安全にお金を増やすには?ノーリスクで貯める7つの方法

安全にお金を増やすには?ノーリスクで貯める7つの方法
生きるうえでお金は絶対に必要ですよね。できることなら手持ちのお金を増やす方法をぜひ知りたいものです。お金を増やすというと、真っ先に思い浮かぶのが株や為替、不動産取引といった投資策ではないでしょうか。

お金を増やすには実入りを増やす道と、支出を抑えるという二つの道がありますが、投資の基本は「ロー(ノー)リスク・ロー(ノー)リターン」、「ハイリスク・ハイリターン」です。したがって今回のテーマに即していえば、投資については触れられません。

安全にお金を増やす、ノーリスクで貯めるとなると必然的に支出を抑える道が中心になるわけですが、今回は「いかにお金を使わないか」ではなく「お金を含むあらゆるリソース(時間や体力・気力など、個々人がもつあらゆる資源)をいかにうまく活用するか」に焦点を当てた方法論をお伝えします。気になるお金の話、ぜひ読んでみてくださいね。



 

安全にお金を増やすには?
ノーリスクで貯める7つの方法

 

定期預金で支出を制限する


最も一般的で確実な、金融機関のサービスを活用した貯蓄術がこちらです。使えるお金を半ば強制的に減らすことで手持ちのお金を増やす方法です。給与から毎月定額を預金にまわしてくれる定期預金のサービスは、通常どの金融機関にもあります。あればあるだけお金を使ってしまうという方には一番おすすめの方法ですね。

 

会社の積立・貯蓄制度をフル活用する


会社によって制度の充実度や整備具合は異なるでしょうが、財形、保険、持株制度など会社の積立・貯蓄制度が使える方はこれをフル活用するのもひとつの手です。定期預金と同じく、使えるお金を半ば強制的に減らすことで手持ちのお金を増やすやり方です。

 

エントランスフリーのクラブにいく


さて、ここからは方向転換をして変わりダネをお伝えしていきます。はじめに、お金を増やす・貯めるためであっても楽しいことは我慢したくないという女性におすすめなのがこちらです。場所によってはエントランス時にワンドリンクフリーチケットをもらえて超オトクに朝まで楽しむことだってできますよ。

ここからはオフレコですが、なかには女性にドリンクをプレゼントしてくれるスマートな紳士だっています。そこから恋愛がスタートしたり良いお友達関係になったりと、おもわぬ棚ぼたもあるかもしれません。人との出会いはお金と同じくらい大切な人生の財産でもあります。どんどん出会いの場に繰り出しましょう。

 

図書館・本屋に通う


本屋で本を購入すれば支出になりますが、ものによってはそれが自己投資になり結果的にお金を増やすことにつながるでしょう。たとえば資格や検定の勉強用テキスト、マネーリテラシーに関する参考本、自身の仕事に生かせる読書本など、お金を増やすためのヒントをゲットすることができます。

図書館であれば無料で本にアクセスできますし、まさにノーリスクでリターンが望めるとっておきの方法と言えます。勉強はしておいて損はありません。

 

料理スキルを磨く


料理スキルを磨けば、スキルに乏しいときよりも手持ちの食材や安価な材料を使ってうんと上手に調理をすることができます。料理初心者の人は、調味料や食材を買い込んではそれらをうまく使いきれずに腐らせたり賞味期限を切らしたりすることもありますよね。

料理のスキルを磨くことは、長い目で見ればお金をうまく使うスキルを身につけることであるとも言えるのです。もちろん外食ばかりよりも安く上がるという面でも断然オトクです。

 

おしゃれな水筒を買う


あなたはコンビニや自動販売機で、どれくらい飲み物を購入されますか。仮に一日に1本だとすると、コストは1日平均170円くらいでしょうか。毎日170円を飲み物に費やすとなれば1か月では170円×30日=5100円。一年間では6万円強になります。

一回の出費自体はそれほど負担にならないけれど、こうして計算してみると大きな額になりますよね。そこでおすすめするのがちょっと奮発して良い水筒を買うこと。最近では高機能・高デザイン性のものがたくさん店頭に並んでいます。

毎日使いたくなるような(あるいは使わないともったいなく思うような)水筒を買えば、おのずと飲み物を買う機会は減るはず。どう見積もっても購入資金が6万円を超えることはないですから、おすすめです。

 

スキマ時間でできる副業をはじめる


最後に、一番直接的にお金を増やす方法として、収入源を増やすことがあります。ただしここでポイントとなるのは「スキマ時間でできる」という条件からはずれないことです。

現在の主な収入源が会社からの給与であるという方は、その仕事に割く時間やエネルギーを削らない範囲内で「のみ」、副業をはじめることを考えてみてください。あくまで時間とエネルギーの余剰分を副業にまわすという感覚です。この点をお忘れなく。

 

以上、ノーリスクで安全にお金を増やす方法をお伝えしました。ちょっと斜め上を行く発想ばかりだったかもしれません。冒頭で、今回は、「いかにお金を使わないか」ではなく「お金を含むあらゆるリソース(時間や体力・気力など、個々人がもつあらゆる資源)をいかにうまく活用するか」をお伝えすると申しましたが、まさにこの指針に沿って書き上げた結果です。

お金を増やすには収入を増やすか支出を減らすかの二択であることは間違いありません。しかし節約・倹約だけを念頭においた生活は楽しくもないし、収入を増やすといってもそう簡単にできることではありません。

だからこそ、定期預金や積立・貯蓄制度といったお堅い方法と並行して、しっかり楽しみながら、手持ちのリソースを最大限活用する方法をピックアップしてみました。何事もバランスです。手をつけられそう、やってみたいと思ったものからぜひ試してみてくださいね。

まとめ

安全にお金を増やすには

・定期預金で支出を制限する
・会社の積立・貯蓄制度をフル活用する
・エントランスフリーのクラブに行く
・図書館・本屋に通う
・料理スキルを磨く
・おしゃれな水筒を買う
・スキマ時間でできる副業をはじめる

2018年 あなたの運勢をズバリお教えします!

『2018年のあなたの運勢』では、2018年のあなたのあらゆる運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が、様々な角度からあなたの運勢を徹底検証し、あなたの2018年版の運勢図を期間限定で全員無料でプレゼントしております。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!

仕切り線
仕切り線