痩せる方法を正しく学んで理想の体を手に入れる7つの秘訣

痩せる方法を正しく学んで理想の体を手に入れる7つの秘訣

春には入学シーズンがあり、夏には服の露出も増えて水着を着る機会も増え、痩せようと努力はしますが秋には“食欲の秋”と言われているように様々な味覚をついつい食べ過ぎてしまい、冬にはクリスマスやお正月にバレンタインと、お祝いやおめでたい料理を口にする機会が増えてしまい、増えてしまう脂肪や体重にお悩みではありませんか。

痩せたいとは思っても運動する時間がなかったり運動を行なえる場所がなかったりと困ってしまう事もあるでしょう。逆にどれだけ運動しても痩せないという人もいるのではないでしょうか。そんな人は、もしかしたら間違った方法を行なっているのかもしれません。痩せる方法を正しく学んで理想の体を手に入れましょう。

 

痩せる方法を正しく学んで
理想の体を手に入れる7つの秘訣

 



 

痩せる正しい歩き方を身につけましょう


まずは自分が悪い歩き方をしていないか確かめ、それを改善するところから始めましょう。早足、前のめりの姿勢、足を引きずるようにする、爪先から地面に着地する、バランスの悪い姿勢、乱暴に歩いてはいませんか。このような歩き方だと足に負担が掛かってしまい、代謝の不良が生じてしまい、痩せたと思っても脂肪と老廃物がついてしまって悪い筋肉になってしまうのです。

それでは簡単に足痩せのポイントをチェックしましょう。
まずは『踵から地面に着地する』です。歩き方としては爪先で地面を蹴り、膝は曲げずに踵から着地するといいでしょう。地面を蹴る時は足の指も使うといいでしょう。そして『靴の選び方』です。ヒールのある靴は足を綺麗に見せてくれますが足痩せには向きません。必要な時以外は足痩せ効果のある靴などを履くようにしましょう。

 

食事の改善をしましょう


健康にもダイエットにも、手間は掛かりますが『自炊』が大事です。油の分量や調味料の分量を自分で調整できますし、何の食材を使ったかも一目瞭然です。食事の前には酵素のある食品を先に食べると、消化も良くなり満腹感も出てきます。

サラダを食べる際にはノンオイルドレッシングを選ぶようにしましょう。暑い時にも飲み物は冷たいものではなく常温か温かい物を飲むようにしましょう。体を温めることで代謝も良くなります。食事改善とはいっても、絶対に甘い物は駄目というわけではなく、カロリーの低い物や和菓子ならば食べても大丈夫です。それでも少なめの頻度で、間食には気をつけましょう。

 

運動不足を解消しましょう


20歳から69歳までの男女の約9割が、自分は運動不足だと感じているようです。わざわざランニングやジムなどに行かなくても、身近な物で運動不足は解消されるのです。

まずは『正しい姿勢で座る』ことを心がけましょう。それだけで肺活量が上がり、基礎代謝も良くなるのです。ずれていた内臓の位置も戻り、正常に働くようになります。通学や出勤で歩く事が多い人は『早歩きで歩く』ことを心がけましょう。

ゆっくり歩くよりも2倍のカロリー消費効果があります。階段を利用すると平坦な道よりも約3倍のカロリー消費効果があります。重い荷物も両手で持つとバランス良く負荷が掛かって痩せる効果があります。中々家から出られないという人は、億劫な家事や掃除もいい運動になるのです。

 

基礎代謝量を向上させましょう


基礎代謝量を向上させたいのならば、飲料や食品に頼るのが一番です。基礎代謝には『温かい飲み物を飲む』のが最も良い方法だと言われています。温かい物を飲むと血行を促進する効果があり、身体が温まって基礎代謝量が上がるのです。

朝のお薦めはお湯、緑茶、砂糖の入っていないタイプのココアです。昼には温かいコーヒーやウーロン茶を飲むといいでしょう。食品なら野菜が代謝アップを助けてくれます。

脂肪燃焼を高めてくれる食品ならばキムチ、肥満予防に効果があるのは豆腐です。ネギ類は新陳代謝の手助けにもなってくれますし、落花生も栄養価が高くお薦めの食品です。自分に合った食品や飲料で試してみましょう。

 

自律神経を整えましょう


副交感神経(休息・体の修復をしている時、リラックスしている時の生命活動を維持している神経)が十分に働いていない事が現代人の不調の原因だと言われており、自律神経を整える事は体の不調を解消するために最も大切なことであると言えます。

方法は大きく分けて5つあり、1つ目は『食べ物で整える』。食物繊維が多い食べ物、酸っぱい物や辛い物、発酵食品、水分を摂る事が大切です。

2つ目は『お風呂の入り方を工夫する』。温度は38度から40度、長風呂は駄目、お風呂に入るのがベストな時間は食後1時間以上経った頃、寝る1時間前です。

3つ目は『深く眠る』。早寝早起きで体内時計を整えましょう。4つ目は『運動をする』。5つ目は『マッサージを行なう』です。自分でもすぐに出来るという事から始めてみましょう。

 

痩せすぎを目指さないようにしましょう


最近フランスの国会では、一定のBMI値を下回っているモデルを雇用している企業は逮捕されるという法案が可決されたそうです。美意識が高いあまり、拒食症患者が増えたせいだとも言われています。

客観的に見ると痩せているのに本人はまだ太っていると思う事が、そういった病気を引き起こす危険性があります。第三者の意見を冷静に受け入れられる心のゆとりを持っておくようにしましょう。

美意識というのは時代と共に移り変わりますが、このような弊害を生み出す事もあるので、そうならないためにもダイエットを始める前にあらかじめ目標とする体脂肪率や体重、正常な範囲内で痩せているモデルの体型を目指すなど明確なイメージを決めておき、それ以上の減量は行わないように固く心に誓っておいてください。

 

楽して痩せられる事はないと自覚しましょう


ダイエットには努力と犠牲がつきものです。体重や脂肪が増えたのは食生活と運動習慣に問題があったからで、痩せようと思った時には食べたいという“願望”を堪える努力をし、痩せるまでの“時間”を犠牲にしなくてはなりません。

もしもこれらが面倒だと思うのならば、その気持ちから改善する必要があります。サプリメントを飲めば痩せられるというのは大きな間違いです。

美容整形外科などで楽に痩せられるとしても、命の危険や膨大なお金と引き換えに施術を行なうわけで、そこに至るまでにお金を貯めるために“働く”という努力をしなければなりません。楽な方法を選ぶと何を得て何を失ってしまうのか、よく考えてから慎重に行動するようにしましょう。

 

いかがでしたか。

痩せる事は大変ですよね。自分では今の体型に満足していると思っていても、周りの目があるとまだ痩せた方がいいのか、と思ってしまいます。最近の女性は、一体何のために痩せているのかと思う時があります。

自分の健康のためなのか、それとも他人の目を気にして他人が見苦しくない程度に痩せていたいからなのか。理由は痩せたい人それぞれ違うのでしょうが、綺麗になろうとする努力、実際に街中で痩せている人を見かけますが、その努力の結果には脱帽です。

しかしその裏で様々な弊害が起きています。自分自身がそういった弊害を起こさないように、痩せる方法を正しく学んで理想の体を手に入れられるように工夫し、健康的で適度に痩せられるようにしましょう。

 

まとめ

痩せる方法を正しく学んで理想の体を手に入れる7つの秘訣

・ 痩せる正しい歩き方を身につけましょう
・ 食事の改善をしましょう
・ 運動不足を解消しましょう
・ 基礎代謝量を向上させましょう
・ 自律神経を整えましょう
・ 痩せすぎを目指さないようにしましょう
・ 楽して痩せられる事はないと自覚しましょう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線