財布を選ぶとき、色に注意して幸運を招き寄せる7つの方法

財布を選ぶとき、色に注意して幸運を招き寄せる7つの方法

「幸運を運んできてくれるお財布」と聞いて思い浮かぶのは、やはり金運があがるお財布でしょう。「お金が集まるお財布」という考え方は一種の風水的な考え方からきております。風水というのはその空間に流れる気の概念の下に成り立っております。

気はその土地や物の相(地相、家相、手相、顔相、etc)によって流れが変わります。ですので良い相を持ったお財布というのは良い気で満たされており、お金を引き寄せるエネルギーも高い、ということになります。

では、お財布が持つ相、いわゆるお財布の形態、というのはどのようなものなのでしょうか?お財布の相と言えば、ずばり、お財布の形、色です。気の流れがスムーズなお財布というのは、形の面ではやはり長財布でしょう。

また、色が持つ効果というのもあります。色というのは電磁波の一種ですのでエネルギーを持っています。人間の皮膚も色を感じているといわれています。そして、お金と相性のいい色というのも存在します。今回はこのお財布の色とお金の引き寄せの関係についてちょっとお話ししてみましょう。

 

財布を選ぶとき、
色に注意して幸運を招き寄せる7つの方法

 



 

赤色、金運アップにはNG


風水的には赤は火、オレンジは太陽を表す色で、いずれも火を象徴する色です。火は金を溶かすため、金を剋すとされております。ですので、風水的には赤やオレンジのお財布は金運にはよくないとされております。できることならば別の色を選んだ方が無難ですね。

 

黄色、ゴールドで金運を引き寄せましょう


黄色やゴールドは金運には最もいい色とされております。特に金色は金の気をもつ色とされております。ただし、黄色に関してはバリエーションがあり、まぶしいくらいの真黄色なお財布というのはお金を招く力も強いけれども、出ていく勢いもあるとされております。ですのでパステルカラーの黄色や、茶色が混じった黄土色などを選ぶ方がいいでしょう。

 

ピンクを使って恋愛運の向上を図りましょう


ピンクは火性の中の色ではあるのですが、火性の中の色としては最もやわらかい色で、恋愛運アップの色とされております。お財布にこの色を選んだ場合は、自分の力というよりは他人の力でお金が増えていく傾向があるようです。

ある意味キャリア志向の女性には不向きともとらえられるかもしれませんが、女性の場合は特に恋愛運の向上がモチベーションアップにもつながるので、それが結果として金運アップにもつながったりするので、女性にはお勧めの色ですね。

 

青、緑を使って衝動買いをセーブ


風水では青や緑は節約はできるがお金が入ってこない色とされております。ですので出費を抑えるという意味ではいい色なのかもしれませんね。確かに青色は人に対しては血圧や脈拍を下げて冷静さを取り戻す働きがあるので、衝動買いしそうになった時などに冷静な判断を促してくれるような効果はあるのでしょう。

 

茶色、ベージュを使って金運を呼び込みましょう


茶色やベージュはお金が好む大地の土を表す色です。風水上、金は土から生まれるとされており、金と土は相性がいいため、このような色のお財布は金運にもいいとされております。

 

黒を使って威厳を高め、消費もセーブ


風水上黒は、水の気を持つ色とされております。また黒が持つ意味としては、秘密、孤独を好む、格調高さ、といった意味があげられます。金運に関しては、お金の流出を止める効果があるといわれております。ですので、すでにビジネスで成功している人のお財布の色としては良い色でしょう。

 

白によるリセット効果を期待しましょう


白は風水上は金を表す色とされております。そのため、白もお財布の色としては金運に良いといえるでしょう。また、リセット効果が高いため、これまでの金運を変える上でもよい色と言われております。しかし、白は汚れが目立つ色でもあります。風水上汚れはマイナスの作用として働くので、常にきれいに保つように心がけましょう。

 

いかがでしたか。

お財布の色と金運の関係についてざっとご紹介いたしましたが、今回の話はあくまでお財布の色が金運に与える影響、つまりお財布と金運との関係についてで、人と金運との関係となりますとまたちょっと話が変わります。

青色の財布の項目で少々言及いたしましたが、色が人に与える影響というのもあります。人は身に着けているもの、持ち物から気を吸収している、と言われておりますので、持ち物の色がその人に及ぼす影響というのもあります。

赤色のお財布は赤字財布という風に上記には記載いたしましたが、赤は人をポジティブにする色でもあります。そう考えますとアグレッシブに稼ぎたいときには赤いお財布を持つのも悪くないといえるでしょう。

筆者の個人的な意見としては、一番大切なのは自分が選んだお財布を愛着を持って大切に扱うことではないかと思います。愛着をもつということは、そのものにいい気が宿るということです。

いい気は良いエネルギーを引き寄せますので大切に扱われてきたお財布には自然と金運が引き寄せられるものでしょう。このいい気がよいエネルギーを引き寄せる、というのはお財布に限ったことではないですね。大量生産、大量消費の世の中ですが、物を大切にする心は失わないようにしたいものですね。

 

まとめ

財布を選ぶとき、色に注意して幸運を招き寄せる7つの方法

・ 赤色、金運アップにはNG
・ 黄色、ゴールドで金運を引き寄せましょう
・ ピンクを使って恋愛運の向上を図りましょう
・ 青、緑を使って衝動買いをセーブ
・ 茶色、ベージュを使って金運を呼び込みましょう
・ 黒を使って威厳を高め、消費もセーブ
・ 白によるリセット効果を期待しましょう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線