火星人プラスと相性のよいタイプとは?性格・相性・恋愛傾向を徹底解説

火星人プラスと相性のよいタイプとは?性格・相性・恋愛傾向を徹底解説
最近では本屋さんの占いコーナーにも「六星占術」と書かれた本が多く並んでいますよね。六星占術とは、占い師の細木数子氏が提唱した占い術の一つです。自分の生年月日から土星、金星、火星、木星、水星、天王星の6つの運命星と特別な条件下で配置される霊合星に分けられます。

また、それぞれの星人の人の性格や運勢を占いますが、6つの星人にはプラスとマイナスがあり、干支でどちらかが決まるようになっています。具体的には生まれ年が子・寅・辰・午・申・戌のときにプラス、丑・卯・巳・未・酉・亥のときにマイナスとなります。

星人ごと、またプラスかマイナスによって性格が異なりますが、自分の性格や特徴を知るということができれば、長所と短所を客観的に見ることができますよ。進路や将来のことを決める時の参考になりますし、周囲の人の性格を知ることができれば、相手にどう接すればいいかの参考になるでしょう。

そんなわけで、今回は火星人プラスと相性のよいタイプをお伝えすると共に、性格・相性・恋愛傾向を徹底解説していきます。

火星人プラスってどんな人?

マイペースなイメージ
ではまず、火星人プラスの性格について解説しましょう。

※自分が何星人なのかは以下のサイトで出すことができます

六星占術自動計算
六星占術の何星人(運命星)であるかを誕生日から自動計算します(土星人, 金星人, 火星人, 天王星人, 木星人, 水星人, 霊合星人)。今月の運気、今年の運気、大殺界の時期をご確認下さい。

火星人プラスの性格:独自の感性を持っている

火星人プラスの人に特徴的なのは、独自性です。火の星、火星人ですので、人に迎合することなく、独自のセンスを貫きます。感受性がとても豊かで、その個性を自分でも大切にするのが特徴です。

ただしその世界観を共有しようとしないので、何を考えているかわからないと言われることも。裏を返すと、自分の世界観をしっかり持っているので、仕事も芸術関係などが向いているでしょう。

また火星人プラスの人には、いわゆる天然の人が多く、人に媚びてまで愛されようとはしません。どんな状況になっても、自分の個性を重視するのが火星人プラスの性格のひとつです。

 

火星人プラスの性格:どこまでもマイペース

火星人プラスの人はマイペースな人が多く、自分の世界を大事にするため人に合わせることをあまりしません。そのため、わがままだとか気分屋だと思われがちが、悪気があるわけではないのです。

また火星人プラスの人は束縛されるのが嫌いです。人と付き合う際、束縛の強い人、自分のセンスを押し付けるタイプの人をもっとも嫌い、遠ざけようとします。

かつ嫌いな人に愛されようと努力するようなところがないため、人から不思議がられたり、信用されなかったりしますが、それを気にかけることはありません。

とは言え、周囲の人は火星人プラスの人の性格の特徴だという事を理解できませんから、自分の世界にばかり目を向けずに、時には周りに気を配ったり、周囲の空気を読み取ることも大切です。

 

火星人プラスの性格:大勝負に出るけど、意外と勝負に強い

火星人プラスの人は直感を重要視するため、日頃の行動も思い付きで行うことが多いですが、人生における大勝負にでる時も自分のフィーリングを頼りに決断をくだすことが多いです。

例えば、会社を辞めて転職しようと決断したり、新たな事業を始めるなどの大きな判断もフィーリングで決めてしまいます。

一見、博打(ばくち)のようにも聞こえますが、そもそも火星人プラスの人は頭がキレますから大勝負に成功する確率が他の星人の人よりも高いのです。

また火星人プラスの人は、騙されにくいという良い部分もあります。誰かが美味しい話を持って来てもまず話を鵜呑みにすることはありません。

ですので、納得のいかないような大きな損失をするようなことにはならないでしょう。どんなに良い話があったとしても、自分が起こした行動でなければ基本的に信用しません。人が出した結果に乗っかるようなことが無いのです。

 

火星人プラスの性格:交友関係は狭く深い

火星人プラスの人はちょっと変わっているのであまり人との関わりも少ないように思えますが、実は人当たりに関しては悪くはありません。むしろ良いほうと言えるでしょう。火星人プラスの人はさし触りない接し方ができるので、特にそこまで孤独の人ということでもありません。

しかしそれは本音を上手く隠しているということであり、心から本気の接し方をしていないのです。言い換えれば、本当の自分を出さないという性格と言えるでしょう。

そんな火星人プラスの方は、陰では結構愚痴を吐きます。普段から本音で人とは接することがありませんので、我慢の状態が長いということになります。ですのでひとたび心を許せる人と話す時は愚痴が多くなるでしょう。

そんな性格ですので、人付き合いは悪くはないとしても実際の交友関係は狭いものです。本当に自分が信頼できる人としか心からの接し方をしませんので、深く狭いという友人関係となるでしょう。

 

火星人プラスの恋愛傾向、恋のパターン

火星人プラスの恋愛のイメージ
そんな火星人プラスは、恋愛はどんな形になるのでしょうか。

火星人プラスの恋愛傾向:自分の感性をどこまでも信じる!

火星人プラスの人は自分の感性を何より重視しているので、友人にしても、恋人にしても、第一印象で好きだと思う人と長く付き合う傾向にあります。自分が必要だと思うと、周りがなんと言おうと手に入れようとします。

火星人プラスの人は一般的な評価より自分の判断力を信じる人ですので、傍目には不似合いに見えるカップルや友人同士でも、本人たちは満足している場合が多いのが特徴です。

むしろ、他人の基準や一般的な価値観を押し付けられると反発します。結婚を反対されると駆け落ちしたり、家を出て家族と縁を切るなど、極端な行動をとることもあります。

どんな局面においても、自分の感性を信じるのが火星人プラスの生き方です。また、それを貫く強さが火星人プラスの人にはあります。

 

火星人プラスと合うタイプ、合わないタイプ

女性なら、火星人プラスの男性が何をやってもゆったりと構えてみていられるような、どっしりとした母性豊かなタイプが恋愛、結婚相手に向いています。

逆に、周囲の評判を気にするタイプは、火星人プラスとは馬があいません。火星人プラスの人は自分の考えに確信がある上、その考えを人に説明しようとはしません。火星人プラスの人が独断で何かを行うたびにハラハラドキドキするような人は付き合いが長続きしないでしょう。

また、火星人プラスの人には衝動買いなど、気まぐれで浪費家タイプの人も多いため、お金に細かい人も結婚や交際は難しい傾向にあります。魅力的ではあるけれども付き合いづらい面もある、それが火星人プラスの人の特徴です。交際相手には、その特徴を受け入れてくれる人を選ぶのが良いでしょう。

 

火星人プラスと他の星人との相性について

火星人プラスと他の星人との相性についてのイメージではここからは、火星人プラスと他の星人との相性についてお伝えします。

火星人プラスと火星人の相性は浮き沈みが激しい関係になります

火星人プラスと火星人の相性はお互いが強いエネルギーを持っている為、基本的に波乱のある組み合わせとなります。

波長が合う時には何をするにも一緒に燃え上がり全てがうまくいくのですが、逆に仲が悪くなると情動的に関係を断ち切ってしまったりと浮き沈みの激しい相性となります。

特に火星人プラスの人は変わり者が多いですので、お互いがある程度の距離感を保って好き勝手にやっている事が長続きする為には必要な事となるでしょう。

 

火星人プラスと水星人の相性は歯車が噛み合えば最高のパートナーになります

感情的でマイペースな火星人プラスと冷静な水星人の相性は良い関係を保つには条件のつく組み合わせとなります。

この2人の組み合わせにいはバランスが大切で、物事を作り出して実現させるエネルギーを持つ火星人プラスと、それを現実的にうまくサポートする水星人の歯車がうまくかみ合えば恋愛でも仕事でも最高のパートナーとなります。

しかし立場が逆転してしまったり、どちらかがそのポジションを望まない時にはそれがお互いのストレスとなってしまって、関係が長続きしない傾向にあるので注意しておきましょう。

 

火星人プラスと木星人の相性は理解する力が鍵になります

火星人プラスと木星人の相性は基本的に波乱のある組み合わせです。それはなぜかというと、コツコツ努力する木星人と、感情的にマイペースに行動する火星人とでは様々なリズムが異なる為、なかなかお互いを理解するのが難しいからです。

とはいえ火星人プラスの衝動的な性格を抑える事は困難ですので、木星人のパートナーが「ある意味我慢」「ある意味理解」してくれる事が2人が長続きするコツになります。

そして、火星人プラスの人は一度心を許した相手には全面的に信頼する傾向がありますので、そこまで行けば良い意味でお互いがパートナーの事を納得できる関係になるでしょう。

 

火星人プラスと金星人の相性は金星人のリードが大切です

火星人プラスと金星人の相性は金運に関して特に良い組み合わせです。愛情や感情に関しては行動派な金星人がマイペースな火星人をリードする間柄となるでしょう。

しかし警戒心の強い火星人プラスの人は最初のうちは金星人のグイグイくる圧力にストレスを感じてしまうこともありますで、恋人やパートナーとしてうまくやっていく為には、火星人プラスの人がそれを許容できるか、もしくは金星人が火星人の持つ独特な空気感を理解して、それに合わせてあげられるかにかかっています。

 

火星人プラスと土星人の相性は感情面でのすれ違いが多いです

似ているようで結構違う火星人プラスと土星人の相性は基本的にあまり関わり合わないほうがいい組み合わせです。その場の思いつきや感情で行動する火星人プラスに対して、物事を良く考えてから行動する土星人がストレスを抱えてしまう事が多そうです。

しかし火星人プラスの人もその性格ゆえ、なぜに土星人の人が困っていたり怒っているのかが理解できない事が多くなかなか手強い相性となります。

ふたりの相性を良いものにする為には頑固な土星人に火星人プラスの人が合わせてあげる努力が必要になる事を覚えておきましょう。

 

火星人プラスと天王星人の相性は恋愛に工夫を凝らすと良いです

やや人見知りな火星人プラスと、誰とでもすぐ仲良くなる事のできる天王星人の相性は基本的に良い関係と言えるでしょう。

しかし出会った頃はお互いわくわく楽しい恋愛になりそうですが、時間とともに熱が冷めていく組み合わせでもありますので、「マンネリしないようにお互いが意識する事」が必要不可欠です。

それが出来れば末長く幸せな関係になる事ができますし、必要に応じては「一旦距離をとって、再び近づく」など、さまざな工夫をする事をお互いが意識しておくと良いでしょう。

火星人プラスの人に気をつけて欲しい「人生の落とし穴」

火星人プラスの人に気をつけて欲しい「人生の落とし穴」のイメージさて、自由奔放な性格の火星人プラスですが、当然気を付けてほしい人生の落とし穴があります。ぜひ、しっかり頭に入れて損しないようにしましょう。

衝動買いに要注意!

火星人プラスの人は物欲が強いのに加え、他人からの意見を気にせず自分の考えを曲げないため、衝動買いをしばしばしてしまいます。やめようと理性で思っても、気持ちが勝ってしまうという火星人プラスの気質がよくあらわれた特徴です。

火星人プラスの衝動買いの問題点は、興味の移り変わりが早いために買ったのに不要になってしまい、お金がもったいないということがあるということです。まわりに火星人プラスの人がいる場合は、衝動買いをしないように声掛けをしてあげましょう。

 

自分勝手だと思われないように

簡単に人の言うことを聞くわけでは無い火星人プラスの方は、違う角度から見たら自分を持っているということにもなります。閃いたらその通りに行動しないと気が済まない部分があるでしょう。

その勢いのままに行動することもありますので、周りからしたら自分勝手というようにも受け取ってしまうのではないでしょうか。行動力があるのですが、それがプラスにもマイナスにもなってしまうのです。

 

接客業の時は、表情を豊かに

火星人プラスの人は周囲の人からポーカーフェイスと思われる傾向が強く、「何を考えているのかわからない」と言われることが多いです。喜怒哀楽を顔の表情に出すことが少ないので相手の自分の気持ちや感情が伝わりづらいのです。

そのため、接客業やサービス業など、相手に好印象を与える職業にはあまり向きませんが、もしそのような仕事をしている人は、人一倍意識をして言葉や表情で自分の感情を出すようにしましょう。

 

思い付きで行動しすぎない

火星人プラスの人は自分のフィーリングや直感を大切にします。思考回路でパッパッパと物事を考えて「これだ」と思えるものがあるとそこに向かって突き進んでいくのです。

例えば、休日に海に行きたいと思い立つと急に支度をして行ってしまうのです。

このような思い付き行動が多いせいで、周囲の人からは変人扱いされることもあります。「あの人の言動は先が読めない」と思われると近寄ってくる人は少なくなりますから、人に迷惑をかけないように注意をすることは大切です。

 

近寄りがたい人と思われないように

世の中には悪い人がいますから詐欺にあったり、口車に乗せられて騙されることがあります。しかし、火星人プラスの人は頭が切れ、人の嘘を見抜く能力にたけているので、詐欺にあう可能性が低いと言えます。

相手が話している事に矛盾が不自然さを感じると、論理的に考えてそれが嘘かどうかを見極めることができるのです。長所でもありますが、人を疑いやすいという点では周囲の人に「近寄りがたい人」と思われることもあるかもしれません。

 

ということで、「火星人プラスの人の性格と特徴」についてお伝えしました。

火星人プラスの人の性格は

  • ・自由奔放
  • ・マイペース
  • ・人当たりは良い
  • ・賭け事に強く、騙されにくい

な傾向があって、火星人プラスの恋愛パターンは

  • ・恋愛でも自分の感性を信じる
  • ・自由奔放な感性を大事にしてくれる人とはうまくいくが、束縛する人とはうまくいかない

そして火星人プラスの人に気をつけてほしいのは

  • ・衝動買いしすぎない
  • ・自分勝手だと思われないように、思いやりを持つ
  • ・表情豊かに、考えていることがわかるようにする
  • ・衝動的に行動しすぎない
  • ・近寄りがたい人に思われないように

になります。

このような火星人プラスの人の特徴を理解すると、実際に自分の周りにいる火星人プラスの人に対する印象が大きく変わりますよね。人間の性格や人となりは実際に接することでつかめることもありますが、つかみきれない部分もあるので六星占術で性格をある程度知っておくことは大切です。

あなたに待ち受ける“運命日“タロットカードが教えます。

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだタロットカードでわかります。当たると話題の「フューチャーオラクルカード」が今なら無料!これから起こる「運命大変化」あなたの“運命日“を大予言!どうすれば迷わず幸運へ道に進めるか教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非!今だけ無料なので試してみてください!


連記事

コメントをお書きください

タイトルとURLをコピーしました