4月生まれの基本性格と誕生石が持つパワー

4月生まれの基本性格と誕生石が持つパワー
4月生まれの性格や、4月の誕生石にはどんなものがあるのか、気になりますよね。4月生まれの人は、基本的にチャレンジ精神旺盛で、どんな事にも果敢に取り組めるような情熱や向上心を持っています。

4月の誕生石は、ダイヤモンドと水晶の2種類があります。どちらも有名なパワーストーンですが、持ち主に自信を与えたり、厄払いの効果もある為、アクティブに物事を進めたいと考えている4月生まれの人にピッタリなパワーストーンなのです。

そこで今回は、4月生まれの基本性格と、4月の誕生石であるダイヤモンドと水晶にどんな効果があるのかについて、お伝えします。4月生まれの方や、周りに4月生まれの人がいる方も、ぜひ参考にしてみてください。

 

4月生まれの基本性格と誕生石が持つパワー

 

チャレンジ精神旺盛な性格

4月生まれの人は、自分のやりたい事を持ち、全力で取り組む性格です。自分の信念を貫き通すタイプの人が多く、周りの人に何と言われようと、最後まで諦めずにやり遂げようとします。

新しい事にも挑戦し、やってみたいと思ったらすぐに行動に移す傾向があります。「決めたからにはどんどん進もう!」と、前進する事を望む性格なので、多少大雑把な面もあるかもしれません。

一人で細かい仕事をするよりは、大勢の人とチームを組み、チームを引っ張っていくような立場にいた方が楽しいと感じるでしょう。

時には周りの人の失敗や、周りの人のペースに合わせる事に苛立ちや焦りを感じる事もある可能性もありますので、周りの状況をよく見た上で、仕事を進めるよう意識してみましょう。

恋愛においてもアクティブな性格が強く、家でゆっくり過ごすよりも、外に出て楽しいデートをしたいと思っています。元気で明るく、エネルギッシュな相手を恋人に選ぶ傾向があります。

 

誕生石ダイヤモンドと水晶にはエネルギーの増幅の力がある

4月の誕生石は、ダイヤモンドと水晶の2つがあると言われています。まずはダイヤモンドについてお伝えします。ダイヤモンドは色付きの物もありますが、無色の物が主流です。

ダイヤモンドという名前は、ギリシャ語の「征服しがたい」を意味する「adamas(アダマス)」に由来しています。石がとても硬いところからその名が付けられたようです。

婚約指輪の定番としても使われているダイヤモンドが、4月の誕生石だなんてロマンチックですよね!4月の誕生石、ダイヤモンドには「持ち主に自信を持たせる」効果があります。

ダイヤモンドは逆境に打ち勝ち、困難を乗り越える力を与えてくれると言われています。大事な試験がある方や、勝負運を高めたい方にもおススメのパワーストーンです。

もう一つの4月の誕生石として、水晶があります。水晶は古くから儀式に用いられるほどで、パワーストーンの中でも大きな効果を持つ石と言われています。

水晶の効果として特に大きなポイントは、「厄払い」の効果です。持ち主の安全を守り、置かれた場所の空気を浄化する作用もある為、家やお店などにも厄除けとして置く事がおススメです。

また、4月の誕生石に共通して言える事として、ダイヤモンドと水晶には「エネルギーの増幅」の力があります。

この力は、持ち主の周りの環境に対応する物で、持ち主に良い出来事が起きた場合は、良い事がさらに増え、悪い出来事が起きた場合は、悪い事をさらに増やしてしまうという効果です。

もしも4月の誕生石を持ち歩いている時に悪い事が起こってしまった場合は、浄化をして、パワーストーンをリセットさせてあげましょう。

 

誕生石の水晶は他のパワーストーンと一緒に使おう

ダイヤモンドも水晶も、耐久性があり、水やセージによる浄化など、どの浄化方法を選んでも問題ないとされています。

水晶に関しては、自分で自分を浄化する作用を持っている為、基本的に浄化をする必要は無いとされていますが、既にお伝えした通り、ダイヤモンドと水晶にはエネルギーの増幅の力がありますので、悪い出来事が起こってしまった際は、一度リセットする意味で浄化をしてあげると良いでしょう。

また、水晶だけで使用してももちろん問題ありませんが、水晶は他のパワーストーンの効果を高めてくれる為、恋愛運を高めたいのであればローズクォーツと一緒に使う、金運を高めたいのであればタイガーアイと一緒に使う…といったように、自分の上げたい運気のパワーストーンと一緒に使用する事をおススメします。

 

いかがでしたでしょうか、今回は、4月生まれの基本性格と、誕生石であるダイヤモンドと水晶についてお伝えしました。

4月生まれの人は、自分のやりたい事に、果敢に挑戦するチャレンジ精神を持っている事が分かりました。周りの人がやらないような事に対しても積極的で、アクティブに取り組める人が多いようです。

そんな4月生まれの誕生石には、ダイヤモンドと水晶の2つがある事もお伝えしました。どちらもエネルギーの増幅の力がありますので、良い出来事が起こった場合はさらに良い事が増えると期待できそうです。

もし悪い出来事が起こってしまった場合でも、浄化をしてから再び身につければ問題ありませんので、ぜひ試してみてください。

【まとめ】

4月生まれの基本性格と誕生石について

・チャレンジ精神旺盛な性格

・誕生石ダイヤモンドと水晶にはエネルギーの増幅の力がある

・誕生石水晶は他のパワーストーンと一緒に使おう

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

「エレメントタロット」では、あなたが選んだカードをもとに、あなたに訪れる運命の日をズバリお教えします。

スピリチュアル鑑定師が初回無料であなたの未来を読み解き、迷うことなく幸せな未来をだけを掴めるように導いてくれます。

まずは、気になるカードを選んでみて下さい!

連記事