楽しいことをしよう!暇な時に最適な6つの遊び

楽しいことをしよう!暇な時に最適な6つの遊び
友達や知り合いが何人か集まった時に、何をして時間を潰そうか迷うことがあります。楽しいことで暇な時に気楽にできる遊びがあるといいですね。知らない人同士が集まった場所でも、楽しい遊びがあると盛り上がって仲良くなれます。

友達同士だとお互いに好きな遊びや趣味が分かっていますが、知らない人同士だとどんな遊びをしようか迷いますね。テレビゲームやボードゲームで遊ぶという方法はよくあるでしょう。楽しいことをするなら大勢で参加できる簡単な遊びをしてみたいですね。

グループで幹事になった時に、暇な時にできる最適な遊びを知っていると便利です。雨の日でも晴れの日でも室内でできるような遊びだと更にいいですね。できればあまり道具もたくさん必要ではなくて、思いついた時にサッとできる遊びがあると暇な時に便利です。宴会やパーティー、サークルなどの集まりで、簡単にできて盛り上がるゲームがあると楽しく時間を過ごせます。

紙とペンなど、身近にある物でサッと道具が用意できる遊びだと思いついた時に楽しめます。市販のゲームで遊ぶより盛り上がるかもしれません。市販のゲームで遊ぶことしかしらない子供にもお勧めします。楽しいことをしよう!暇な時に最適な遊びをお伝えします。



 

楽しいことをしよう!
暇な時に最適な6つの遊び

 

絵しりとりをしてみよう


楽しいことを考えている時は、絵を描いてしりとりをする「絵しりとり」をしてみましょう。用意する物は紙とペンだけでよく、紙もカレンダーの裏とかで十分楽しめます。絵が苦手な人もいるかもしれませんから、面白い絵が出来上がって楽しく過ごせます。

楽しいことをしたい場合は、人数とか年齢層も考えますが、絵しりとりなら何人でも何歳の人でもできます。大人も子供も交じっていても、絵が描ける年齢の子供なら参加できます。カレンダーの裏に、「りんご」「ゴリラ」「ラッパ」のように絵を描いてしりとりを続けていきます。もちろん「ん」で終わる絵を描いた人が負けということになります。

 

横文字を使わない会話をしてみよう


楽しいことで気軽に盛り上がりたい時は、英語などの横文字を使わないで会話をするゲームをしてみましょう。友達同士でご飯を食べたり、飲んでいた後に、ネタが尽きたらしてみると面白い遊びです。

何人いてもできるので、パーティーでも少人数の食事会でもできます。ルールは簡単で、会話をする時に横文字を言って誰かが気づいたらアウトです。アウトという言葉も横文字だから禁止ですね。罰ゲームは一気飲み、一気食いなどできる範囲にしておきましょう。罰ゲームなしでも楽しめます。楽しいことがないかなと考えている時に、すぐにできる遊びです。

 

逆の言葉を考えよう


楽しいことを考えている時で、少人数でもできる逆の言葉を考える暇潰しゲームをしてみましょう。簡単なようで、実は頭を使う遊びです。友達同士でお題を出し合って、逆の意味の言葉を答える遊びです。

例えば「ふかふかの布団」なら「ジメジメの床」とか「つるピカ頭のお爺さん」なら「フサフサの毛の赤ちゃん」などです。楽しいことがないかなと思ったら、何でも目に付いたものを言葉にして、逆の言葉を考えてみるゲームです。勝ち負けはありませんが、想像してみて面白い言葉を言った人が勝ちですね。

 

連想ゲームをしてみよう


楽しいことをバスの中でしてみたい時は、連想ゲームをお勧めします。バス旅行などで縦に座っていればできますし、バスの中でなくても縦に何人かで座るとできる遊びです。リーダーを1人決めておき、バスの1番後ろの人に最初のテーマが書かれたカードを見せます。

この時、1番後ろの人以外は全員目をつぶっていましょう。「よーいスタート」で各列の1番後ろの人から自分の前の人に、そのテーマから連想するものをこっそり伝えていきます。1番前まで伝わったら終了で、全列が終わったら、最初に終わったグループの先頭の人から順に連想した言葉と理由を発表します。

最初のグループの1番後ろの人が連想した言葉とテーマを発表し終わったら、2番目に終わったグループの先頭から発表します。各列の連想の流れを確認しながら楽しみます。楽しいことを大勢でしたい時にお勧めの遊びです。

 

十二支の干支で鳥の名前を言うゲームをしてみよう


楽しいことをしたい時に十二支の干支を順番に言っていき、酉のところで実際の鳥の種類の名前を言う遊びです。3人以上でグループになり、先頭を決めます。先頭から12の干支を「子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥」をリズム良く言い、1人1つずつ干支を言っていきます。

酉のところで、スズメなど実際の鳥の名前を言います。既にグループ内で出ている鳥の名前を言ったり、言えなかったらアウトです。楽しいことをしたいと思ったら、何かを準備することもなく、すぐにできるゲームです

 

略語ゲームをしてみよう


楽しいことを探している時は、PTAやGDPなど、よく聞くアルファベット3文字の略語を面白い原文に変えていく遊びです。3人で1チームを作り、各チームに答えを書く紙とペンを配ります。例えばGDPは国内総生産ですが、これを他の原文に置き換えて発表していきます。

例えば「月曜日に大好きなパン特売」とか「元気出してペーパー」など面白い原文を作ってたくさん書いたチームの勝ちです。楽しいことをしたい時に、メモ帳などの紙とペンがあればできる簡単なゲームです。

 

どうでしたか。

楽しいことをしよう!暇な時に最適な遊びを紹介しました。2人以上の少人数でできる遊びから、バス旅行などの大勢で座ってできる遊びなどいろいろ揃えてみました。リーダーや幹事は大変かもしれませんが、みんなを盛り上げるために少し頑張ってみてください。

親しい友達同士でもできますし、知らない人同士の集まりでもできる遊びばかりです。チームに分けてする遊びはチームごとに競い合って、優勝したチームに何か景品が出るようにしてもいいですね。楽しいことをする場合でも、優勝を目指して競い合う方が張り合いがある場合もあります。

1位、2位というように順位ごとに賞品に差をつけてもいいかもしれません。子供も交じっている場合は、優勝したチームにお菓子を多く配るというのも楽しいですね。干支のゲームは、十二支を知らない子供にはまだ難しいかもしれませんね。

楽しいことをする遊びで競い合わなくても、面白い言葉を使って笑いを取る遊びもあります。単純な言葉遊びですが真剣にすると面白い言葉ができて場が盛り上がります。楽しいことを探している時にぜひ試してみてください。

 

まとめ

楽しいことをしよう!暇なときに最適な遊びは

・紙とペンだけでできる絵しりとりをしてみましょう。
・英語などの横文字を使わないで会話をするゲームをしてみましょう。
・少人数でもできる逆の言葉を言うゲームをしてみましょう。
・バス旅行などでは連想ゲームをしてみましょう。
・十二支の順に干支を言って鳥の名前を言うゲームをしてみましょう。
・アルファベット3文字の略語を面白い原文に変えていくゲームをしてみましょう。

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線