金星人マイナスの人が陥りやすい人生の落とし穴

金星人マイナスの人が陥りやすい人生の落とし穴
土星・金星・火星・天王星・木星・水星の6つの運命星を占う六星占術は、その中でもプラスとマイナスに分かれていて、細かく診断できそうですよね。

金星人マイナスの人は、基本的に無駄な行動をする事が嫌いなので、綿密に計画を立てて、スムーズに事を進めようと考えています。その為、成果を気にしすぎてしまったり、自分のペースについて来れない周りの人に対して、イライラしてしまう事があるかもしれません。また、人当たりは良いのですが、積極性が強すぎて、時には自己中心的な態度を取ってしまう事もありそうです。

今回は、「金星人マイナスの人が陥りやすい人生の落とし穴」と題して、充実した生活を送る為に、金星人マイナスの人に気を付けていただきたい点について、具体的にお伝えします。

効率を重視する為、決断が遅い人を見てイライラしてしまう

金星人マイナスの人が陥りやすい人生の落とし穴は、「周りの人に対して苛立ちを感じやすい」という点です。金星人マイナスの人は、仕事や恋愛において、効率を重視する傾向がある為、綿密に計画を立てて、可能な限り素早く終わらせます。行動力やスピーディーな対応は、周りの人からも評判が良いでしょう。

基本的に金星人の人は決断力も長けており、提示された問題に対して、「これだ!」と瞬間的に答えを選択する事が出来ます。その為、慎重に悩んだり、選択肢に迷っている人が周りにいると、「どうしてこの人はこんな事で悩んでいるんだろう?」と疑問に感じるのではないでしょうか。

無駄な時間を作りたくないと思うがあまり、結果を出すまでの時間が長いと、苛立ちを感じてしまい、「早くしてよ~」と怒ってしまう事がありますので、気を付けましょう。もし、悩んでいる人が周りにいるのであれば、「こういう考え方もあるよ」などと助言をすると、人の役に立てますし、自分自身も焦らずに済むでしょう。

 

デートにおいても効率を重視し、相手を仕切ろうとする

金星人マイナスの人は、恋愛においても効率を重視します。そして、人の事をまとめたり、仕切る事を好む為、どちらかというと、デートは「俺に付いて来い」という態度で、相手を連れ出す事が多いでしょう。

例えば、行き先や食べる物などをリサーチして、「ここはこの部分だけ見ればOK」といったように、本当に見るべきチェックポイントだけを絞ったり、「この場所はこの時間帯が一番景色が綺麗だ」など、ベストタイム・ベストポジションを把握しようとします。

相手に計画を提案し、グイグイ引っ張ってしまうと、「なんであなたが全部決めてしまうのよ…」と注意されたり、自分勝手な印象を持たれてしまうかもしれません。効率を重視し、相手との時間を有意義なものにしたい気持ちは良い事ですが、恋愛をする上では、相手の行きたい場所や、行きたいタイミングを尊重する事も大切ですので、計画の全てではなく、一部をおススメするようにしましょう。

予定とは違う場所に行ったり、スケジュール通りに動かないからといって、イライラしないよう気を付けましょう。

 

常に新しい事に挑戦してしまう為、「継続性が無い」と思われてしまう

金星人マイナスの人はポジティブで、仮に挫折を経験したとしても、立ち直りが早く、すぐに気持ちを切り替える事が出来るという長所を持っています。

これは、金星人プラスの人にも見られる傾向なのですが、「今回は失敗しちゃったけど、きっと次は大丈夫だ…嫌な事は忘れちゃおう!」と前向きに考える事によって、失敗をダラダラと引きずる事が少ない傾向です。

その反面、ミスをした事自体も忘れてしまうので、時間が経つと、また同じミスを繰り返してしまう事があります。責任感が強く、常にポジティブな性格だからこそ、前に進もうとしすぎて、過去の経験を活かせないという事態に陥りやすいのです。

金星人マイナスの人は特に、多方面でマルチに活動し、多くの経験を積みたいと考えている為、仕事のジャンルも幅広く、「とにかくやってみよう!」と考えています。難しい事にも果敢に挑戦する、チャレンジ精神の持ち主ではありますが、ひとつひとつを深く極める事が少ないので、周りからは「継続性が無い」と思われてしまうかもしれません。

 

さて今回は、金星人マイナスの人が陥りやすい人生の落とし穴と、気を付けていただきたい点についてお伝えしました。金星人マイナスの人は、効率を重視し、なるべく短時間で事を進めたいと考えている為、判断力に長けていますが、その分周りの人の歩調に合わせる事が苦手な傾向があります。

また、金星人マイナスの人は、多方面でマルチに活動し、自分の可能性を広げたいと考えている為、ひとつひとつの仕事を極めるというよりも、新しい事に挑戦し続けます。その為、「継続性が無いな…」と思われてしまうかもしれません。

ただし、その点においても、効率を重視する性格が表れており、ある程度マスターしたら、すぐに次の事に挑戦したいと考えているだけなのです。

賢く生きる金星人マイナスの人は、無駄な事を嫌うがあまり、すぐに判断出来ない人に対して苛立ちを感じるかもしれませんが、もう少し寛容になり、周りの人の様子を気に掛けると良いでしょう。

【まとめ】

金星人マイナスの人が陥りやすい人生の落とし穴とは

・効率を重視する為、決断が遅い人を見てイライラしてしまう
・デートにおいても効率を重視し、相手を仕切ろうとする
・常に新しい事に挑戦してしまう為、「継続性が無い」と思われてしまう

あなたに待ち受ける“運命日“タロットカードが教えます。

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだタロットカードでわかります。当たると話題の「フューチャーオラクルカード」が今なら無料!これから起こる「運命大変化」あなたの“運命日“を大予言!どうすれば迷わず幸運へ道に進めるか教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非!今だけ無料なので試してみてください!


連記事
タイトルとURLをコピーしました