蠍座の性格チェック!今すぐわかる運勢恋愛行動パターン【2022年版】

ありのままの気持ちを素直に言葉にしましょう

蠍座さんは、自分の気持ちを上手にまとめることが苦手な傾向があります。深く考え過ぎてしまい、自分の気持ちを表現することができずに終わってしまう・・。そのため、対人関係で誤解されてしまうことがあるのです。

そして蠍座さんは、人見知りをしてしまうため、なかなか友人を作ることができませんが、友人だと認めると深い交友関係を結べる傾向があります。出会ったすべての人に理解されることは不可能ですが、友人には誤解されたくないですよね。

気持ちを上手に伝えることができなくても大丈夫。たとえ言葉が足りなくても、理解しようとしてくれる人には伝わるものです。必要以上に自分の気持ちを上手に表現しようとせず、ありのままの気持ちをそのまま表現してみましょう。

蠍座さんが築く友情は、お互いが強い信頼関係で結ばれていることが多いので、きっと伝わりますよ。

 

我慢のし過ぎに注意しましょう

我慢強く、また辛抱強い蠍座さんは、精神力が強いため無理をしすぎてしまう傾向があります。悩みなどないように見られてしまいがちですが、何ひとつ悩みがないという人はほとんどいませんよね。表に出さないだけで、多くの人が悩みを抱えているものです。

悩みなどないように見られてしまうことで、誰にも相談できずに結果として自分に無理を強いてしまうこともあるのは蠍座の性格の弱点かもしれません。自分の気持ちを表現することも苦手なので、誤解されてもそのままにしてしまいがちです。

無理を続けて、我慢過ぎてしまうと、自分でも気づかないうちに、精神的にも肉体的にも追い詰められ、病気になってしまうこともありますので、我慢しすぎないように気をつけてくださいね。

蠍座さんは、人に対する好き嫌いが激しく、なかなか人を信用しない部分を持っていますが、あなた自身のために我慢せずに悩みを打ち明けることができる友人を作っておくとよいですね。

 

白でも黒でもないグレーの選択肢を持ちましょう

中途半端なことが嫌いなのが蠍座の性格ですよね。何ごとも白黒はっきりつけたいと思う傾向が強いため、人に対する好き嫌いもはっきりとしています。そのうえ、感情をごまかすことが苦手なので、相手からとっつきにくいと思われてしまうことも多いのです。

白黒つけることも大切かもしれませんが、白黒はっきりさせないことが優しさに繋がることもあります。

この白黒はっきりさせたいと思ってしまう部分は、恋愛では特にやっかいな一面となりかねません。相手のためにも自分のためにも、白黒はっきりさせない選択肢を持ってみてもよいかもしれませんね。

 

秘密主義はほどほどにしましょう

蠍座さんは、あまり感情を言葉にしないほかに、秘密主義の傾向もあるため、友人関係だけでなく恋愛関係においても、本心が伝わりにくいところがあります。

また、感情が深いため、激しい想いを胸に秘めていることも多いのですが、気持ちを表現することが苦手なので、なかなか想いが伝わらず悩んでしまうこともありますよね。

人は無意識のうちに、自分の欠点を隠そうとする傾向がありますが、蠍座さんは、欠点だけでなく長所となる部分も隠してしまう傾向があります。

このような秘密主義は、閉鎖的に映ってしまうため、本心が伝わらなくても仕方がないですよね。社会では、人との関わりを避けて通ることはできないため、少しずつ心を開くように心がけてみましょう。あなたの魅力がきっと増しますよ。

 

自分に自信を持ち、相手を信頼しましょう

恋愛では嫉妬心や独占欲が強い傾向にあるのが蠍座さん性格の特徴です。それだけ相手を深く愛しているということですが、嫉妬深さや独占欲を向けられて心地よいと感じるのは、恋愛初期だけです。

相手に対する嫉妬心や独占欲は、相手を信用していないことと紙一重。行き過ぎた嫉妬心や独占欲を向け続けていては、相手の心が離れていってしまいかねませんよね。

まずは、自分に自信を持ち、相手をもっと信用しましょう。その上で、視野を広げ、趣味や習い事など恋愛以外にも楽しめるものを見つけることで、必要以上に相手に依存しなくなるため、行き過ぎた嫉妬心や独占欲を解放することができます。

人は、誰もが自分と同じ価値観や感覚を持っていると錯覚してしまいがちですが、実際に自分と同じ価値観や感覚を持っている人はいません。自分と相手に違いがあることを知っておくだけで、相手を許せることもありますので、頭の片隅に置いておくとよいですよ。

タイトルとURLをコピーしました