木星人プラスの人が陥りやすい人生の落とし穴

木星人プラスの人が陥りやすい人生の落とし穴
六星占術における運命星は、生まれ年の干支によってプラスとマイナスに分かれており、具体的に診断出来る点が興味深いですよね。特に木星人プラスの人は、真面目な性格が長所ですが、その反面、ルールやノルマを重視しすぎるせいで、周りの人に厳しい態度を取ってしまう事があります。

決められたやり方を守る事は得意ですが、その反面、イレギュラー対応を求められると慌ててしまったり、新しい分野の仕事に取り組む事に関しては、苦手意識を感じています。

今回は、木星人プラスの人が陥りやすい「人生の落とし穴」を取り上げ、どのような点に注意するべきか、詳しくお伝えします。木星人プラスの人は、充実した毎日を送る為に、ぜひ参考にしてみてください。

「自分の仕事は自分で行う」と考えている為、周りの人に頼ろうとしない

木星人プラスの人は、責任感が強い為、「自分に与えられた仕事は、自分で終わらせなくてはならない」と考えています。自分からは周りの人に相談したり、助けを求める事が無いので、かえって周りの人から心配されてしまう事が多いのではないでしょうか。

木星人プラスの人は、あまりに一つの事に集中しすぎて、周りの人に「やめておいたら?」などと声を掛けられたとしても、気にせずに進めてしまいます。

責任をもって仕事に取り組める姿勢は良い点ですが、木星人プラスの人は、もう少し周りの人に助言を求めてみましょう。同時にいくつもの仕事を抱え込んでしまうと、ストレスや疲れが溜まる原因にもなりますので、無理をせず、時には上司や同僚に相談すると良いでしょう。

 

ルールやマニュアルに沿って動く為、柔軟な対応をする事が苦手

木星人プラスの人は、真面目にコツコツと物事を進める事が出来る為、ルールやマニュアルに沿って、着実にこなしていける力を持っています。その反面、柔軟な対応をする事が苦手で、イレギュラー対応を求められた場合は困惑してしまうかもしれません。

必ず計画を慎重に練ってから行動しますので、仕事におけるミスはほとんどありません。ただ、変化や冒険を好まないので、周りの人からは、「真面目過ぎて、近付きにくいよね…」と、お堅い印象を持たれてしまったり、「君は工夫とかアレンジをする事が無いけど、普通のやり方しか出来ないの?」と言われてしまう事があるかもしれません。

決まりやマニュアルを守る事は大切ですが、木星人プラスの人は、可能な限り自分のアレンジや工夫を仕事の中に取り入れ、新鮮味を持たせると効果的です。

 

慎重に相手を見極める為、結婚までの時間が掛かる

木星人プラスの人は、恋愛においても真面目なので、遊び半分で異性と付き合う事はまずありません。慎重に相手の様子を見極める為、30代、40代になってから結婚する人も多いでしょう。

判断を怠らない点は木星人プラスの人の長所ですが、「付き合って長いのに、どうして結婚を考えてくれないの?」などと恋人に怒られてしまう事があるかもしれません。恋愛においては奥手で、自分から想いを打ち明けようとすることは滅多にありませんので、本当のパートナーを見つけるまでに時間が掛かってしまうことが多いでしょう。

慎重に将来の結婚相手を探す事は大切ですが、木星人プラスの人は、相手に対してガードを固くしすぎたり、警戒心を持ってしまわないように気を付けましょう。自分の心の内を打ち明ける事で、相手もあなたの事を信頼し、距離をグンと縮める事が出来るでしょう。

 

家庭を大切にする分、パートナーや子供の行動を束縛しがち

木星人プラスの人は、結婚するまでの時間は掛かることが多いですが、結婚後は家庭を大事にしますので、他の異性と浮気や不倫関係に陥るような事が滅多にありません。休日はパートナーと過ごす時間に充てたり、子供を連れて遊びに行く事も多く、周りから憧れられるような、「理想の家庭」を築く事が出来そうです。

ただ、木星人プラスの人は、家庭においてもルールを作り、守る事を大切にしています。門限や家事の分担など、細かい点も配慮し、「これはこうしよう」などと家族に提案する事がありますが、あまりに真面目な性格の為、約束が破られてしまうと機嫌を損ねたり、怒ってしまう可能性がありますので、気を付けましょう。

子供を立派に成長させたいからといって、しつけを厳しくしすぎては、逆効果になる可能性があります。木星人プラスの人は、パートナーや子供の行動を束縛しすぎない事が大切です。

 

さて今回は、木星人プラスの人が陥りやすい人生の落とし穴と、注意が必要な点について、具体的にお伝えしました。

木星人プラスの人は、あまりに真面目で責任感が強い為、周りの人に頼る事無く自分の仕事に取り組んでいます。慎重に物事を進められる点は評価されていますが、その反面、お堅い印象を持たれやすい傾向があります。

また、ルールやマニュアルに沿って物事を進める事は得意ですが、柔軟な対応をする事が出来ず、正統派のやり方をしてしまうのではないでしょうか。

責任感が強い点は素敵ですが、木星人プラスの人は、完璧主義を辞め、もう少し肩の力を抜くようにしましょう。時には周りの人に頼る事で、職場や学校の仲間と、より友好的な関係を築く事が出来るでしょう。

【まとめ】

木星人プラスの人が陥りやすい人生の落とし穴とは

・「自分の仕事は自分で行う」と考えている為、周りの人に頼ろうとしない
・ルールやマニュアルに沿って動く為、柔軟な対応をする事が苦手
・慎重に相手を見極める為、結婚までの時間が掛かる
・家庭を大切にする分、パートナーや子供の行動を束縛してしまいがち

オーラでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたから出ているオーラでわかります。今、当たると話題の「オーラ診断」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージが、あなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!


連記事
タイトルとURLをコピーしました