天然石ビーズを季節に合わせ、一年の健康をキープする知恵

天然石ビーズを季節に合わせ、一年の健康をキープする知恵

既製品からお気に入りを見つけるのも楽しいものですが、天然石ビーズを組み合わせてオリジナルアクセサリーを作ってみるのもまた一興。

アレコレ考えながら一生懸命気持ちを込めて選ぶ分だけ良い意味で念がこもりやすく、相性の良いアクセサリーができあがります。とはいえ天然石ビーズはとにかく種類が多く、同じ効果を秘めていても石ごとに細かい特徴があります。

より具体的な効果を求めることができる反面、どれを選んだらよいのかわからなくなることも。そこで今回は『健康運』をベースとして、季節ごとにオススメしたい天然石ビーズについてお伝えします。

お伝えする石に自分が好むものを追加するして組んでみるも良し、天然石の万能薬と言われる水晶を加えてより効果UPを図るも良し。まずはどんな願いを叶えたいのかを思い浮かべてみるところから始めましょう!

 

天然石ビーズを季節に合わせ、
一年の健康をキープする知恵

 



 

ベースとなる『健康運を司る天然石』を選びましょう。


「健康運を司る天然石ビーズを見つけたい」と思っても、いざ見てみるとあまりに種類が多すぎて迷ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。そんなあなたのために、まずは『健康運といえばコレ!』という天然石からお伝えしましょう。

【ブラッドストーン】
その名の通り『血にまつわる石』として血液浄化、心臓強化、止血のお守りとして重宝されてきました。持ち主の健康運のみならず精神的な強さも底上げしてくれます。相性の良い石はレッドスピネル、ペリドット、ユナカイト、ジャスパーなど。心身の疲労を取り去り、基礎体力をUPさせてくれます。

【ムーンストーン】
女性特有の気分の浮き沈みや不安感、イライラなどを鎮めてくれます。まさに月と密接な関係にある『女性のための守り石』です。婦人科系、胸に関する不調を整えてくれる効果があるとされています。相性の良い石はロードナイト、ローズクォーツ、ロードクロサイトなど。女性ホルモンを整え身体機能のバランスや感情や精神の安定を図ってくれます。

【ハーキマーダイヤモンド】
『ドリームクリスタル』の異名を持つ天然石です。心身浄化の効力の他、安眠をもたらし夢見を良くする効果があると言われています。相性の良い石はミルキークォーツ、ハウライト、スティルバイトなど。神経の昂ぶりを緩和し質の良い睡眠をサポートしてくれます。

上記3種は王道とも言える石です。もっとも、たいていの天然石ビーズには身体や心を癒す力が備わっています。より効果を得たいと思うなら、自分が癒したいと思う箇所・軽減したいと思う病状に合わせてベースとなる天然石ビーズを選び、その石と相性の良い石を1~2種組み合わせて身につけるのが一番確実な方法です。

 

春は健康運+対人運UPで組み合わせてみましょう。


ここからは、季節ごとの悩みなどに合わせて身につけたい天然石ビーズをお伝えします。健康運を司る天然石ビーズをベースとして組み合わせてみてくださいね。さて、春は再出発やスタートの季節です。環境や人間関係の変化が最も大きい季節かもしれませんね。

【ルチルクォーツ】
運気を好転させ、良縁を紡いでくれる天然石ビーズです。呼吸を楽にする効果もあるので、咳がひどい時などには良い御守りになります。また、他のパワーストーンと合わせる事で相乗効果UPが期待できます。

【ブルーレースアゲート】
コミュニケーション能力をサポートし、穏やかな友情や人間関係を育む手助けをしてくれる天然石ビーズです。喉や肩、首周りの詰まりをほぐしてくれる効果もあります。

なにかと不安や緊張を強いられ、知らず知らず心身がこわばりがちになる季節です。慣れるまでは、意識して早目早目に休息を取るよう心がけましょう。

 

夏は健康運+疲労回復に重点を置いてみましょう。


夏は梅雨を経て猛暑へと気温も湿度も大きく変化する季節。不快指数も高く、じわじわと心身に影響を与える時期でもあります。

【ターコイズ】
古来より護符として使用してきた歴史を秘める天然石ビーズです。インスピレーションを高め、判断力を研ぎ澄ませてくれる作用があります。目を守り、目の病を癒す石としても知られています。

【コーラル】
妊娠・出産の御守りとして特に女性の間で大切にされてきた天然石ビーズです。血の巡りを良くし、身体を温め基礎体力を高める力を秘めています。

【パール】
こちらも幸福な結婚・妊娠・出産の御守りとして重宝されてきました。精神疲労などでよく眠れない時に枕元に置いて寝ると、安眠や精神安定に一役買ってくれます。

上記の天然石ビーズは、冷房などで身体が冷えやすく、寝不足で思考力や判断力が鈍くなりやすい夏を乗り切る心強い御守りとなってくれることでしょう。海から生まれた天然石はこの時期ならではのおしゃれとして取り入れても素敵です。気負わず、ファッションを楽しみながら健康運をUPさせちゃいましょう。

 

秋は健康運+ダイエット運UPに力を入れてみましょう。


秋は気候も落ち着き、減退していた気力や食欲が戻り……そしてついつい夜長に不摂生をしてしまいがちな季節です。

【アパタイト】
カルシウムの吸収を助け、骨や歯を守ると言われている天然石ビーズです。一説によると身につけることによって体脂肪が減るとも言われているそうです。

【シトリン】
新陳代謝を活発にし、解毒作用を促します。また胃腸や脾臓(ひぞう)の不調にも効果を発揮してくれます。胃の粘膜を保護する作用もあるため、胃の不調を感じている人には特にオススメです。

『食欲の秋』ということでダイエット効果のある天然石ビーズをあげてみましたが、食欲だけではなくなんとなく精神的にも不安定さを抱える季節です。自身の状態に合わせて身体面と精神面、どちらの安定を重視するかを考えて天然石ビーズの組み合わせを考えると良いでしょう。

 

冬は健康運+心身ともに防御力UPを図りましょう。


冬は冷えはもちろん、感染症などにも気をつけたい季節です。また、せわしなさから事件や事故も起こりやすいため巻き込まれないよう注意しなくてはいけません。

【ガーネット】
体内の血流を良くし、免疫力をUPさせ病魔の侵入を防いでくれる天然石ビーズです。精神面の防御力を高めてくれる力も秘めているため、護符としても最適です。

【トルマリン】
天然石ビーズに詳しくなくても、この石が持つ健康促進効果やヒーリング効果についてはなんとなく聞いて知っているという人は多いでしょう。実際に健康効果で話題になったブラックトルマリンは免疫力を高めるだけでなく、抵抗力をもUPさせのしかかるストレスや不安などから持ち主を守ってくれます。

季節がら体調不良の予防に気を取られがちですが、実は人の欲望や煩悩が最も溢れ、精神面に影響を及ぼす時期でもあります。感受性の鋭い人は特に心身の不調に繁栄しやすいため注意しましょう。上記の石は護符としても強い力を秘めています

 

いかがでしょうか。

四季折々のおしゃれを楽しみながら健康運もUPできるなんて嬉しいですよね。効果重視で選ぶのも良いですが、もっと気楽に四季それぞれのイメージカラーを組み合わせるという手もありますよ。

ただし、欲張りすぎてあれもこれもと入れようとするのは避けたほうが無難です。組み合わせた石によってはパワーが強く出すぎることで疲れやすくなったり身体が重く感じるといった『石あたり』とも言える症状を引き起こすものがあるので注意しましょう。

季節にあわせてアクセサリーを替えるのは自分自身も楽しいものですが、案外周囲の人もあなたの小さな変化に目を留めています。気になる人から「あれ、おしゃれだな」なんて思ってもらえたら一石二鳥!健康運と一緒にときめきも手に入れちゃいましょう。

 

まとめ

天然石ビーズを季節に合わせ、一年の健康をキープする知恵

・ ベースとなる『健康運を司る天然石』を選びましょう。
・ 春は健康運+対人運UPで組み合わせてみましょう。
・ 夏は健康運+疲労回復に重点を置いてみましょう。
・ 秋は健康運+ダイエット運UPに力を入れてみましょう。
・ 冬は健康運+心身ともに防御力UPを図りましょう。

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線