自分ピッタリの石を見つける! 運気をあげる10月の誕生石

自分ピッタリの石を見つける! 運気をあげる10月の誕生石

誕生石は生まれ月に宝石をあてはめたものです。その始まりは18世紀にさかのぼります。日本の誕生石は1912年にアメリカで統一された誕生石に準じていますが、多少加えられたものがあります。

さて、10月の誕生石はどのようなものでしょうか?なんと10月は2種類の石が誕生石として指定されています。そして他国ではまた違う石が指定されていたりするのです。

何種類もある誕生石ですが、やっぱり一番はあなたの感性にぴったり合うものが一番でしょう。どの宝石があなたにあうのかじっくり選んでみましょう。

 

自分ピッタリの石を見つける!
運気をあげる10月の誕生石

 



 

虹色が美しい「オパール」


10月の誕生石の代表格はやっぱりオパールでしょう。オパールにこめられた意味は「希望・潔白・幸福・無邪気」などです。その一番の特徴は何といってもその不思議な色合いにあります。

見る角度や光の加減で虹色を見せ、玉虫色の美しい光を輝かせます。オパールはその光の中に強い火の気を持っています。その為に美しさを保つ効果があるといわれています。

また、出会いや変化から問題を乗り越えることにパワーを発揮します。オパールは大変デリケートな石なので取り扱いには注意しましょう。衝撃や日光、乾燥に弱いので特に気をつけることが必要です。

 

色で効果が違う「トルマリン」


オパールと並んで10月の誕生石として有名なのがトルマリンです。トルマリンに込められた意味は「無邪気・潔白・寛大・忍耐・友情」などです。和名が電気石というように鉱物のなかで唯一自ら電気を帯びることが確認されています。

マイナスイオンを発することで健康にも良いとされています。また色のバリエーションも大変多いのも特徴です。好きな人と両思いになりたければピンクトルマリン、弱気な気持ちをなくしたいときはブラックトルマリンなど色で効果も変わってきます。あなたの気持ちと願いにあったトルマリンを選ぶことが大切ですね。

 

あなたに幸せを運ぶ「タイガーアイ」(カナダ)


カナダでは10月の誕生石のひとつにこのタイガーアイが入っています。タイガーアイの石の意味は「判断力・洞察力・好奇心・富貴」などです。その縞が特徴的で縞が濃いほどその効果が高いと言われています。

金運や仕事運を高める効果もあるので日本でもお守りの方でよく見る石でしょう。また邪悪なものから守ってくれる効果もあり、トラブルを回避する効果もあります。そういう意味でもやはりビジネスの場で力を発揮する石といえるでしょう。幸運を招く石といわれているので、ぜひ持っていたいものですね。

 

フォーマルで大活躍「真珠」(フランス)


日本では6月の誕生石として有名ですが、フランスでは10月の誕生石となっています。真珠の意味は「健康・無垢・長寿・富」などです。ご存知のように真珠は鉱物ではありません。

そして貝が生み出す偶然からできるという希少性から宝石の価値としても高いものがあります。ただ、とてもデリケートな宝石で、水にも汗にも熱にも乾燥にも弱いものです。

また他の宝石などと一緒に保管すると傷が付くことがあるので気をつけましょう。丸くて傷がなく大きなものが価値が高いと言われていますが、最近は淡水パールなどの特徴的な形のものも人気になってきました。冠婚葬祭でも使われることが多い宝石ですので一つはもっておきたいものですね。

 

夜の宝石「アクアマリン」(フランス)


3月の誕生石として有名なアクアマリンですが、フランスでは10月の誕生石に指定されています。アクアマリンの石の意味は「聡明・沈着・勇敢」です。海のように透明感が魅力の石です。

あのマリーアントワネットがとても好きだった石としても有名です。ろうそくや月の光で特に美しく輝くという幻想的な雰囲気を持っています。見ているだけでも気持ちが落ち着くように癒し効果がとても高いのも特徴の一つでしょう。

とても堅く耐久性も高いのでアクセサリーとして身につけやすい宝石の一つです。健康や富を与え、幸せな家庭を作るといわれているアクアマリンはぜひもっていたい宝石の一つです。

 

使いやすさNO1「ピンクサファイア」(ホープ誕生石)


ホープ誕生石とは人工宝石のことをいいます。憧れの宝石を人工的に作り出そうというチャレンジから作り出されたものです。もちろん天然物の宝石よりは価値は下がりますが、それでも綺麗なのは確か。そしてこの新しい宝石も誕生石として活躍しているのです。

ピンクサファイアは「かわいらしさ・貞節な愛」恋愛には欠かせない石です。出会い、思い、そして二人の仲を深めるための手助けをしてくれる石です。人工宝石のピンクサファイアはお値段も手頃で使い勝手のいい石ですので、恋愛運がいまいち・・・の時にはぜひ身につけるとよいでしょう。

 

アクティブを目指すなら「ペリドット」(てんびん座)


8月の誕生石ともいわれていますが、10月生まれの代表的な星座であるてんびん座の石でもあります。ペリドットの意味は「幸せ・和合・平和・豊穣」などです。マイナスのエネルギーをとりのぞき、希望を与えてくれる石といわれています。特にネガティブになりやすい人にはオススメです。

太陽のように前向きになる効果があるといわれています。また内面の魅力を引き出してくれる石でもあります。そういうところから夫婦関係をよくしてくれるという効果もあるのでしょう。お守りとして持っていたい石のひとつです。

 

いかがだったでしょうか?

誕生石と一口に言っても国や捉え方でいくつかあるようです。そしてその石には昔からの言い伝えや願いが込められています。どの石がいいかを選ぶのはあなた自身ですが、ぜひ相性を大切にして選んでください。

石との出会いは運命です。誕生したときからその石と出会う運命だったのが「誕生石」手にとって「これだ」という石を見つけられたなら、それはあなたにとって唯一のものになることでしょう。

 

まとめ

自分ピッタリの石を見つける!運気をあげる10月の誕生石

・ 虹色が美しい「オパール」
・ 色で効果が違う「トルマリン」
・ あなたに幸せを運ぶ「タイガーアイ」(カナダ)
・ フォーマルで大活躍「真珠」(フランス)
・ 夜の宝石「アクアマリン」(フランス)
・ 使いやすさNO1「ピンクサファイア」(ホープ誕生石)
・ アクティブを目指すなら「ペリドット」(てんびん座)

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線