いつまでも王様な獅子座の性格を理解して上手に付き合う7つの方法

いつまでも王様な獅子座の性格を理解して上手に付き合う7つの方法

獅子座の性格とはどんなものでしょう。「獅子」ですからやはりその一番の特徴は王様らしさです。派手で華やかで大きな存在?いえ、待ってください。本当にそれだけなのでしょうか。今回は普段は外に出すことのない獅子座の本当の性格を研究し、理解するきっかけを探ってみましょう。上手に付き合うには、まず、相手を知ることです。獅子座の本質にせまり、意外な一面をのぞいてみましょう。

 

いつまでも王様な獅子座の性格を理解して
上手に付き合う7つの方法

 



 

ロマンチックを受け止める


獅子座はロマンチック度も王様級です。普通の人なら照れてしますようなことでも堂々とやってのけます。獅子座が一旦ロマンチック発動スイッチを入れると普段のイメージからは想像できないような繊細な気遣いと行動を見せます。

そんな時、絶対にしてはいけないこと、それはあなたが照れることによって「現実に引き戻すこと」です。ロマンチックの炎を消す人間は、獅子座にとってはストレス源であり敵なのです。獅子座の繊細さは壊れやすさとも言いかえることができます。薄いガラスでできた壊れやすい獅子座の気持ちを、あなたはそっと両手で包むように受け止めて、静かにその身を委ねてしまいましょう。

 

ブレーキはさりげなくかける


王様の心を持つ獅子座。それ故、よく昔話に出てくる王様のように、非常に子供っぽい一面を見せることがあります。ドキドキワクワクを求めるあまり、危険を顧みず落とし穴に落ちてしまう危険があるのです。それどころか、このやんちゃな王様は落とし穴を見つけたら自ら飛び込んでみずにはいられない、

ハチャメチャさを持つ危なっかしい性格の持ち主なのです。時にそれは大きなトラブルとなり、周りを巻き込んで破滅へと向かいます。ギャンブラーな性格は大当たりもしますが大ハズレもあるのです。特に金銭的な問題には要注意です。あなたができることは、ギリギリでブレーキをかけることです。

しかしあくまでもさりげなく。獅子座のプライドを傷つけないよう慎重に、そっぽを向いてブレーキを目いっぱい踏み込む…そういったイメージです。

 

細かいかけひきはしない


獅子座は動物的本能で動いている野生の性格を持っています。お腹がすいたら食べる、眠くなったら眠るという、動物本来のシンプルな思考です。「嫌い嫌いも好きのうち」という微妙なニュアンスが伝わりにくく、ベタでストレートな物言いを好みます。

恋愛に於いてもビジネスに於いても、いわゆる「日本人的」な細かい駆け引きができません。こちらが発した言葉はそのままダイレクトに獅子座の心に届きますので注意が必要です。子育ての場面で「そんなに勉強しないなら教科書を捨ててしまいなさい!」などと言おうものなら、獅子座は素直にごみ箱に向かうでしょう。ふざけているわけではないのです。

言葉どおりに理解した結果なのです。獅子座には言外のニュアンスをひろわせたり場の空気を読ませたりせず、シンプルなやりとりを心がけてください。

 

秘めた孤独を理解する


獅子座は王様の孤独を常に抱えています。「自分はリーダーでありスペシャルでいなければならない。そうでなければ存在意義がない」という意識をもち、それがステイタスを求めるある種の野心へとつながっているのです。それは周りとの戦いではなく、自分自身との戦いです。

獅子座は王でありながら、いつも焦燥感、孤独感と闘っているのです。まれにその不の感情が強く表に出てしまい、独裁的で見栄っ張りという評価をされることもあります。理想を追い求めるがあまり民が離れて行く王の孤独。獅子座のそんな性格には、そっと寄り添って微笑んでいてくれるパートナーが絶対に必要です。ただ、微笑んで寄り添う…そのことが獅子座にとっては大きな救いとなり自信になります。

 

メインステージを譲る


獅子座は自己顕示欲が強く、常に物語の中心でいることを望む性格の持ち主です。それは「できればセンターに立ちたいなぁ」などという生易しいものではなく、情熱的で焦燥感に追い立てられる必至な思いです。獅子座は地位と名声を得て、はじめて輝き出します。

獅子座の生まれつき持つ天才的創造力や爆発的実行力を存分に発揮してもらうために必要なのは、スポットライトです。そのために周囲の人間が戦略的に獅子座にメインステージを譲ることは賢い選択の一つです。注目を浴びてこそ力を発揮する獅子座。

その性格はとてもわかりやすく、周囲が上手にやればいくらでもコントロールができます。結果的にWin-Winの関係が築けることになり、双方が利益を手にすることができるのです。

 

正しい人間でいる


獅子座は善と悪については絶対的な信念を持っています。どんなに心を許した相手であろうと、そこに「悪」の一端を垣間見た瞬間、何の迷いもなくバッサリ斬り捨てます。そこが「獅子座の王様な性格」の最も特徴的なものかもしれません。

当然賄賂や裏取引などは好みませんし、法やルールをおかすこと、約束を破ることなどを極端に嫌います。かつて「赤信号みんなでわたればこわくない」などという笑い話がありましたが、それは獅子座が一番嫌う考え方です。みんなでわたればこわくない側の人間とは、公私ともにうまくやっていこうという気は微塵もありません。

強い信念と倫理観に付き合うのは難しいことでしょうか。いいえ。あなたはただ、正しい人間でいる…それだけでいいのです。獅子座が望んでいるのは、本来当たり前にあるはずの、正当な社会、誠実なつきあいなのです。

 

楽天的であることの強さを知る


これまでの条件を満たせば獅子座はとても楽天的な性格です。また面倒見がよく誠実なので、一度引き受けたからには何に対しても全身全霊で取り組み、パーフェクトを目指します。王に必要なもの…それは民を導く絶対の自信です。

究極のオプティミストである獅子座は本来用意されていたであろう結末を、より強く明るい方向に導く、とてつもないパワーを持っています。周りを圧倒する英雄的風格と野心は、すべてその楽天的性格が生み出すと言っても過言ではありません。涙もろくて情熱的。どこかの映画の主人公にも重なる親分肌の獅子座の指し示す方向を、あなたは信じ支えて、ともに進んでいきましょう。

 

いかがでしたか?

獅子座には「良い王様」でいてもらうことが必要です。そして「良い王様」でいてもらうには、あなたのかげなる支えと癒しが必要なのです。いつでも王様な獅子座の本来の力を引き出し、それを有効に活用する…つまり獅子座の力を最大限に発揮させることで、実はあなたが勝利を得られるというわけです。難しいことではありません。少し方法を知っているだけで、獅子座との上手な付き合いは簡単に手に入るものなのです。恋愛、ビジネスのほかにも、夫婦間や親子間でこのスキルは発揮されることでしょう。獅子座とうまく付き合って実りある生活を手に入れてください。

 

まとめ

いつまでも王様な獅子座の性格を理解して上手に付き合う7つの方法

・ロマンチックを受け止める
・ブレーキはさりげなくかける
・細かいかけひきはしない
・秘めた孤独を理解する
・メインステージを譲る
・正しい人間でいる
・楽天的であることの強さを知る

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線