水星人の彼を喜ばせる方法と気を付けたいこと

水星人の彼を喜ばせる方法と気を付けたいこと
六星占術では、土星・金星・火星・天王星・木星・水星の6つの運命星によって性格や行動が読み取れると言われており、興味深いですよね。

中でも、水星人は、「自分の意志を強く持って行動する」という傾向があります。周りから何と言われようと、夢や目標に向かって全力で取り組める力を持っていますので、水星人の彼がいる方は、彼の価値観や行動パターンを寛容に受け入れると良いでしょう。

今回は、六星占術における、水星人の男性の性格や、彼を喜ばせる方法について、具体的にお伝えします。水星人の男性と関わる上で、気を付けるべき点も取り上げていきますので、「水星人の彼ともっと仲良くしたい!」と思ったら、ぜひチェックしてみてください。

自分の意志を強く持つ為、彼の価値観を認め、応援してあげよう

水星人は、自分の意志をしっかりと持ちながら、目標達成に向けて、最後までやり抜く力を持っています。周りに流される事が無いので、親しい友人に「やめておきなよ」と言われても、粘り強く挑戦する性格です。仮に孤独になってしまっても、自分の夢を叶える事に集中しますので、他人からはクールな性格だと思われる傾向があります。

水星人の彼を喜ばせるには、「芯が強くて素敵だね」とか、「私も応援してるからね」といったように、彼の努力を前向きに励ます言葉を掛けると良いでしょう。

水星人は、物事を冷静に捉え、「どうやったら解決できるだろう、まず何からやったら良いのだろう」と、しっかりと考える傾向があります。そして、そこから得た自分なりの価値観を大切にしますので、彼の価値観や意見を寛容に受け入れる事が大切です。

「どうしてそんな事しようとするの?」とか、「私だったらこう考えるのに…」という言葉は、水星人の彼にとってマイナス効果です。アドバイスや助言をするよりも、彼のサポートに周り、支えてあげましょう。

 

基本的に独立を好む為、一人の時間を持たせてあげよう

水星人の男性は、常に冷静で、クールな雰囲気を醸し出す為、異性からとてもモテていますが、基本的に誰かと関わる事を好みません。その為、情熱的な恋愛をする事は少なく、あなたは退屈に思ってしまうかもしれません。だからといって、水星人の彼と話す際に、「もっと構ってよ~」と甘えないように気を付けましょう。

水星人は、基本的には独立して、一人の時間を楽しむ傾向があるので、誰かと一緒に過ごす事を望みません。その分独創性が強く、彼なりの世界観を持っていたり、趣味や好きな事に集中出来るという魅力もあるのです。

水星人の彼と付き合う時には、「つかず離れず」の関係を意識し、彼が一人で過ごせる時間をキープしてあげましょう。束縛を嫌う傾向がありますので、頻繁にメールやLINEを送って「今何してるの?」と聞いたり、「次の日曜日、暇?」と予定を確認する事は控えましょう。

 

水星人プラスの人の、「自分の事は自分でやる」という考えを認めよう

六星占術は6つの運命星に分けられており、その中でもプラスとマイナスに分かれています。プラスは「陽」を、マイナスは「陰」を表わしています。六星占術では、生まれた年の干支が子・寅・辰・午・申・戌の人はプラス、丑・卯・巳・未・酉・亥の人はマイナスになります。水星人も、もちろんプラスとマイナスの2つに分かれています。

水星人プラスの人は、「自分の事は自分で管理したい」と思っている傾向があります。仮に結婚したとしても、彼のお金は彼が使う…といったように、何かを共有する事が少ない為、一緒にいてもどこか別れている感覚になるかもしれません。ただ、この点は水星人プラスの人が生まれつき持っている「冷静さ」から来るものです。彼の姿を見て、「ケチだなぁ…」と頭にきても、感情をぶつけない事が大切です。

 

水星人マイナスの人は、感情を内に秘めがちなので、相談に乗ってあげよう

水星人マイナスの人は、一人の時間を好む為、自分の感情を表に出す事が少なく、悲しい事や苦しい事を内に秘めてしまいます。それと同時に、自分から人と関わろうともしない為、感情を吐き出せず、ストレスが溜まりがちかもしれません。

水星人マイナスの彼と付き合う場合は、しつこくない程度に「最近どう?」と聞いてみたり、相談に乗ってあげると良いでしょう。

 

さて今回は、六星占術における水星人の男性の性格や、彼を喜ばせる方法をお伝えしました。自立心や独立心が強い為、一見クールに見える水星人ですが、実はとても粘り強い性格で、自分のペースを大切にしながら、夢や目標に向かって努力を続ける傾向があります。

その傾向は恋愛にも見られ、付き合っているのに距離感が離れて感じたり、彼が趣味に没頭しすぎて、あなたと話す機会が少ないかもしれません。

水星人の彼を喜ばせるには、彼の持っている価値観や考え方を認め、応援してあげる事が大切です。自分の意見を否定されたり、束縛される事を嫌う水星人は、何事も自分のペースで進めたいと考えています。彼と付き合う際には、自由な時間をキープすると良いでしょう。

六星占術における運命星は、プラスとマイナスに分かれています。同じ運命星でも、性格や行動パターンが微妙に異なっている点は、面白いですよね。今回記事を読み、六星占術に興味が湧いた方は、ぜひ自分の運命星もチェックしてみてください。

【まとめ】

水星人の彼を喜ばせるには

・自分の意志を強く持つ為、彼の価値観を認め、応援してあげよう
・基本的に独立を好む為、一人の時間を持たせてあげよう
・水星人プラスの人の、「自分の事は自分でやる」という考えを認めよう
・水星人マイナスの人は、感情を内に秘めがちなので、相談に乗ってあげよう

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は 誰なのかを知ってみたくないですか?

あなたの心にそっと寄り添い、安心感を与えてくれる凄腕鑑定師が 悩みの根本と解決策を見出してくれる『あなたの運勢大特集』が大好評です!

いつ、どこで運命の人と会えるかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

2019年の恋愛運が気になる方は、是非お試しを!


連記事