水星人マイナスの生まれ持った性格・恋愛傾向を徹底解説

水星人マイナスの生まれ持った性格・恋愛傾向を徹底解説
土星・金星・火星・天王星・木星・水星の6つの運命星を占う六星占術は、それぞれの星人がプラスとマイナスに分かれていて、細かく診断できますよね。

水星人マイナスの人は、基本的に自立心がとても強い為、他人に頼らずに、自分だけの力で事を進めていきます。また、束縛を嫌う為、のびのびとした環境で、持っている力を存分に発揮したいと考える傾向があります。コツコツと努力を重ねていく、真面目な人が多い運命星です。

そこで今回は、六星占術における水星人マイナスの性格と、人生傾向がどんなものであるかについてお伝えします。「自分が水星人マイナスに当てはまる」という方や、水星人マイナスの友人や家族がいるという方は、ぜひチェックしてみてください。

水星人マイナスってどんな人?

水星人マイナスってどんな人?のイメージ

ではまずは水星人マイナスの人の性格や特徴についてお話しします。

※ 自分が何星人かは以下のサイトで自動計算できます

六星占術自動計算
六星占術の何星人(運命星)であるかを誕生日から自動計算します(土星人, 金星人, 火星人, 天王星人, 木星人, 水星人, 霊合星人)。今月の運気、今年の運気、大殺界の時期をご確認下さい。

自立心が強く、自分の考え方を優先する性格です

六星占術では、生まれた年が子・寅・辰・午・申・戌の人はプラス、丑・卯・巳・未・酉・亥の人はマイナスになります。

水星人マイナスの人は、自立心がとても強い為、グループやチームで誰かと一緒にいるよりも、一人でいる時間を好みます。子供の頃に早く自立したという方も多い傾向で、自分の力だけで物事に取り組み、解決する力を培っています。

「何でも一人で出来る」と考え、周りの人に頼ったり、助けを求める事がほとんどない点も、水星人マイナスの人によく見られます。

他人の意見に流される事はほとんどなく、自分の考え方を優先する性格ですので仮に嫌な事や、落ち込むような事が起こっても、すぐに気持ちを切り替えて、再スタートする事ができます。切り替えが早い点も、水星人マイナスの人の特徴です。

 

センスを活かし、自由なペースで取り組める職業が向いています

水星人マイナスの人は、束縛を嫌います。その為、のびのびとした環境を好み、自由なペースでやっていける場所の方が、自分の力を発揮しやすいと言えるでしょう。

水星人マイナスの人にあたる有名人を見てみると、タモリさんや、林修さん、体操の内村航平選手といった、ビッグな人が多いです。自分の能力を発揮し、司会者や指導者、オリンピック選手としてマルチに活躍されている方が多いイメージですよね。

また、柴咲コウさんや、綾瀬はるかさん、井上真央さん、上戸彩さんといった、有名な女優さん達も水星人マイナスです。

水星人は基本的に、個性やセンスを活かした職業が向いていますので、芸能関係のお仕事においても、活躍できると言えるでしょう。

水星人マイナスの芸能人を見てみると、どの方も個性が強いという点で一致していますよね。

芸能関係以外にも、デザイナーや起業家、小説家、漫画家、コピーライターなど、自分のセンスを活かしながら、好きなペースで進めていける職業が向いています。

 

真面目で、お金の管理をしっかりします

水星人マイナスは真面目な人が多く、自分にとって本当に必要な物を見極める力を持っており、お金の管理もしっかりとしている傾向があります。その為、買い物に行っても無駄遣いをする事がほとんど無く、基本的にはお金を大切に貯金します。

自分のお金をしっかりと管理する特徴は、結婚しても変わらず、夫婦でお金を共有するよりも、「自分で稼いだお金は自分で管理する」と考える傾向があります。

しかし持って生まれた金運はアップダウンが激しい傾向にあるので意図しない突然の出費などには覚悟が必要かもしれません。

 

水星人マイナスの恋愛傾向、恋のパターン

水星人プラスの恋愛傾向、恋のパターンのイメージでは次に水星人マイナスの恋愛についてお話しします。

恋愛体質ではないけど「楽しむ事は好き」

基本的に恋愛体質ではない水星人マイナスさんですが、クールや知的な印象がある為、異性にはモテます。

しかし本人が「いつも一緒じゃなきゃイヤ」「常にラブラブ」を求めている訳ではない為、恋人とも一定の距離感を保って楽しむ恋愛を好む傾向にあります。

ですので水星人マイナスの異性と仲良くなるためには「束縛しない」「強制しない」事を意識すると共に、常に驚きや変化を与えて上げる事で良い関係を築く事ができます。

 

自分の感情を内に秘めてしまいがちです

水星人マイナスの人は、一人の時間を好む為、自分の感情を表に出す事があまり得意ではない為、悲しい事や苦しい事を内に秘めてしまう傾向にあります。それと同時に、自分から人と関わろうともしない為、感情を吐き出せず、ストレスを溜めがちです。

ですので、水星人マイナスのパートナーはそれをいち早く察して上げる事。そして心の許せる親友や家族のように接してあげる事が大切です。

そして、その場合もあまりしつこくせずに、水星人マイナスさんの趣味や好きな事に没頭する時間を上手に設けてあげると良いでしょう。水星人マイナスの人は、生まれつき判断力に長けており、自分の事もしっかりと分析をする為、「今、自分がこういう状態だ」という事実を把握して、しっかりと対処するはずです。

 

水星人マイナスの人に気をつけてほしい人生の落とし穴

水星人マイナスの人に気をつけてほしい人生の落とし穴のイメージではここからは、水星人マイナスの人に気をつけてほしい事、運気を上げる為の方法についてお話しします。

周りの人に頼ろうとしない = 様々なチャンスを逃しているかもしれません

水星人マイナスの人が陥りやすい最大の人生の落とし穴は、「周りの人に頼ろうとしない」という点です。

これは、水星人プラスの人にも見られる傾向なのですが、自分の力だけで物事に取り組み、解決する力がある為、「何でも一人で出来る」と考えてしまい、周りの人に頼ったり、助けを求める事がほとんど無いのです。

自分の考えた方法に強いこだわりを持つ為、周りの人の助言やアドバイスも受け入れない傾向があり、例えその相手が目上の人でも、「大丈夫です、出来ます」と頑固に挑戦し続けます。自分の価値観や考え方を持つ事はとても良い事ですが、水星人マイナスの人は、周りの人の意見にも耳を傾けるようにしましょう。

きっと先輩や経験者の方から、有益な情報を得る事が出来るはずですよ。また、分からない事がある際は、無理に一人で解決しようとするより、素直に悩みを打ち明けた方が、スムーズに解決出来る可能性がありますので、水星人マイナスの人は、時には周りの人に頼ってみましょう。

 

自分の価値観を優先 = 「協調性が無い」と誤解されてしまう

水星人マイナスの人は、団体行動において、周りの人に気を遣ったり、歩調を合わせる事が嫌いだという人も多いはずです。その様子を見て、「あなたは協調性が無いね」と言われてしまう事もあるかもしれません。

しかし水星人マイナスの人は、協調性が無いのではなく、自分の価値観を優先し、大切にしているだけなのです。

「私は私、他人は他人」という風に割り切って考えている為、周りの人を無視しているというよりも、自分の世界で生きているという傾向があります。水星人マイナスの人は、束縛を嫌い、のびのびとした環境を好みます。その為、自由なペースでやっていける場所の方が、自分の力を発揮しやすいと言えるでしょう。

水星人マイナスの人は、「あなたの考え方はとても良いね」とか、「私には思いつかなかった!」といったように、自分の意見を評価されたり、アイデアを褒められると、さらにモチベーションアップに繋がります。

充実した生活を送るには、仕事や余暇において、個性を発揮できる場所を探す事がおススメです。

 

真面目 = 「お堅い印象」で損しているかもしれません

水星人マイナスの人は、真面目な人が多く、お金の管理もしっかりとしている傾向があります。

また「自分で稼いだお金は自分で管理する」と考える傾向がある為、もし親しい人に「ちょっとお金貸してよ」と言われても、断る事が多いかもしれません。

仮にお金を貸したとしても、「何月何日に何円貸したよね、返してください」という風に、しっかりと管理していて、自分の元に返ってこないと気が済まないと思う事でしょう。

真面目な性格はとても良い事ですが、あまりにしっかりしすぎていると、「あの人は、ちょっとお堅い感じで、なかなか仲良くなれそうにないな…」と思われ、周りから避けられてしまうかもしれません。

水星人マイナスの人は、自分の意見や価値観を、周りの人に押し付けない事が大切です。例え「これはこうなんだよ!」と事実だけを伝えても、すぐに周りの人から期待通りのレスポンスが返ってくるとは限りません。少し寛容になり、周りの人のペースを冷静に見てあげる事も必要です。

 

さて今回は、六星占術における水星人マイナスの人の基本性格と、その人生傾向についてお伝えしました。自立心や独立心が強い為、一見クールに見える水星人ですが、実はとても粘り強い性格で、自分のペースを大切にしながら、夢や目標に向かって努力を続ける傾向があります。

そして水星人マイナスの人は、自分の世界観や考え方を大切にしますが、その分周りの人に頼る事が少ない傾向があります。また、水星人マイナスの人は、周りの人に合わせるよりも、自分のペースを優先してしまいがちです。

その為、「協調性が無いな…」とか、「あまり仲良くなれそうにないな…」と誤解されてしまうかもしれません。しかしそれは自分の意志を強く持っていて、「私は私、他人は他人」という風に割り切って考えているだけなのです。

水星人マイナスの人は、少し寛容になり、周りの人のペースを冷静に見てあげると良いでしょう。あなたの誠実な気持ちが伝えれば、周りの人を不快にしたり、誤解させる事無く、良い人間関係を築く事が出来ますよ。

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだタロットカードでわかります。今、当たると話題の「神秘のタロットカード」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたを幸運へと導くかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!

連記事
タイトルとURLをコピーしました