干支の相性占いから診断!ズバリ気が合う相手とは?

干支の相性占いから診断!ズバリ気が合う相手とは?
干支で相性の良しあしを診断する方法はあまりメジャーではありませんが、実は意外と当たると言われています。星座占いや血液型、誕生日の占いは雑誌やテレビなどでよく取り上げられているので一般的ですし、一度も気にしたことがないという人はいないでしょう。

これと同じように干支でも相性を占うことができます。年齢が異なる人に干支を聞いてみて妙に納得した経験をすることってありますよね。これは偶然ではありません。人は生まれた干支、つまり動物に似た雰囲気になることが多いのです。これは、干支ごとに特徴が共通しているためなのです。

干支で診断する相性は年ごとに変わる星座占いとは異なり永続的なものですから、家族や恋人同士で一度調べてみることをおすすめします。そこで、干支の相性占いの方法と気が合う相手について解説します。



 

干支の相性占いから診断!
ズバリ気が合う相手とは?

 

支合の関係


干支の相性占いをするためには、干支を子から時計回りにぐるっと円を描くように並べます。この干支を円状にした時に隣り合う子と丑、その次にある亥と寅、その次にある戌と卯という順序で組み合わせになる干支同士は支合と言って、性格が似ているため相性がよいと言われています。

例えば、出会って間もない男女が「気が合うな」と感じてそのまま交際まで発展するような場合、干支の支合の関係にあることが多いのです。恋愛以外にも友達や仕事のパートナー同士でも支合の関係にある二人は共感し合え、相性がいいと言えるのです。

 

支合の関係その1:子と丑


干支の相性でよいとされる支合の関係にある子と丑はお互いに我慢強いという性格のため、理解し合えると言われています。子年の人は掃除をこまめにしたり、節約ができたりと几帳面で堅実な一面があります。また、丑年の人は、我慢強く、何事にも根気強く取り組むことができる性格です。

このようにお互いに我慢強い、自分を自制できるという点で、子年と丑年の二人はわかりあえる関係になれるのですね。

 

支合の関係その2:卯と戌


支合の関係にある組み合わせの中で、協調性がバッチリという二人が卯年と戌年です。卯年は人に合わせて相手を褒めたり愛想よく振る舞える性格で、戌年は人づきあいで義理堅い一面を持ち、かつ、相手に相手に対して誠実な姿勢を持てます。

卯年と戌年は両者ともに人づきあいが上手という点で共通しています。比較的どのような相手とも上手く付き合えるタイプですが、干支の相性としては卯年と戌年同士はとくに協調性がよい者同士で居心地がよいのですね。

 

支合の関係その3:巳と申


支合の二人は似た者同士と言われています。とくに干支の中で似た者同士と言えるのが巳年と申年の二人です。巳年は口数は少ないものの賢く知性があるタイプです。一方、申年は人より秀でた才能を持っていて、手先が器用という特徴があります。

この社交的とは言えないけれども人より熱中できることがあるという共通点を持つ両社は似た者同士として、お互いに理解し合えるという点で、干支の相性がよいと言える仲なのです。

 

三合の関係


支合の二人は性格的に似たところがあるということで干支の相性がよいとされる関係性ですが、性格は真逆だけれどもお互いに自分の足りない部分を補い合えるのが三合と言う関係にある三者です。

三合は、干支の円の中で正三角形の三辺が交差する頂点にある三つの干支同士を指します。干支は全部で12個ありますから、この円の中では四つの三合の組み合わせがあるということになります。

 

三合の関係:子、辰、申


三合の関係にある三者の干支の相性は、お互いにフォローし合えるため良いとされています。例えば、子、辰、申は干支の円の中で正三角形の三辺で結ぶことができます。

子は掃除好き、節約家で堅実、辰は威勢が良くリーダー的な存在、申は無口な職人気質ということで、三者は真逆の性格の持ち主ですが、このような三者が家族にいるとお互いに苦手な部分を誰かが担ってくれるため、バランスがよいのですね。

 

如何でしたでしょうか。干支の相性占いは、根拠がないように感じるかもしれませんが、実は理にかなっています。ぜひ家族や年齢の異なる会社の上司や先輩、後輩を何人かピックアップして干支を書き出してみて下さい。「この人がこの干支って納得できるなあ」と感じたら、その人と自分を干支の相性占いに照らし合わせてみましょう。

何となく一緒にいて相性がいいと感じてた相手やしっくりこないなと思っていた相手と自分の干支の関係性が、今回解説した支合や三合に照合できるのではないでしょうか。干支の相性占いは、現状つながりのある人同士の相性を確かめるために使うこともできますが、これから付き合っていく相手との相性を知るためにも役立ちます。

告白しようか迷っている相手や仕事で同じ仕事をすることになった相手などについては、関係性を築く前に相性を知っておきたいですよね。このような時にはぜひ干支の相性占いを活用してみましょう。

まとめ

干支で相性がよい相手とは

・干支の支合の関係にある者同士は似た者同士
・子と丑は我慢強い者同士でわかりあえる
・卯と戌は謙虚な者同士で協調性バッチリ
・無口で器用な職人気質の巳と申は似た者同士
・三合の3人はお互いに足りない物を補いあえる
・子、辰、申は家族の中にいると最高の相性

あなたに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、あなたに起こる運命の日を運命の数字から導きだし、幸せになる方法を1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら、全員無料鑑定してもらえますよ。

近日中に起こる運命を知りたい方は、期間限定全員0円ですので是非お試しください!


仕切り線