金星人の人生傾向と本当の性格

金星人の人生傾向と本当の性格
六星占術は、私たちの生年月日から運命星を分類し、行動パターンや性格を読み取る占いで、詳細な結果が面白いですよね。中でも、金星人は、「新しい物が好きで、好奇心が旺盛」という傾向があります。

流行に敏感だったり、興味のある事にはすぐに飛びついて、自分の物にしようとする為、積極的ですが、よく考えずに、いきなり行動してしまったり、多方面に興味を持つ為、周りの人からは軽薄な人だと思われてしまうかもしれません。

今回は、六星占術における金星人の人生傾向と、本当の性格がどんなものであるかについて、具体的にお伝えします。「自分が金星人に当てはまる」という方や、「金星人の異性との結婚を考えている」という方は、ぜひチェックしてみてください。

好奇心旺盛で、興味のある事に対して積極的に取り組む

金星人は、新しい物が好きで、流行を追い続けるタイプです。「時代の流れに乗り遅れたくない」という心理があり、テレビや雑誌をこまめにチェックしては、取り上げられたファッションを実践してみる事も多いでしょう。

好奇心旺盛で、気になった事や、興味のある事にはすぐに飛びついて、積極的に自分の物にする事が出来ます。ただ、自分のペースでどんどんと流行を追っていく為、せっかちになってしまったり、深く考えずに行動してしまう事も多いのではないでしょうか。

例えば仕事において、慎重に考えるべき状況にいるにも関わらず、「考えるより、やってみないと分からない事もあるさ!」と、行動が先になってしまう傾向があります。周りの人から、フットワークの軽さは評価されますが、逆に言えば、「あの人はなんか軽いよね…」と思われてしまうかもしれません。

金星人の人は、考えるよりも先に行動してしまう人生傾向がありますので、物事を判断する時間もかかりません。その為、周りで慎重に考えている人を見ると、「早く決めてよ~」とイライラしてしまう可能性もありますので、気を付けましょう。

 

束縛を嫌う為、恋愛においては距離を置きたがる

金星人は、優しく、他人を楽しませる事が好きな性格ですので、周りの人からモテます。ただし、束縛を嫌う為、恋愛や結婚をするにあたっては、お互いが干渉せず、のびのびと行動できる関係性を望んでいます。

基本的には一人でのんびりしていたいと考えていますが、それは決して悪い事ではなく、時間やお金を自分の為に使う事によって、ストレスの無い人生を送る事が出来ます。自分の興味のある事に集中出来る点は、金星人のチャームポイントです。

 

独立して事を進めていく職業が向いている

金星人は仕事においても、独立し、自分のペースでやっていける職業が適しています。会社に入り、周りの人と協力して仕事を進めるよりも、起業したり、イラストレーターやデザイナー、コピーライターといった、個性を売りにした職業に向いている傾向があります。独自の感性を活かし、マルチに活動出来る、芸能関係の仕事でも活躍できるでしょう。

金星人は一つの事を極めるというよりも、幅広い場所で、バラエティに富んだジャンルの世界で活躍することを望んでいますので、ルーティンワークよりも、変化のある仕事内容が好きそうです。

 

金星人プラスとマイナスで微妙に特徴が異なる

六星占術は6つの運命星に分けられており、その中でも生まれた年の干支が子・寅・辰・午・申・戌の人はプラス、丑・卯・巳・未・酉・亥の人はマイナスになります。

金星人は、流行を追う事が好きで、行動力がありますが、同じ運命星でもプラスとマイナスでは、考え方や行動パターンが微妙に異なりますので、ここからはプラスとマイナスの特徴の違いについて、さらに詳しく見ていきましょう。

 

金星人プラスは、周りの人をまとめたり、仕切る事が好き

金星人プラスの人は、グループをまとめたり、大人数の場で、皆を仕切る事が好きな性格です。相手の言いたいことをすぐに把握し、「あなたが言いたい事は、つまりこういう事だよね」と理解できる点が、金星人プラスの人の特徴です。

明るく前向きな性格で、周りの人とすぐに打ち解ける事が出来る為、人間関係に困る事が少ないでしょう。

 

金星人マイナスは、効率を重視して事を進める

金星人マイナスの人は、物事に取り組む際に効率を重視し、無駄な事を嫌います。おそらく、仕事や勉強、新しい事を始める際にも、「無益ならやらない」という考え方が強いのではないでしょうか。

出来る限り短時間で、ささっと仕事や勉強を終わらせて、次の事へ取り組める為、周りの人からは「あの人は要領が良くて、仕事が出来るよね~」と評価されるでしょう。

 

さて今回は、六星占術における金星人の人生傾向と性格について、お伝えしました。金星人は、時代の流れに乗り遅れる事を嫌う為、流行に敏感で、好きな事や興味のある事にはすぐに飛びつく傾向があります。その為、積極的で行動力があり、マルチに活動出来る人が多いです。

自分の力を存分に発揮するには、組織や団体に所属して、他の人と一緒に進めるよりも、一人で黙々と取り組める仕事の方が向いています。起業したり、デザイナーや芸能関係の仕事にも適しているので、個性を売りにした職業に就くと、独自のセンスを活かして、幅広い場所で活躍できるでしょう。

今回記事を読み、六星占術により興味が湧いた方は、ぜひ自分の運命星もチェックしてみてください。

【まとめ】

金星人の人生傾向と性格

・好奇心旺盛で、興味のある事に対して積極的に取り組む
・束縛を嫌う為、恋愛においては距離を置きたがる
・独立して事を進めていく職業が向いている
・金星人プラスとマイナスで微妙に特徴が異なる
・金星人プラスは、周りの人をまとめたり、仕切る事が好き
・金星人マイナスは、効率を重視して事を進める

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだカードでわかります。今、当たると話題の「神秘のタロットカード」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!

連記事
タイトルとURLをコピーしました