかがでしたか。

復縁のためとはいえ、冷却期間はじたばたしてしまいがちですが、焦りは禁物だと分かりましたよね。少なくとも6カ月くらいはやたらに連絡せず、相手の気持ちに寄り添って別れた原因を探りましょう。

別れの原因が判明したら、次はそれを取り除いていく番です。どんな欠点が相手を困らせいたのか突き止め、直しましょう。また外見や内面の自分磨きに精を出し、恋人候補としてより魅力的な存在になる努力も必要不可欠です。同時にいろいろな人に会い、社交性を磨いておきましょう。

最後に、どんなに苦しくてもネガティブな気持ちだけは避けましょう。復縁を含め、成功は自分の理想を常に意識してポジティブに過ごすことによってやってくるものです。みじめさより幸せにフォーカスしてくださいね。

 

まとめ

復縁したい人の冷却期間の過ごし方

・最低でも6カ月は待とう
・うざがられないよう、連絡は極力控える!
・別れた原因を相手の気持ちに沿って考えて
・欠点を直してより魅力的な存在になろう!
・人とのかかわりを増やしてもっと輝こう
・あくまでポジティブに前進し、復縁を引き寄せる

2018年 あなたの運勢をズバリお教えします!

『2018年のあなたの運勢』では、2018年のあなたのあらゆる運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が、様々な角度からあなたの運勢を徹底検証し、あなたの2018年版の運勢図を期間限定で全員無料でプレゼントしております。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!

仕切り線
仕切り線