水星人マイナスの人の基本性格と人生傾向

水星人マイナスの人の基本性格と人生傾向
土星・金星・火星・天王星・木星・水星の6つの運命星を占う六星占術は、その中でもプラスとマイナスに分かれていて、細かく診断できそうですよね。

水星人マイナスの人は、基本的に自立心がとても強い為、他人に頼らずに、自分だけの力で事を進めていきます。また、束縛を嫌う為、のびのびとした環境で、持っている力を存分に発揮したいと考える傾向があります。コツコツと努力を重ねていく、真面目な人が多い運命星です。

今回は、六星占術における水星人マイナスの性格と、人生傾向がどんなものであるかについて、具体的にお伝えします。「自分が水星人マイナスに当てはまる」という方や、水星人マイナスの友人や家族がいるという方は、ぜひチェックしてみてください。

自立心が強く、自分の考え方を優先する性格

六星占術では、生まれた年が子・寅・辰・午・申・戌の人はプラス、丑・卯・巳・未・酉・亥の人はマイナスになります。

水星人マイナスの人は、自立心がとても強い為、グループやチームで誰かと一緒にいるよりも、一人でいる時間を好みます。子供の頃に早く自立したという方も多い傾向で、自分の力だけで物事に取り組み、解決する力を培っています。「何でも一人で出来る」と考え、周りの人に頼ったり、助けを求める事がほとんどない点も、水星人マイナスの人によく見られます。

他人の意見に流される事はほとんどなく、自分の考え方を優先する性格ですので仮に嫌な事や、落ち込むような事が起こっても、すぐに気持ちを切り替えて、再スタートする事ができます。切り替えが早い点も、水星人マイナスの人の特徴です。

 

センスを活かし、自由なペースで取り組める職業が向いている

水星人マイナスの人は、束縛を嫌います。その為、のびのびとした環境を好み、自由なペースでやっていける場所の方が、自分の力を発揮しやすいと言えるでしょう。

水星人マイナスの人にあたる有名人を見てみると、タモリさんや、林修さん、体操の内村航平選手といった、ビッグな人が多いです。自分の能力を発揮し、司会者や指導者、オリンピック選手としてマルチに活躍されている方が多いイメージですよね。また、柴咲コウさんや、綾瀬はるかさん、井上真央さん、上戸彩さんといった、有名な女優さん達も水星人マイナスです。

水星人は基本的に、個性やセンスを活かした職業が向いていますので、芸能関係のお仕事においても、活躍できると診断されています。水星人マイナスの芸能人を見てみると、どの方も個性が強いという点で一致していますよね。

芸能関係以外にも、デザイナーや起業家、小説家、漫画家、コピーライターなど、自分のセンスを活かしながら、好きなペースで進めていける職業が向いています。

 

自分の感情を内に秘めてしまいがち

水星人マイナスの人は、一人の時間を好む為、自分の感情を表に出す事が少なく、悲しい事や苦しい事を内に秘めてしまいます。それと同時に、自分から人と関わろうともしない為、感情を吐き出せず、ストレスを溜めがちかもしれませんね。

そのような場合は、心の許せる親友や家族に相談したり、趣味や好きな事に没頭する時間を自分の為に設けてあげると良いでしょう。水星人マイナスの人は、生まれつき判断力に長けており、自分の事もしっかりと分析をする為、「今、自分がこういう状態だ」という事実を把握して、しっかりと対処出来るでしょう。

水星人マイナスの人は、基本的には切り替えが早いと言われているものの、ストレスを溜める事は自分自身の為に良くないですので、早く解消したいですよね。悩みを打ち明ける事で、周りの人は「私の事を信頼してくれているからこそ、相談してくれているんだな」と感じて、喜んで対応してくれるでしょう

 

真面目で、お金の管理もしっかりとする

水星人マイナスの人は、真面目な人が多く、自分にとって本当に必要な物を見極める力を持っており、お金の管理もしっかりとしている傾向があります。その為、買い物に行っても無駄遣いをする事がほとんど無く、基本的にはお金を大切に貯金します。

人生において経済的に苦しくなる事も少ないでしょう。自分のお金をしっかりと管理する特徴は、結婚しても変わらず、夫婦でお金を共有するよりも、「自分で稼いだお金は自分で管理する」と考える傾向があります。

 

さて今回は、六星占術における水星人マイナスの人の基本性格と、その人生傾向についてお伝えしました。自立心や独立心が強い為、一見クールに見える水星人ですが、実はとても粘り強い性格で、自分のペースを大切にしながら、夢や目標に向かって努力を続ける傾向があります。

しっかりとした軸を持ち、何事も真剣に取り組む点が、水星人マイナスの人の魅力です。自分の力を存分に発揮するには、チームでプロジェクトを進めるよりも、一人で取り組める仕事の方が向いています。個性を売りにした職業に就くと、集中して仕事に取り組めるでしょう。

六星占術における運命星は、プラスとマイナスに分かれています。同じ運命星でも、性格や行動パターンが微妙に異なっている点は、面白いですよね。今回記事を読み、六星占術に興味が湧いた方は、ぜひ自分の運命星もチェックしてみてください。

【まとめ】

水星人マイナスの人の傾向とは

・自立心が強く、自分の考え方を優先する性格
・センスを活かし、自由なペースで取り組める職業が向いている
・自分の感情を内に秘めてしまいがち
・真面目で、お金の管理もしっかりとする

本格スピリチュアル鑑定であなたの運命を切り開きます

あなたの運命や人生の転機は、あなたの生年月日や血液型からわかります。今、当たると話題の「スピリチュアルデイズ」では、どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕のスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージが あなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

今なら【初回無料鑑定中】なので是非やってみて下さい。


連記事