復縁したいとき、冷却期間にするべきコト!

復縁したいとき、冷却期間にするべきコト!
復縁したいときの冷却期間、元に戻るためには距離を置くことが大切だと分かってはいても辛いものですよね。

今こうしている間にも、別れた相手が何をしているのか気になって、確かめたくて、でも確かめたらダメだと自分に言い聞かせて、また苦しくなって、、を繰り返して悶々としている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

復縁するための冷却期間、この冷却期間はただ別れた相手と接触を取らずに時間を空けるだけの時間ではないのです。この冷却期間をどう過ごすかによってその後の恋愛が大きく変わってくるのですよ。

もう一度幸せな恋愛をするために、冷却期間について一緒に考えてみませんか。ということで今日は、復縁したいとき、冷却期間にするべきコトについてお伝えします。



 

復縁したいとき、
冷却期間にするべきコト!

 

1.別れた原因を正確に理解する


復縁したいとき、冷却期間にまずしなければならないこと、それは別れた原因を正確に理解することです。ここでポイントになるのが「正確に」理解するということなのです。

相手から別れを告げられた理由は何だったのでしょうか。別れを告げるとき、中には別れたい理由を正直に言う人もいますが、殆どの場合は、相手を傷つけたくないとか、相手と揉めたくないという理由から本当の理由は告げずに別れてしまいます。

例えば、「仕事が忙しくて、恋愛している時間がないから別れよう」と言われたとします。相手の仕事が忙しくなったのはここ最近、急にですか?前から忙しい仕事をしていたのではないでしょうか。

以前は仕事が忙しくても、合間を縫ってでもあなたに会いたいという情熱があったのに、今はその情熱がなくなってしまったということではないでしょうか。

その場合、何故、相手に情熱がなくなってしまったのか、考えてみましょう。あなたが束縛しすぎた、「仕事と私、どっちが大事?」と面倒なことばかり言った、仕事の合間を縫って時間を作っても、あなたにドタキャンされることが続いたなど、思い当たることがあるのではないでしょうか。

別れた本当の原因を理解しなければ、復縁できたとしてもまた同じ結果になってしまいます。復縁したいのであれば、冷却期間に冷静に別れた原因を理解しましょう。

また、自分一人で理解しようとすると主観的になり本当の原因を見誤ってしまうこともあります。共通の友人がいるなら、第三者の意見を聞くのも参考になるのでお勧めです。

 

2.本当に復縁したいのか冷静に考える


恋人との突然の別れはショックですよね。特に全く予想もしていない状況で別れ話を告げられたら、どうして?何で?とパニックになってしまうこともあるでしょう。急に続けられなくなった日常にパニックになり、もう一度戻りたい、もう一度やり直したいと願う気持ちもわかります。

しかし、ここで冷静になって考えてみましょう。あなたが復縁したいのは別れた相手だからですか?それとも、誰かと付き合っていたいからですか?

冷静になって考えてみると別れた相手だから復縁したいのではなく、誰かと付き合っていたいから復縁したいということはよくあることです。一度両想いになったことがある相手だから、また付き合うのも簡単な気がするのです。

そんなときは、もし、今、あなたの好みのタイプの別の異性から誘われたらどうするか考えてみましょう。その人の誘いにのるというのであれば、付き合う相手は別れた人でなくても良いということです。

自分に別れたいと告げた相手とやり直すというのは現実にはなかなか難しいものです。本当に復縁したいのか、冷却期間に冷静に考えることも大切ですよ。

 

3. 自分磨きをする


1.2を経て、それでもやっぱり復縁したいと願うのであれば、冷却期間は自分磨きの時間に使いましょう。自分磨きというと、ダイエットとか、ファッションとか見た目を考えるかもしれません。もちろん、見た目が魅力的になることに越したことはありませんので、外見磨きも必要でしょう。

しかし、それだけでなく、恋人がいなくても自分で楽しめることを見つけることもお勧めです。人が何かに打ち込んでいる姿というのは生き生きとして魅力的です。スポーツ選手などが化粧をしなくても輝いて見えるのは、まさに一生懸命な姿から発せられる美しさといえます。

復縁したいと願う冷却期間には、つい恋人と関連付けた何かをしようとしがちですが、実は恋人と切り離して楽しめるものを見つけた方が復縁の近道だったりするのです。付き合っていた頃とは違う別の魅力を持った人になれますよ。

別れて辛い気持ちで悶々とする時間を過ごすなら、別れる前から興味を持っていたけれど、時間がなくて始めていなったことを始めてみると新しい自分になるのに有効ですよ。

 

以上、復縁したいとき、冷却期間にするべきコトについてまとめてきましたがいかがでしたか。

復縁したいときの、冷却期間にはまず冷静になって別れた本当の原因を理解し、本当にその相手ともう一度やり直したいのか考えることが大切です。

また、別れた相手を想う気持ちが強すぎると冷却期間が辛すぎて我慢できない人もいるでしょう。自分はこんなに想っているのに、自分はこんなに愛しているのにと相手に対する気持ちで押しつぶされそうですよね。

復縁するための冷却期間は、その強すぎる想いを我慢する強さを養うための期間でもあるのです。あなたの想いが強すぎて相手に不自由な思いをさせてはいませんでしたか、あなたのしてあげることが自己満足になってはいませんでしたか。

あなたが、それでけ一人の人を想えるということはすごいパワーを持った人なのです。そのパワーで相手を潰してしまわぬよう、他のことに目を向けてもっと魅力的な人になってはみませんか。

復縁するための冷却期間は過去を振り返るばかりの時間ではなく、新しい自分に生まれ変わるプラスの時間なのですよ。

 

まとめ

復縁したいとき、冷却期間にするべきコトは、

・別れた原因を正確に理解する
・本当に復縁したいのか冷静に考える
・自分磨きをする

あなたに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、あなたに起こる運命の日を運命の数字から導きだし、幸せになる方法を1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら、全員無料鑑定してもらえますよ。

近日中に起こる運命を知りたい方は、期間限定全員0円ですので是非お試しください!


仕切り線