つまらない人生と楽しい人生を送っている人の3つの違い

つまらない人生と楽しい人生を送っている人の3つの違い
世の中には、自分はつまらない人生を送っていると思っている人と、楽しい人生を送っていると思っている人がいます。この二つのタイプの違いはどこにあるのか、興味深いところですよね。

つまらない人生を送っていると思っている人と、楽しい人生を送っていると思っている人との間に、大きな違いがあるわけではないのです。実際、同じ様な生活レベルでも、人生を楽しく送っている人もいれば、つまらない人生と諦めてしまっている人もいます。

つまり、人生に取り組む姿勢や考え方が違うだけで、毎日の生活は、楽しくも、つまらなくもなるということなんです。つまらない人生を楽しくするには、その考え方を学ぶだけ。

ということで今回は、つまらない人生を送っている人と楽しい人生を送っている人との違いをお伝えします。



 

つまらない人生と楽しい人生を送っている人の
3つの違い

 

楽しい人生を送っている人は、人と比べない!


つまらない人生を送っている人にありがちなのが、他人と比較して自分の人生をつまらないと決め付けてしまっている点です。自分の人生は自分でアレンジするもの、他人の生き方は、参考にはなっても、丸写しはできないのです。

他人の人生を見て、羨んだり、落ち込んだりするのは時間の無駄、かけがいのない自分の人生に目を向けることが充実した人生の第一歩です。他人と比較しさえしなければ、つまらない人生などというものは存在しません。ところが、自分の人生をつまらない人生だと思っている人の多くは、他人との比較に取りつかれてしまっているのです。

楽しい人生を送っている人は、他人の人生と比較して羨んだり、落ち込んだりすることも虚しさ、ばかばかしさを知っている人です。例えば、給与の額。自分が働いた代償なのですから、他人と比べても意味ありませんよね。

それに、結婚相手、子供の学校の成績や進学先、そういった個人的なことも人と比べてどうなるものではありません。結婚相手は相性がよくて自分が納得できる相手ならそれで充分、子供のできの良さ、悪さといったことも、他人の物差しで計る必要などないことです。

むしろ、計ることで人生の楽しさが損なわれていくのです。この単純な事実を受け入れられるかどうかで、人生が楽しくも、つまらなくもなるということを覚えておいて下さい。

 

楽しい人生を送っている人は、人真似をしない!


人の真似ばかりしている人も、つまらない人生を送りがちです。人の真似ばかりしている人は、幾つになっても、自分をよく判っていません。

自分が本当は何が好きか、何をしたいのか、それは私達が楽しく生きるために一番知っていなければいけないことです。

ところが、つまらない人生を送っていると思っている人の大半は、この大切なことを知らないまま、生きているのです。自分が何を好きなのか、何をしたいのかを考えず、みんなが勧めるものを持ち、みんながやっていることをして、なんとなく生きている。そういう人生では、本当の楽しみは見つけられません。

楽しい人生を送っている人というのは、自分が何を欲しているか、何をしたいのかということを良く知って、それを実施している人です。他人が何を言おうとも、自分のやりたいことを追求し、自分の欲しいものを手に入れようと格闘しています。

そうした生活は楽なものではないことも多いものですが、自分を貫く生き方は本当の楽しみと充実感を与えてくれます。例えば、人からオタクと呼ばれるような人たちがいますね。彼らは時に他人から引かれるほどの熱意で自分の嗜好を追求しますが、他人の目にどうみえようとも、彼らの人生は充分に充実しているのです。

勿論、オタクになれば良いということではありませんが、他人の目を気にせず自分の心の声に耳を澄ませることは、つまらない人生とサヨナラする第一歩といえるかもしれません。

 

楽しい人生を送っている人は、過ぎたことでくよくよしない!


つまらない人生を送っている人は、常に視線が後ろを向いています。その後ろ向きの視線、姿勢が、つまらない人生の源なんです。勿論、人生には反省することも必要です。むしろ、どんなときも反省を求められるのが日本社会の考え方ですから、平均的な日本人の考え方においても反省が幅を利かせるのは仕方のないことです。

それは間違ってはいません。反省することも、大切なことです。ただ、悪いことがおこったとしても、自分の中で反省をして区切りをつけたら、きっぱり割り切って、前を向きなおすことが大切なんです。

いつまでも後ろを見ていたのでは、人生は前に進みません。前に進まない人生、同じところを堂々巡りして景色の変わらない人生は、やはりつまらないモノなのです。「反省」ということばは、かえりみる、という意味です。振り返って、後ろをみるということ。

完全に後ろを向いてしまうことではないんです。かえりみることと、後ろ向きに歩くことはまったく別のことなんです。これを忘れないようにしましょう。楽しい人生を送っている人は、常に視線が前を向いているものです。気分の切り替え方、特に、悪い気分を引きずらず、割り切って生きる方法を知っている人が、楽しい人生を送れる人なのです。

 

人生を楽しく送るエッセンスは、「気付くこと」にあります。つまらない人生と楽しい人生を送っている人の違いは、ちょっとした考え方、人生への取り組み方の違いなんです。つまらない人生を送っていると感じている人は、まず、他人と自分の生活を比較することをやめましょう。

劣等感や虚無感というのは、他者と比較することから始まります。自分は自分、他人は他人と割り切ることができれば、それだけで人生の彩りは明るくなるのです。また、人真似をしないのも、つまらない人生と縁をきる方法の一つです。

人の真似をしていては、いつまでたっても自分が本当にほしいもの、したいことに気付けません。自分の心の声に耳を傾けましょう。もう一つの大切な割り切りは、失敗を引きずらないことです。過去に囚われず、前を向いて歩くようにするだけで、つまらない人生が少しずつ色付いてきますよ!

 

まとめ

つまらない人生を送っている人と楽しい人生を送っている人との違いは、

・他人と比較しない!
・人真似をしない!
・過ぎたことでくよくよしない!

の3点です!気持ちを入れ替えて楽しく生きましょう!

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線