3月の誕生石に期待できる効果と上手な選び方

3月の誕生石に期待できる効果と上手な選び方
皆さんはご自分が生まれた月の誕生石をご存知だと思いますが、3月生まれなら、マリー・アントワネットも愛した、永遠の若さ人生の光を象徴するアクアマリンが有名ですよね。

また、強い魔除の力を持つコーラル血液と関係する病気に対して効果的ブラッドストーンも3月の誕生石です。

これらの石は人生に迷いを感じた時に進むべき方向を示してくれたり、災難や不運から守ってくれるパワーを持っていますが、どの石が自分に合っているのか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、3月生まれの方も、恋人やパートナーが3月生まれという方も、プレゼントを贈る時や3月の誕生石が持つ効果と自分に合った石の選び方についてお伝えします

幸せな結婚へ導くアクアマリン

3月の誕生石であるオーシャンブルーのような薄い青色が魅力的なアクアマリンは、その名の通り、生命の源である海のように穏やかなエネルギーが、持ち主のイライラを沈め心穏やかに過ごせるように導きます。

恋人やパートナーとすれ違いが多く、喧嘩が続いているという人がこの石を身につければ、相手に対して素直な気持ちを伝えられるようになるでしょう。

恋人がいる人なら、結婚に向けて二人の絆が深まったり、結婚している人なら、円満な結婚生活を送ることができるようになります。

 

自分らしさを引き出してくれるアクアマリン

3つある3月の誕生石のうち、アクアマリン惹かれる人は、自分の気持ちが表現できず、周りの人たちとのコミュニケーションに悩んでいたり、夢や目標が見つからず、何をやっても満たされないという思いがあるのではないでしょうか。

この石はコミュニケーションの石と呼ばれ、自分の中にある表現できない思いを引き出してくれたり、人生に迷いを感じた時、進むべき方向を示し、営業職やクリエイティブな仕事に就いている人には、仕事のお守りとして役立ちます。

 

厄除けや安産のお守りコーラル

和名で珊瑚と呼ばれるコーラルは、アクアマリンと同様に、生命の源である海の力を宿す3月の誕生石の一つで、ヨーロッパでは子どものお守り、インドでは悪霊を払うとされ、悪いエネルギーを遠ざけることで持ち主に幸福と富を授ける石です。

また、ストレスの軽減やリラックス効果があり、柔らかなエネルギーが血行を促進し、冷え性を改善するとされ、健康運を高めてくれる効果は女性の不妊症男性の精力アップに効果を発揮すると言われています。

 

色によって効果が変わるコーラル

仏教の経典で七宝の一つとされ、不老長寿の石として知られる、3月の誕生石コーラル白・赤・ピンクの3色があり、その色によって期待できる効果は異なりますので、ご自分に合った石を選ぶようにしましょう。

白いコーラルは純粋さの象徴とされ、運気アップや幸せを引き寄せる効果があり、赤いものは血のめぐりを良くするという言い伝えから、健康のお守りとして効果を発揮し、ピンク色のものは円滑なコミュニケーション、恋愛成就や安産のお守りとなります。

 

血液と関係する病気を癒すブラッドストーン

身につけたり、そばにおくだけで効果が期待できる、3月の誕生石の一つであるブラッドストーンは、古くから血液と関係する病気の治療に効果があるとされ、女性では不足した鉄分を補ったり、流産の予防に対する効果が期待できます。

他にも、目の充血や鼻血の予防、白血病の治療に効果を発揮し、血液の循環が良くなることにより、脳細胞が活性化し、集中力がアップしたり、創作意欲が沸き、直感が冴えるようになるでしょう。

優しさと勇気を授けるブラッドストーン

3月の誕生石の一つに数えられるブラッドストーンには、持ち主の負の感情を愛情や優しさ、包容力へ変えてくれる働きがあり、恋人やパートナーの悪いところばかり目についてしまい、喧嘩が絶えないという人におすすめの石です。

また、潜在意識を引き出し、自分らしさを取り戻す助けとなり、困難を乗り越える勇気を授けてくれるので、気になる人に素直な気持ちが伝えられず、告白を躊躇っている人に、告白する勇気を与えてくれるでしょう。

 

3月の誕生石の選び方

3月の誕生石を選ぶポイントとして、アクアマリンの選び方を例に挙げると、鑑別はそれほど難しくなく、澄んだ空や南国の海の色を連想させる、青色の濃いものが高品質な石であり、内包物の少ないものを選ぶようにしましょう。

また、表面に白い濁りやまだらな部分があるものは「ミルキー・アクアマリン」と呼ばれる安価な石であり、どの誕生石にも共通することとして、内包物が少なく、色が濃いものが高品質な石として認識されています。

 

さて今回は、3月の誕生石として知られる3つの石の効果や、高品質な石の選び方についてお伝えしてきました。

3月の誕生石は生命力精神力を与えてくれるもの、災難や負のエネルギーを遠ざけてくれるものが多く、アクセサリーを身につけることの少ない男性にも、おすすめできる石ばかりです。

また、3月の誕生石には子宝を授かったり、女性の不妊や流産の予防、男性の精力アップ効果が期待できるものもありますので、パートナーと一緒に身につけてみてはいかがでしょうか。

独身の方も、3月の誕生石には負の感情を愛情や包容力へ変えてくれる働きがあるので、恋人と喧嘩してばかりという人は、幸せな結婚へと導いてくれるかもしれません。

まとめ

3月の誕生石の特徴

・幸せな結婚へ導く
・自分らしさを引き出す
・厄除けや安産のお守り
・コーラルは色によって意味が異なる
・血液と関係する病気を癒す
・優しさと勇気を授ける
・内包物が少なく、色の濃いものを選ぶ


連記事
タイトルとURLをコピーしました