お腹の脂肪を落とす5つのエクササイズ

お腹の脂肪を落とす5つのエクササイズ
「最近、お腹出てきたなぁ」「昔入っていたパンツが入らなくなったなぁ」など、ちょっと油断するとすぐにポッコリ出てくるお腹、なるべく引き締めたいですよね。

どんなエクササイズにも言えることですが、効率的に脂肪を落としていけるエクササイズを行えば、ポッコリお腹も早く引き締まります。逆に効率の悪いエクササイズでは頑張った割に脂肪が落ちず諦めてしまうという流れになってしまいがちです。

毎日エクササイズを頑張っているのに全然脂肪が落ちていかない、そう感じる場合は効率の悪いエクササイズを行ってしまっている可能性があります。効率の良いエクササイズをマスターしてお腹の脂肪を効率良く落として美ボディを手に入れ、あなたの人生をより充実した、満足のいくものに変えていきましょう!そこで今回は「お腹の脂肪を落とす5つのエクササイズ」をお伝えします。

上体起こし腹筋(10回)

まずは一般的な上体起こし腹筋エクササイズからです。

仰向けに寝た状態から膝を直角に立たせ、頭を上げて両手を太ももの上に置きます。そして1~10まで数えながら、ゆっくり上体を起こしていき、太ももから手は離さないように上体起こしに伴って前に滑らせ1~5まで数えながら上体を起こしてゆっくりと太ももからは元の姿勢まで戻すのですが、この時、頭は常に床に着けずに行うのがポイントです。

上記のような形でゆっくりとした動作で10回行うことで、やみくもに上体起こしを行うよりも効率よく筋肉を鍛え、お腹の脂肪を落とすことができますよ。

さらに負荷を上げる場合は、以下の方法を試してみてください。

1.手を胸の前でクロスさせたまま上体を起こす
2.頭の後ろで手を組んで上体を起こす
3.腕を上に伸ばして上体を起こす

1→3へいくに従い、負荷が大きくなります。

より効率の良いエクササイズができ、よりお腹の脂肪を落とすことができますよ。

 

足上げ腹筋(15回)

下腹部の筋肉を意識しながら、足を30cmほど素早く上げるエクササイズです。ゆっくりではなく素早く行うことで下腹部に効率的に負荷が加わり、よりお腹の脂肪を落とすことができますよ。

まず仰向けになり、手を頭の後ろで組み、下腹部に力を入れて、一気に足を伸ばしたまま上げますが、この時お腹を見るように頭を上げ、腰に負担がかからないように背中はピッタリと床につけましょう。

頭を床につけたままこのエクササイズを行うと背中が浮いてしまう可能性があり、結果的に腰を痛めることになってしまうので注意が必要です。健康的な体を目指すはずのエクササイズで体を痛めてしまっては元も子もないので、注意して行いましょう。

 

足首タッチ腹筋(15回)

仰向けの上体から膝を直角にまげ、手を伸ばして足首にタッチする上体起こし腹筋のさらに負荷を上げたエクササイズで、より効率よくお腹の脂肪を落とすことができますよ。

まずは仰向けになり、両足をそろえて伸ばし、膝と股関節を直角にした姿勢からスタートして、手を脛に沿わせながら上体を起こし、指先で足首(脛と足の甲の境目くらいの場所)に触れましょう。

このエクササイズを実施する際も頭を床に着けてしまうと先ほどのエクササイズと同様に背中が浮いてしまい、結果的に腰を痛める可能性があるので注意しましょう。

 

肘膝クロスタッチ腹筋(左右交互に10回)

仰向けになり両手両足を広げた姿勢から、クロスする形で左肘と右膝、右肘と左膝を交互にタッチさせて、腹直筋を片側ずつ交互に鍛えることにより、高い負荷をかけ、お腹の脂肪を落とす効果を狙っています。

まずは両手両足をしっかり広げ、X字の状態で仰向けになり、その後腹筋を意識しながら左肘と右膝を触れさせ、伸ばしている方の腕と足は一直線になるように

その後、またX字の状態に戻り、次は逆の右肘と左膝を触れさせ、これを繰り返します。

少し難しいですが、非常に負荷が高く、お腹の脂肪を落とすことに効果があるトレーニングなので頑張りましょう。

触れさせていない方の肘と膝が曲がっていると腹筋に力が入らないので注意しましょう。

 

肘膝サイドタッチ(左右15回)

横向きに寝て腹斜筋を意識しながら腹筋の側面を鍛えるため、お腹の脂肪を落とすことに効果大なので、理想的な美ボディを手に入れるために頑張りましょう。

まずは右肩を床に着けるように横向きに寝て、右腕を床に沿わせて体と垂直に伸ばし、左手は頭の後ろに置き、両足は揃えて軽く浮かせます

その後、お腹の右側の腹筋の力で上半身と下半身を素早く起こし、左肘と左膝をタッチさせます。15回終わったら左側も同じように実施します。

背中を丸めていると腹斜筋にうまく負荷をかけられないので背筋をまっすぐにして腹斜筋を意識しながらタッチしましょう。

 

さて、これだけのトレーニングでお腹の脂肪を落としていけるのならその方法を試してみる価値が大いにありますよね。すべて消化するのには30分もかからないと考えています。どれも短時間で脂肪を落とし、体の引き締めに効果的なトレーニングなので、ぜひ頑張ってみましょう。

また、更に脂肪を落とす効果を上げるためにために、トレーニング30分前にアミノ酸を摂取しておきましょう。特に バリン・ロイシン・イソロイシン(BCAA)、グルタミン、アルギニンは、カラダづくりに重要なアミノ酸です。2000mgを目安に摂取しましょう。牛乳コップ2杯(200ml)程度で摂取が可能です。

まとめ

お腹の脂肪を落とすのに効果的な方法

・上体起こし腹筋
・足上げ腹筋
・足首タッチ腹筋
・肘膝クロスタッチ腹筋
・肘&膝サイドタッチ

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は 誰なのかを知ってみたくないですか?

あなたの心にそっと寄り添い、安心感を与えてくれる凄腕鑑定師が 悩みの根本と解決策を見出してくれる『あなたの運勢大特集』が大好評です!

いつ、どこで運命の人と会えるかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

2019年の恋愛運が気になる方は、是非お試しを!


連記事