九星気学の七赤金星が持つ7つの運勢

九星気学の七赤金星が持つ7つの運勢
七赤金星とは、九星気学の中の星の一つです。九星気学とは、生年月日と干支、五行を組み合わせて占う方法で、歴史が古く、今ある様々な占い術の元になっているといわれている占術です。その人の性格や特徴を踏まえた上で運勢を占うため、信頼性が高く、九星気学に基づいた占いは当たる可能性が高いのです。

今まで九星気学を聞いたことがないという人は、なんだか難しそうと思ってしまいますよね。しかし、人の星を生年月日や干支などの詳細な情報を使って細かく分類するため、とても参考になる占いなのです。この占い結果を見ると、自分が七赤金星だという人は「ああ、自分の性格にそっくりだ」と思うかもしれません。

そこで今回は、九星気学の中でも七赤金星に当たる人について、その人の性格や特徴から運勢をお伝えします。ぜひ、自分に当てはめて運勢を参考にしてください。

 

九星気学の七赤金星が持つ
7つの運勢

 

金回りがよく金運がある

七赤金星の人には、気前がよい人が多くいます。後輩と飲み会に行けば、お会計は自分がすべて払ったり、友達同士で食事をしても、自分が多く払ったりします。そのため、彼女や奥さんからは「無駄遣いをしないで」と言われがちです。

しかし、不思議なことにお金に困ることはほとんどないのです。これは、気前がよいために、交友関係が広がりやすく、結果的に世当たりをうまくしていくからなのです。

 

社交的で出世運よし

七赤金星の人は社交性、コミュニケーション能力が高いのが特徴です。そのため営業職や接客業に向いていて、転職を見つけさえすれば、仕事や出世に関しては強力な運気を持っています

役員や社長など、普通なら腰が引けてしまいそうな、立場が上の相手でも物おじせずに一緒にゴルフに行ったり食事に連れて行ってもらったりするため、上司や社会的地位が高い人にはかわいがられやすく、仕事運は絶好調なのです。

 

軽薄さで対人関係に難

社交的な七赤金星ですが、お調子者で軽薄という側面も持っています。悪意はないのですが、その場を盛り上げるだけ盛り上げて、できもしない口約束を簡単にとってしまうこともあります。

しかし、約束を守らなかったり、やるといったことが長続きしないなど、人によっては「裏切られた」「調子がいいだけの人間」などと感じることもあります。そのため、長い人間関係が続かずに対人関係には恵まれない可能性があります

 

友人運には恵まれない

街コンや合コン、飲み会などで友達を作るのがうまい七赤金星の人は、その場で連絡先を交換したりして、知り合いレベルの浅い関係性の友達はどんどん増えていきます。しかし、浅い付き合いばかりをしているため、長く続く友達はあまりいません。

若いうちは、仕事がうまくいき、浅い関係の友達がたくさんいるだけで楽しく過ごせるかもしれませんが、年齢を重ねていくうちに孤独を感じることも増えてきます。そのため、将来的に友人運には恵まれない可能性もあります

 

晩年に運気が上がる

お調子者でコミュニケーション能力は高くても、ちょっと軽薄なのが難点の七赤金星の人ですが、継続する忍耐力が弱いだけで、光る才能は持ちあわせています。そのため、好きなことや得意だなと思うことに対してあきらめずに継続していれば、晩年に成功する可能性があります

若いうちは調子よく、中高年の年齢になると少し孤独を感じることもありますが、もともと持ち合わせている才能で晩年に充実した人生を送ることができるといった、波乱万丈が七赤金星の人生の傾向です。

 

トラブルがつきまとう

七赤金星で特に女性の人は、活動的な性格が特徴です。思い立ったら即行動というタイプなので、うまくいくこともありますがその分失敗することもあります。プライベート、仕事でも自分がこうだと思ったらすぐに行動に移してしまうため、後から後悔してしまうことも多々あるのです。

「自分ってついてないな」、「自分の周りではトラブルが多いな」と感じたら、それは自分の行動が原因になっている可能性もあるため、よく考えてから行動するように自分を戒めましょう。

 

嫉妬されやすい

七赤金星の人は、自分が思った通りに言葉を発したり、行動に起こしたりするため、周囲からは天真爛漫だと思われています。天真爛漫なタイプは年上の人や異性からはウケがいいかもしれません。

しかし、同世代・同性の人からは「空気が読めない」「計算した天然ボケなのでは?」などと冷たい目で見られてしまうことが多くあります。そのため、同性から嫉妬されたり、仲間外れにされることもあります。そういう意味では、対人運が悪いな、と感じることはあるかもしれません。

 

如何でしたでしょうか。七赤金星の人の運勢をお伝えしました。運勢というものは、自分の言動に関わらず、生まれた時からすでに決まっていたり、住む環境や身に着けるアイテムによって決まるものだと思われがちです。しかし、物事の結果には、その原因となるものが必ずあります。

ですから、人生の運勢を占いたいなら、まず七赤金星の特徴から自分の人となりをよく理解しておくことが大切です。自分の性格や行動の傾向がわかれば、そのよい面も悪い面も見えてきます。社交性があって行動力がある人は、その行動がよい結果を呼び込むこともあります。しかし、逆に悪い結果を生むこともあります。

運勢は絶対に決まっている未来ではありません。自分の性格とその性格から予想される運勢を先読みしておけば、より運気を上げることができます。

まとめ

七赤金星の特徴と運勢とは

・気前よくお金を使うが金回りがよく金運はよい
・社交性があるので仕事運や出世運がある
・調子がよいことを言いがちなので対人関係に難
・浅い人付き合いをするため友人運は課題あり
・才能があるため長い目で見ると晩年に成功
・活動的な反面、トラブルに巻き込まれやすい
・天真爛漫すぎて嫉妬されたりやっかまれる

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだタロットカードでわかります。今、当たると話題の「神秘のタロットカード」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたを幸運へと導くかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!

連記事
タイトルとURLをコピーしました