双子座性格の特徴をよく知って恋愛関係を深める7つの方法

双子座性格の特徴をよく知って恋愛関係を深める7つの方法

黄道12星座の3番目に位置する、双子座。5月21日~6月21日生まれの方がこの星座に該当します。さて双子座さんですが、『双子』の名が示すとおり、一度に2つ以上のことをこなす才能をもち、心の中にいつも相反する二つの考え(積極性と消極性、動と静、理性と感情といった矛盾した面)を抱えているのが特徴です。

今回は、そんな双子座性格の特徴をさらによく知り、恋愛関係を深めるための7つの方法、ポイントをご紹介します。あなたの大好きな『双子座の人』に振り向いてもらうために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

双子座性格の特徴をよく知って
恋愛関係を深める7つの方法

 



 

情報通の双子座さん、最新情報は彼(彼女)に聞け!


情報とメッセージを司る『水星』を支配星にもつ双子座。流行をいち早く取り入れ、最新機種や話題にも敏感です。ぜひ話のきっかけの1つにしてみてはいかがでしょうか。ところで双子座さんの会話の傾向は『早さ』と『きっぱり感』といえます。

大概は意思表示がはっきりしており「イエス・ノー」も明快なので、たいへんわかりやすいです。しかしいかんせん会話の展開が早いうえ、とにかく話があちこちに飛びがちになり、ひとつのテーマでは会話が続いていかないという特徴もあります。

話している方は途中で話が切られる形となり戸惑うこともあるかもしれませんが、彼ら、彼女らの頭のなかにはすでに別の新しい話題が巡っているだけのこと。悪気はないので「そういうものだ」と割り切るようにしましょう。

 

『双子座さんは嘘つきさん』って、ホント?


変化に臨機応変に対応できる反面、その場でコロコロと言うことが変わりがち……そんな性質から『嘘がうまい』なんて不名誉な言われ方をしてしまうこともある双子座さん。しかし、そう決め付けるのは早すぎます!

実は双子座は情報処理能力が他の星座に比べ2倍と言われています。つまり、短時間で多くの物事を処理できるのです。ということは、頭の中は常にそれだけフル回転しているということ。

何事も非常にスピーディーなうえ、ひとつの事を考えながら常にもうひとつの事を考えている状態。実際は1人の人間なのに、頭の中では2人の人間が常に意見交換をしているような状況といえばイメージしやすいでしょうか。

書いているだけでもあわただしさに疲れてしまいそうですが、高い情報処理能力の裏に、極端な矛盾を抱え込んでしまう苦悩もはらんでいるのが双子座さんなのです。

自分の中で意見がまとまらないストレスを想像してみてください、相当疲れるでしょう?それでもきっぱりはっきりの双子座さん、故に相手からしてみたらそんなめまぐるしい展開がなされているとは考えもつきません。

結果認識のすれ違いが起きてしまい「嘘つき」といわれてしまうこともあるゆえんとなっているのです。ですが、嘘をついているのではなく、常に高速回転しているだけのこと。二転三転する話の表面だけを見て眉をしかめるのはちょっと待ってあげましょうね。

 

人付き合いは基本浅く広く。重い関係は苦手です。


情報と知性を武器として、軽やかに世間を渡る双子座さんは、友人知人が多いのが特徴です。しかしいざ恋愛となると1人とべったり深くつき合うのは苦手、という人も多く、重い恋愛よりもグループでもわいわい楽しめるような軽やかな恋愛を好みます。

なんといっても常に「ひとつの事を考えながら常にもうひとつの事を考えている状態」、何事に対しても次から次へと目先を変える傾向があるだけでなく『熱しやすく覚めやすい』『飽きっぽい』。

どうにも相手が1人では物足りないと思ってしまうゆえに「もうひとりの相手」を探してしまう、なんてことも。本人としては一点集中したいところなのですが、どうにもどっぷりとは熱中できない性質です。

クール、冷めているなんて捉えられがちですが、恋人同士になった暁には、2人の時間も大切にしつつ、友人同士とも幅広く交流したり、あなたも一緒に目新しいことや興味を惹かれるものを楽しんだりと、常にわくわくできるような関係を築くとよいでしょう。

 

探究心旺盛、なんでもまずはやってみる、けど……。


頭の回転が速く手先が器用な双子座さん。探究心、知的好奇心も旺盛なため気の赴くまま、興味を惹かれたものはまずやってみます。例えば絵を描いてみたり、製作に凝ってみたり、楽器にチャレンジしてみたり……が!どうにも飽きっぽいのがたまにキズ。

続きません。好奇心が別の対象に向かう前に完成すればいいのですが、そうもいかないこともしばしば。結果いろんなものが中途半端なまま散乱しているなんてことも無きにしも非ず……。切り替わりの早さにいかについていくかが、お付き合いの鍵になりそうです。

 

なんでもかんでも知りたがる!


知的好奇心旺盛、探究心旺盛なのはいくつになっても変わらない双子座さん。わからないことをそのままにしておくのは我慢できません。なんで?どうして?と、おそらく子供の頃から疑問は納得いくまで追及しがちだったのではないでしょうか。

疑問は一緒に解明することで、絆が深まり勉強になり、と一石二鳥!かもしれません……たぶん。あなたの言動にも納得いかなかったら「なんで?」「どうして?」と聞かれる可能性も。めんどくさいと思わずに、なにかしら説明してあげてくださいね。

 

覚えておいて!双子座さんの『助けて』サイン。


いつも明るく朗らかな双子座さんですが、実は心配性。メンタル面も弱め。繊細なのです。でも大丈夫、救いは『弱っている様子を隠さない』ので、なにかあったら比較的わかりやすいのが特徴です。

奔放なようですが本当は孤独に弱く、さびしがり屋さんでもあるので、そっとしておくよりは「何かあった?」「大丈夫?」と声をかけてみましょう。双子座さんは誰かと話すことで元気が出てくるので、ぜひ話を聞いてあげましょう。

思いのたけを吐き出したあとは、またいつもの元気な彼(彼女)に戻っているはずです。

 

あらゆる矛盾を手なずける、二面性をもつ星座。


ここまで読んでいただけた方にはもうお分かりかと思いますが、双子座さんの一番の特徴を一言で表すならば、ずばり『二面性』。もちろん悪い意味ではありません。物事の裏表、二面性を本能的に考え、いち早く見抜く資質と才能を備えた星座と言えるでしょう。

頭の回転も行動も早く、発する言葉もきっぱりしているため時に誤解を招いてしまうこともあるかもしれません。もし双子座さんとお近づきになりたいと思うならば、この特徴を良く理解し、活かす方向にサポートしてあげられるよう努めるとよいでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。

もちろん人間は千差万別、誰しもがこの特徴に当てはまるわけではありません。ですが、こんな特徴もあるとおおまかに知っておくと、必要以上に戸惑ったり、受けた言動にショックを受けることも少なくなるのではないでしょうか。

また、恋愛は型にはまるものでもありません、ここからはあなた次第。ほんの少しでも、好きな人のことを知りたい、理解したいという願いのお役に立てるなら幸いです。あなたの真剣な想いが、あなたの大好きな人に届きますように。

 

まとめ

双子座性格の特徴をよく知って恋愛関係を深める7つの方法

・ 情報通の双子座さん、最新情報は彼(彼女)に聞け!
・ 『双子座さんは嘘つきさん』って、ホント?
・ 人付き合いは基本浅く広く。重い関係は苦手です。
・ 探究心旺盛、なんでもまずはやってみる、けど……。
・ なんでもかんでも知りたがる!
・ 覚えておいて!双子座さんの『助けて』サイン。
・ あらゆる矛盾を手なずける、二面性をもつ星座。

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線