自尊感情を高めて恋愛に積極的になれる裏ワザとは

自尊感情を高めて恋愛に積極的になれる裏ワザとは
自尊感情とは、自分自身を肯定し自分のことが好きだと感じる感情のことです。そう聞くとナルシストみたいで嫌な感じだと思いますよね。しかし、自尊感情が欠如していると、上手に恋愛をすることができません。自信が持てないために人を好きになることができないのです。

恋愛に積極的になれるかどうかは生まれつきの性格だと思われがちですが、実はこの自尊感情を高めることで、恋愛に積極的になることは十分可能なのです。しかし、いきなり自分に自信を持って自分を好きになろうと言われても難しいですよね。

自尊感情を高めるには、その感情を育てるために意識して日々を過ごすことが必要なのです。そこで今回は、恋愛に積極的になれるように自尊感情を高める裏ワザを6つお伝えします。

 

自尊感情を高めて
恋愛に積極的になれる裏ワザとは

 

失敗と向き合う

自分に自信が持てないという人の中には、過去に学校でいじめられたり、誰かに自分を否定されたり、恋愛での失敗など苦い思い出がトラウマになっている人が多くいます。過去の経験が自尊感情を高められない原因となっているのです。

このような人はまず、過去の思い出から目を背けずに向き合うことが大切です。逃げていても記憶を消すことはできませんから、苦い思い出を自分の中で消化するのです。

いじめられた思い出ならば、いじめた側の人間を客観的にとらえて「あんな人間にはならない。これも経験だ」と思うようにします。失恋ならば、なぜ恋愛がうまくいかなかったのか分析をし、課題点を整理して学習するのです。このように苦い経験をただの失敗にせずに学びだととらえれば、トラウマではなくなります。

 

自分の意見を持つ

何を決める時も自分ひとりで決められない人っていますよね。それは、自分の判断に自信を持てないためで、これを克服することでも自尊感情を高めることができます。例えば、友達と外出した時に食事で何を食べたいか決める場面を迎えたとします。

このような場面では、相手に判断をゆだねるだけでなく、自分なりに希望を出してその理由を述べ、自分の考えを主張するよう努力します。このような日々の小さな決断の場で、なるべく自分の意見を持つように癖づけるのです。これを繰り返すことで徐々に自尊感情を育むことができます。

 

強みをリストアップ

他人に何かを褒められても反射的に恐縮して自分を卑下してしまう人は、自尊感情が低いタイプです。なんでも完璧な人間なんて、なかなか存在しません。誰にでも弱みがあれば強みもあるはずです。

ですから、自分はここがだめ、ここが人より劣ってる、などと自分の弱点ばかりを気にせずに、自分にはこんなよいところがある、ここは他人よりも自分が優れているところだという風に強みを洗い出してみましょう。リストアップすることで、自分が思っている以上に自分にはよいところがあると気づくはずです。こうして自尊感情は高めることができます。

 

外見から自信をつける

自分の容姿など、外見において自信が持てない人は、芸能人やモデルのファッションコーディネートを真似したり、ライフスタイルを真似したりしてみましょう。特に容姿が原因で自尊感情を持てないという人は、恋愛において消極的になりがちです。

しかし、容姿のコンプレックスを克服するには、外見に自信が持てればよいので意外と簡単な方法で解決することができるのです。女性は新しい洋服を買うと気持ちがウキウキしますよね。自分の憧れの芸能人と同じような格好をするだけでも自尊感情を高めることができるのです。

 

持ち物で自信をつける

周囲の人から自分がどう見られているか気になって自尊感情を高めることができない、という人は、周囲から自分がどう見られているか気にしてしまう癖を逆に利用してしまいましょう。例えば、憧れのブランドのハンドバッグを持って外出したり、腕時計やジュエリーを身に着けるのです。

憧れブランドのアイテムを身に着けている自分が周囲から見られていると思うと不思議と自信がわいてきます。ブランドものを買うなんて邪道な方法だと思われるかもしれませんが、自分が努力して稼いだお金で買い物をするのですから、至極全うな自尊感情の高め方なのです。

 

自分磨きをする

せっかく好きな人ができても「自分は太っているから釣り合わない」とか「自分は肌が汚いから相手にされない」など、容姿に自信が持てずに自尊感情が高まらず、恋愛に積極的になれない人もいますよね。このようなタイプの人は、ダイエットなど自分磨きをしましょう。

大切なのは、実際にダイエットに成功するよりも、ダイエットや美容に気を遣うなど、自分磨きに努力する姿勢です。努力を自覚することで「自分はこれだけ頑張っているんだ」と自信をつけるのです。自信がわいてくると自然と自尊感情が高まり、恋愛に対しても積極的になっていくことができます。

 

如何でしたでしょうか。自尊感情を高めることは、人によってはナルシストになるみたいで気が進まないと思うかもしれません。しかし、自尊感情を持つことは大切なことです。日本人は欧米人と比べて物事をはっきりと主張しないとか、おとなしいと言われていますが、これは自尊感情がやや不足しているからという理由もあります。

自尊感情がある程度あれば、自分の意見を自信を持って主張できますし、恋愛に対しても積極的になれます。人は誰でも失敗が怖いものです。自分の意見を言ったり、物事を判断したり、恋愛で行動を起こした時にうまくいかなかったらどうしようという不安に襲われるのも当然です。

しかし、何も行動しなければ何も始まりません。失敗をすることはないかもしれませんが、成功することもないのです。今回お伝えした自尊感情を高める裏ワザを実践して、徐々に自分に自信をつけていきましょう。

まとめ

積極的になるための自尊感情の高め方とは

・苦い思い出と向き合って自分の中で消化する
・判断を人に委ねることなく自分の意見を持つ
・自分の弱点よりも強みの方を意識する
・芸能人やモデルのファッションコーデを真似る
・憧れブランドのアイテムを身に着ける
・ダイエットなど自分磨きに努力する

本物の占いをお探しのあなたへ

神秘の能力で真実をお教えします!もう一人で悩まなくても大丈夫。幸せな日々はあなたにも必ず訪れます!

『Feel』では、あなたに起こる運命の日を鑑定し、最も幸せになる方法を 分かりやすく教えてくれますよ。しかも、今なら、全員2000円(最大10分)無料でご利用頂けます。

運命を知りたい方は、コチラ!

連記事