簡単ダイエット方法なら挫折しない!気軽に痩身5つのコツ

簡単ダイエット方法なら挫折しない!気軽に痩身5つのコツ

キレイになりたい、痩せたいというのはいつの時代も変わらぬ女性の願望です(いまや女性だけに限らないかもしれませんね)。さらにインターネットがすっかり定着した昨今、『簡単』『ダイエット方法』と検索するだけでたくさんの方法がヒットします。

ヒットしすぎるため、その数の膨大さに却ってなにからはじめたら良いのかわからなくなったりして。簡単ダイエット方法と一口に言っても、どんな方法が最適なのかは正直な話、人それぞれ、個人差です。友人に効果が出たから自分にも効果が出るとは限りませんし、逆もまた然りです。

自分の体質や実際に取り組む時間帯などを考慮して選択する必要があります。しかし、どんなダイエットに取り組むにしろ、心構えや注意すべき点だけは共通です。今回は簡単ダイエット方法を確実に成功させるためのコツをご紹介します。

 

簡単ダイエット方法なら挫折しない!
気軽に痩身5つのコツ

 



 

ダイエットに対する考え方を改めましょう。


ダイエット、というとどんなイメージを浮かべますか?『辛い』『食事制限』『運動しなくてはいけない』……こんなネガティブなイメージが浮かんだ人は、今すぐ意識改革から始めましょう。

どんなことでも、成功と失敗を分ける重要なポイントは『潜在意識』。人は潜在意識によって思考を、そして言動を左右されます。成功のイメージを強く持てる人は、潜在意識に『成功したビジョン』を明確に植えつけることができます。

その意識が「自分はできる」という暗示となり、脳に伝達され、自然とそれに沿った言動をとるようになるのです。ダイエット自体は実は簡単です。安楽です。そして楽しんでできるものです。

要は『摂取カロリー<消費カロリー』を守ればよいだけなのですから。つまりしっかりと必要な栄養を摂り、がっつり眠ればそれだけでも痩せることはできるのです。

もっともこの例は極論に近いものがありますが、簡単ダイエットを成功させるために自分で『ダイエットは苦行だ』『苦労しないと痩せない』と考えたがる、その意識からまずは変えていきましょう。

 

『数字』に注目するのは、百害あって一利なし、です。


ダイエットというとどうしても気になるのが『体重』。減っていれば嬉しいし、増えていたら焦りますよね。しかしここに意識を囚われすぎると摂食障害や健康障害など重大な問題を引き起こすことになりかねません。

そもそも体重なんて1kg程度の変動は当たり前。水分を摂れば増えるし、汗をかけば減る。そんなものです。この際ですからはっきり言いましょう、魅惑的なバストだって言い換えれば脂肪ですよ。

「体重が落ちた=胸ばかりが痩せた、小さくなってしまった」……コレ、嬉しいですか?肝心なのは『健康的』かつ『メリハリのあるボディ』ですよね。

そのためには、自分は体のどの部分を重点的に改善したいのかをきちんとイメージし、それに沿った簡単ダイエット方法に取り組むことです。

また、女性ならば特に肌ツヤや髪のハリ、コシも大切ですよね。体重の増減のみに目が行くと、こういった部分への意識が弱くなります。視点を変えましょう。

簡単ダイエット方法の本来の目的は『美しく体を整えること』!ここに重点を置いて取り組めば、自然と体重自体も『ちょうどいい数字』まで落ちてくるはずです。

 

ストレスとうまくおつきあいする術を探しましょう。


例え実践しているのが簡単ダイエット方法だとしても、ダイエット中は、多かれ少なかれ自分の心身に負荷をかけることになります。もっとも自覚のあるなしに関わらず人は常にストレスを受けていますが、通常ならば、それなりに発散しながら日常生活を続けています。

しかしこれがうまく発散しきれず蓄積していった場合、ホルモン分泌や生体機能、自律神経のバランスが崩れてしまいます。こうなると脳が誤作動を起こし過食や拒食、その他精神症状を引き起こす元となるのです。

リバウンドもその一つ、間違った方法で行ったダイエットでエネルギーを蓄積しやすい体質になっているところに、抑圧していた反動で一気に食べたとしたら……結果は想像に難くないのではないでしょうか。

逆に拒食は「食べたら太る」という強迫観念が脳を強く刺激し、食べ物を受け付けない体質へと変化させてしまう故といえます。

ちょっとしたご褒美を決める、目標を持つなど具体的な対策をとりながら、ダイエット中のストレスをいかにいなしていくか、うまく折り合いをつけるかを自分の中で決めておくことが成功の秘訣です。

 

食べる順番を制する者がダイエットを制すると心得ましょう。


簡単ダイエット方法で太りにくい状態を作るのにはちょっとしたコツがあります。まずは食事の際『食物繊維→たんぱく質→炭水化物』の順番で摂取するよう心がけること。この順番で食べることにより、血糖値の上昇を緩やかにすることができます。

よく「ダイエット中はサラダから食べるようにしましょう」なんて話を聞くのはこういった理由からなのです。また、油分ゼロの食事よりも、ほんの少し油を使った料理や、脂のついた肉や魚を摂取するほうが腹持ちがよくなるため、結果的にドカ食いを防ぐことができます。

いきなり炭水化物をがっつり食べれば、血糖値が一気に上昇しそれに伴ってインスリンの分泌量も高くなります。コレが最もやってはいけない摂取方法です。とはいえ、炭水化物を始めとした栄養素はどれも生命活動維持に必要なものばかり。やみくもに排除せず、バランスよく適量を摂るように心がけましょう

 

最大の敵『停滞期』の攻略法を教えましょう。


ダイエット最大の壁、それが『停滞期』!!どれだけ運動しようと食事制限をしようと、ある時ぴたっと減らなくなることがあります。むしろ微妙に増えたりして。多くの人を挫折に追い込む罠ともいえますが、実はコレにもちゃんと理由があります。

簡単ダイエット方法だろうとアスリート並みに鍛えようと、ダイエットを続けるということは、程度の差こそあれ体に取り込むエネルギーが不足するということ。この状態が続くと、生命維持活動に危機が迫っていると判断し、記憶している常時の健康状態に戻すべく様々な防衛機能を発動させます。これをホメオスタシス機能と呼びます。

人が生きるためには欠かせない機能ですが、悲しいかな「今ダイエット中だから」というところまでは判断してくれません。故に、対策法はずばり「やり過ごすしかない」コレに尽きます。

個人差がありますが、停滞期はダイエット開始後1ヶ月前後、もしくは体重の5%程度減量したタイミングから始まり、1ヶ月前後続くことが多いと言われています。

この期間を乗り切れば、体は『ダイエットによってエネルギーが減っている現在の状態が正常』と記憶を上書きしてくれます。上書きが完了すればまた減少していきますので、停滞期=ダイエットがうまく行っている証拠、と割り切って継続するようにしましょう。

 

いかがでしたか。

これら5つのポイントさえ押さえておけば、あとは自分に合った簡単ダイエット方法を見つけ出すだけ!思ったよりも実践しやすいコツばかりなのではないでしょうか。

問題は、きちんと継続することです。1つのプログラムを習慣付けてしまってもいいですし、飽きが来た時のために2~3つの方法を組み合わせ、ローテーションするのもいいですね。

自分の都合や取れる時間などを考慮し、ぜひとも楽しみながら取り組んでみてくださいね。簡単ダイエット方法はけして苦行ではありません。必要以上に苦しくする必要もありません。

すべては考え方次第です。健康的に、美しくなった自分のイメージを鮮明に浮かべてみてください。その姿は必ず現実となるはずですよ。

 

まとめ

簡単ダイエット方法なら挫折しない痩身のコツとは

・ ダイエットに対する考え方を改めましょう。
・ 『数字』に注目するのは、百害あって一利なし、です。
・ ストレスとうまくおつきあいする術を探しましょう。
・ 食べる順番を制する者がダイエットを制すると心得ましょう。
・ 最大の敵『停滞期』の攻略法を教えましょう。

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線