土星人マイナスと相性のよいタイプとは?性格・運勢・恋愛傾向を徹底解説【2020年版】

土星人マイナスと相性のよいタイプとは?性格・相性・恋愛傾向を徹底解説
性格占いや恋愛の相性診断等は、とても気になる人が多いですよね。六星占術は、運命星のプラスとマイナスとで運勢が異なっており、「当たる!」と人気の占いです。例えば同じ土星人でも、プラスとマイナスの人だと性格や恋愛傾向も異なっています。

土星人マイナスの人は、土星人プラスの人と同じく、理想を追い求める為、周りの人との足並みを揃える事よりも、自分の夢を叶える事を優先する傾向があります。しかし、その理想を叶える過程において、「これはこうしなくてはいけないんだ!」という固定観念を強く持ち、頑固な態度になってしまう傾向があります。

一方、恋愛には奥手な傾向があり、慎重に相手を見極める為、告白やプロポーズのタイミングを見失ってしまう可能性も。また、結婚相手として選ぶパートナーは、土星人マイナスの人が作り上げている夢や理想の世界を、心から理解出来る人が向いているでしょう。

このように、それぞれの星の人の性格に特徴があり、うまくやっていくにはコツを知っておいたほうが良いですよね。そこで今回は、土星人マイナスの人の性格や他の星との相性・恋愛傾向・運勢について解説します。

  1. 土星人マイナスってどんな人? 
    1. 心の内を他人に明かす事無く、ひたすら努力を重ねる性格
    2.  物事に取り組む際は、手段や計画をよく確かめている
  2. 土星人マイナスの恋愛傾向、恋のパターン 
    1. 恋人も慎重に選ぶ為、婚期のタイミングを失ってしまう事がある
    2. 理想の恋人像のイメージを持つ為、頑なにパートナー探しをしてしまう
  3. 土星人マイナスと他の星人との相性について 
    1. 土星人マイナスと土星人の相性はなかなか発展しづらい間柄です
    2. 土星人マイナスと火星人の相性は理解し合うのが難しいかもしれません
    3. 土星人マイナスと水星人の相性は水と油の関係です
    4. 土星人マイナスと木星人の相性は心穏やかに居られる関係です
    5. 土星人マイナスと金星人の相性は切っても切れない関係になりそうです
    6. 土星人マイナスと天王星人の相性はお互いを尊重する事が大切な関係です
  4. 土星人マイナスの人に気をつけて欲しい「人生の落とし穴」
    1. 完璧主義な傾向がある為、新しい事を始める機会から逃れがち
    2. 自分の夢や理想を追い求めるあまり、周りの人の意見を受け入れない事がある
    3. 自分には自信があるが、心の内を他人に明かそうとはしない
  5. 土星人マイナスの2020年の運勢について
    1. 今年(2020年)の大殺界は誰?
    2. 今年(2020年)の土星人マイナスの運勢とは
    3. 土星人マイナスの運勢早見表

土星人マイナスってどんな人? 

土星人の朗らかな特徴のイメージ
まずは土星人マイナスがどのような性格をしているのか、見てみましょう。

※自分が何星人なのかはこちらのサイトで診断できます

占い計算ドットコム
六星占術の運命星(何星人?)、星座、厄年、ソウルナンバー、生後日数などを誕生日から算出します。占いの為の無料の自動計算サイト(2020年版)です。

心の内を他人に明かす事無く、ひたすら努力を重ねる性格

土星人マイナスの人は、基本的には物静かで、大人っぽい印象を醸し出しています。職場や学校においても、周りの人とはあえて距離を置き、一人で黙々と作業を進める事が多いのではないでしょうか。土星人マイナスの人は、物静かな見た目とは対比的に、実は自分の中で夢や理想を高く掲げ、それを現実にしようと心を燃やしています。

基本的に六星占術における土星人タイプは、「理想を描く」という作業が好きな運命星であり、自分に対しての期待感や向上心に自信を持ちながら、一生を通して夢を追い続けています。

土星人マイナスの人は特に、自分の理想や価値観を頑固に守り続けますので、良い意味では真面目ですが、柔軟な対応をする事が苦手とも言えます。変化よりも安定を好む土星人マイナスの人は、予想外の出来事が起きた時には焦ってしまうかもしれません。

また、自分の心の内を他人に打ち明けようとしない為、周りの人からは「何を考えているのか分からない」と思われていそうです。それでも土星人マイナスの人は、周りからの評価を気にせず、真面目に夢を叶える努力を続けます。

 

 物事に取り組む際は、手段や計画をよく確かめている

土星人マイナスの人は、自分が行おうとしている事に対して、かなり慎重になります。手段や計画を何度も確かめ、「これで本当に上手く行くのかな?」とか、「今回はやっぱり辞めておこうかな?」などと迷い、なかなか踏み出す勇気が出ない時もあるのではないでしょうか。

特に初めての挑戦や、新しい事を始める際は、時間が掛かってしまいますが、確認しながら進めていく為、仕事や勉強でミスをする事が滅多にありません。

理想や向上心を高く持って生きている分、おそらく土星人マイナスの人は、「失敗や挫折をしたら恥ずかしい」などと考える、完璧主義な一面も持ち合わせているのではないでしょうか。ひとつひとつを着実にこなしていける真面目な姿勢は、周りの人からも良く評価されています。

 

土星人マイナスの恋愛傾向、恋のパターン 

かわいらしい恋愛のイメージ
そんな土星人マイナスが恋愛をするとどうなるのか、見ていきましょう。

恋人も慎重に選ぶ為、婚期のタイミングを失ってしまう事がある

土星人マイナスの人は、恋愛においても慎重になる場合が多くあります。相手を探す際にも、「こういう人とじゃないと結婚したくない!」と、頑なにパートナーを探す傾向があり、仮に理想の相手を見つけたとしても、もう一度慎重になって、遠くから相手を見つめ直す事もあるでしょう。

土星人マイナスの人は、気になる異性に対してのアプローチは苦手で、どのように声を掛けるべきかが分からないまま、タイミングを失ってしまう事が頻繁にあるのではないでしょうか。

お付き合いをしていても、元カノや元カレの事をどうしても忘れられず、なかなか結婚に発展する事も出来ない運勢です。

土星人タイプは、プラスとマイナスとで性格や行動パターンに大きな差はないものの、恋愛運に関しては違いが見られます。結婚運や子供運に恵まれている土星人プラスとは違い、土星人マイナスの人は、なぜか「結婚後に運気が落ちてしまう」という診断結果が出る事が多いです。

おそらく、好きな事や夢の要素によって構築した「自分だけの世界」を、誰にも邪魔されたくないという意識があるのではないでしょうか。土星人マイナスの人は、自分の理想や価値観を理解してくれるようなパートナーを見つけ、お互いの考えを尊重する事によって、愛を深めると良いでしょう。

 

理想の恋人像のイメージを持つ為、頑なにパートナー探しをしてしまう

土星人マイナスの人は、恋愛においても、相手を探す際に、「こういう人とじゃないと結婚したくない!」と、理想の恋人像をイメージしてしまう為、頑固にパートナーを探す傾向があります。

仮に理想の相手を見つけたとしても、異性に対して、どのようにアタックするべきかが分からないまま、告白やプロポーズに躊躇してしまう点があるのではないでしょうか。

土星人は、プラスとマイナスとで、基本性格や適職の面では大きな差が無いものの、土星人マイナスの人は、結婚運には恵まれず、なぜか「結婚後に運気がダウンしてしまう」という診断結果が出る事が多いです。

おそらく、理想や夢の要素によって構築した「自分だけの世界」を、誰にも干渉されたくないという意識があるのではないでしょうか。土星人マイナスの人は、自分の理想や考え方を、本当に理解し、賛同してくれるようなパートナーを見つける事が大切です。

 

土星人マイナスと他の星人との相性について 

土星人マイナスと他の星人との相性についてのイメージ
では次は土星人マイナスと他の星人との相性についてお話しします。

土星人マイナスと土星人の相性はなかなか発展しづらい間柄です

土星人マイナスと土星人の相性は基本的に良い関係を保つには条件のつく組み合わせとなります。というのも、土星人マイナスの人は自分の世界を強く持っている傾向がある為、人間関係があまり得意とはいえません。

そして土星人も基本的には内向的+インドア派な人が多い為、この2人の組み合わせは、「なかなか仲良くなりづらく、発展しづらい」と言えるでしょう。

しかしお互いがある程度同じ立場で物事を話したりできる間柄であれば、ゆっくりではありますが、関係を深めていく事が可能です。ですので、土星人マイナスと土星人が末長く良い関係でいる為には「平等な関係である事」が望ましいということを覚えておいてください。

 

土星人マイナスと火星人の相性は理解し合うのが難しいかもしれません

行動力が弱めの土星人マイナスと変わり者で行動派の火星人の相性は基本的にあまり良い組み合わせとは言えません。

多くの場合火星人の奇抜な考え方や突発的な行動が土星人マイナスの人には理解する事ができずに疲れてしまうでしょう。この2人がうまくいく為には、どちらかがかなり積極的に相手のペースに合わせたり、歩み寄ったりするなのどの譲歩が必要です。

ですので、恋愛初期はうまくいく事も多いですが、注意して欲しいのは「慣れてきた頃の倦怠期」。慣れてきた頃に、相手の嫌な部分に目がいってしまい気持ちが冷めてしまわないように注意しておきましょう。

 

土星人マイナスと水星人の相性は水と油の関係です

ロマンティックな土星人マイナスと理論的な水星人は水と油のようなものですので、時間をかけて仲良くなるよりは、「燃え上がる恋」になる事が多いでしょう。

相性としては、短期的には「良い」、長期的には「結構大変」で、恋人やパートナーとして一緒に居続ける為には双方にそれなりの努力が必要です。

うまくお付き合いを続ける為には「良い意味で距離感を保つ事」が大切になりますので、いつもベッタリになってしまわないように注意しておきましょう。
 

土星人マイナスと木星人の相性は心穏やかに居られる関係です

土星人マイナスと木星人の相性は基本的にお互いが、のんびりゆったり思考な為に良い関係を築く事ができる組み合わせです。物事の考え方や行動パターンに近い部分がある為、2人でいる時にはあまり気を使うこともなく、心穏やかにいられるのがこの2つの星の組み合わせです。

しかし気をつけて欲しいのが、そこに邪魔者が入ってくると関係が一気に悪化してしまいます。特に意見や行動パターンの異なる人は要注意で、悪気はなくても2人の関係を壊してしまったりする事があるかもしれません。

 

土星人マイナスと金星人の相性は切っても切れない関係になりそうです

土星人マイナスと金星人の相性は基本的に理想的な組み合わせと言えます。

性格的には「熟考派」と「行動派」、「ネガティブ」と「ポジティブ」といったように真逆に近いのですが、不思議なことにそのバランスがうまくとれてしまうのが土星人マイナスと金星人のカップルです。

これはなぜかというと、お互いが自分に無いものを求めていたり、補いあったりできる為で、2人で一緒に居たり、何かする時にも、自然と役割が決まっているだけでなく、それが適材適所になる為です。

ですのでこの組み合わせのカップルは末長く続くだけでなく、腐れ縁で切っても切れない間柄になる事が多いです。

 

土星人マイナスと天王星人の相性はお互いを尊重する事が大切な関係です

どちらかというと真面目な土星人マイナスと、ややルーズな傾向のある天王星人は、始めはうまくいっても、だんだんとお互いに煙たさを感じてしまう為、あまり良い相性とは言えません。

うまくいけば家族のような関係にもなれるのですが、多くの場合は、相手に対して「口うるさい」「なんでそんなこと言うの?」といったように反発してしまい、それが積もり積もって破局を迎えてしまいます。

それを防ぐ為には「良い意味で相手にあまり干渉しすぎないこと」です。相手を変えようと思うのではなく、自分が寄り添う気持ちを大切にするよう心がけてください。

 

土星人マイナスの人に気をつけて欲しい「人生の落とし穴」

危険な落とし穴のイメージ
そして、そんな土星人マイナスの人には気をつけてほしい事があります。ぜひ、この点に気を付けて過ごしましょう。

完璧主義な傾向がある為、新しい事を始める機会から逃れがち

土星人マイナスの人は、物事に取り組む際、慎重に手段や計画を確認します。何度も同じ事をチェックしてからでないと気が済まない為、新しい事を始める時は特に時間が掛かってしまうでしょう。

また、「何かを始めて失敗するくらいなら、毎日同じ事の繰り返しをしても良いから安定した結果を得られた方が良い」と考えている土星人マイナスの人は、家族や仲の良い友人から、「こういう事を始めてみたら?」と言われたり、「ここ行こうよ!」などと誘われても、なかなか動こうとせず、新しい世界と出会う機会を逃してしまう事がありそうです。

土星人マイナスの人は、完璧主義を辞め、「人間なんだから失敗する事だってある」と、気楽な気持ちで新しい事に挑戦してみましょう。

 

自分の夢や理想を追い求めるあまり、周りの人の意見を受け入れない事がある

土星人マイナスの人は、いわゆる「理想主義者」であると言われています。自分の中でイメージする夢が大きければ大きいほど、やる気が出る性格ですので、周りの人からは「目標を明確に持っていて素敵だね!」と言われる事が多いでしょう。

ただし、土星人マイナスの人は、あまりに理想を夢見すぎてしまい、現実に目を向ける事が少ないです。

例えば周りの人の意見を聞くべきである、会議や団体行動においても、自己中心的な発言をしてしまったり、自分とは違う価値観を持つメンバーの意見は全く受け入れないなどといった、冷たい態度を取ってしまう事があるかもしれません。

自分の意見や考えを持ち、自信を持つ事は大切ですが、土星人マイナスの人は、「融通が利かない」という短所も持ち合わせています。周りの人に止められたり、別のやり方を提案されても、頑固に自分の方法を貫き通してしまう事がありますので、時には周りの人のアイデアも取り入れるよう意識しましょう。

 

自分には自信があるが、心の内を他人に明かそうとはしない

土星人マイナスの人は、自分の気持ちを他人に打ち明ける事が苦手な運命星とも言われています。心の中では、自分なりの考えや夢、目標をしっかりと設定しているものの、それを口に出して周りの人に言う事は滅多に無いのではないでしょうか。

人生において、「理想を叶える事」を最優先させる為、周りの人と意見が合わないと感じても、自分の理想が現実になる事の方が大切だと考えています。

また、土星人マイナスの人は、自分の言動にプライドを持って過ごしていますので、自分の価値観や考え方こそ正しいものだという自信を持っており、堂々とした態度でいる事が多いです。

自分自身に自信を持ち、堂々たる態度でいる点は素敵ですが、土星人マイナスの人は、自分の叶えたい夢や理想、アイデアを周りの人に打ち明ける事で、「こう思っていたんだね!」と、あなたの心の内を理解してもらいましょう。

実は同じ夢を叶えようとしている人が、あなたのすぐ近くにいるかもしれませんし、理想を現実化する為に力を貸してくれる人との出会いに恵まれる可能性もあるでしょう。

 

土星人マイナスの2020年の運勢について

土星人マイナスの2020年の運勢についてのイメージ
では最後に六星占術における土星人マイナスの今年(2020年)の運勢についてお話しします。

今年(2020年)の大殺界は誰?

今年(2020年)の大殺界(霊合星人を含む)は

  • 土星人マイナス(減退)
  • 水星人プラス(停止)
  • 水星人マイナス(陰影)

になります。

そして今年(2020年)中殺界なのは

  • 天王星人マイナス(乱気)


さらに今年(2020年)に小殺界なのは

  • 火星人マイナス(健弱)

になり、土星人マイナスの人は大殺界になりますので注意してください。


※ 大殺界や中殺界、小殺界については以下の記事で詳しくお話ししています


 

今年(2020年)の土星人マイナスの運勢とは

2020年の土星人マイナスの運勢は「減退」です。

これは12周期で巡る運勢の最後の年で、季節で言うと「冬の終わり」で、大殺界の3年目になります。冬の終わりを意味するこの年には「人との縁が切れる」事が多く、精神的には少し辛い一年になるかもしれません。

減退の年(大殺界3年目)には、事を起こせば災いが起こると言われていますので、とにかく大人しくしている事が一番です。

しかしそんな辛い冬の季節もこの年で終わりです、今を直視して落ち込むのではなく、次に来る暖かな季節を心待ちにして、その準備をする事に意識を向けてください。事は起こさずとも「今ではなく未来に目を向ける事」がこの一年を乗り切る一番良い方法です。

 

土星人マイナスの運勢早見表

土星人マイナスの近年の運勢周期は以下になりますので参考にしてください。

2010年 緑生
2011年 立花
2012年 健弱(小殺界)
2013年 達成
2014年 乱気(中殺界)
2015年 再会
2016年 財成
2017年 安定
2018年 陰影(大殺界1年目)
2019年 停止(大殺界2年目)
2020年 減退(大殺界3年目)
2021年 種子
2022年 緑生
2023年 立花
2024年 健弱(小殺界)
2025年 達成
2026年 乱気(中殺界)
2027年 再会
2028年 財成
2029年 安定
2030年 陰影(大殺界1年目)

 

さて、土星人マイナスの人の性格・恋愛傾向などを解説しました。

土星人マイナスの人は、独自の価値観や理想のイメージを現実化する事に集中します。真面目な姿勢は評価されますが、現実に目を向けたり、柔軟な対応をする事には苦手意識を感じる事が多いかもしれません。

また、恋愛に関しても、相手に求める理想のイメージが強い為、慎重になりすぎて、タイミングを失ってしまう可能性があります。土星人マイナスの人は、異性に対して、自分の理想を押し付けず、その人のチャームポイント見つける事を意識しましょう。

安定を求める性格の為、新しい事に挑戦する機会を逃し、いつも同じ事を繰り返しがちです。土星人マイナスの人は、時には違った道を選んだり、人の意見に耳を傾ける事で、新しい世界と出会い、新鮮な毎日を送りましょう!


六星占術の他の星人の性格や恋愛傾向・相性・運勢などは以下のページからご覧ください。



あなたの好きな人は本当に運命の人?

98%の人が怖いくらい当たると話題!
奇跡を起こすタロットを知っていますか?


片思い中の人も、お付き合いしている人も本当の運命の人を知りたいですよね?

あなたが選んだカードや生年月日からあなたの運命の人をズバリ診断する『幸せを掴む タロット診断』が大好評!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、今お付き合い中の彼かもしれません。

只今診断キャンペーンにつき今ならビックリ!!≪無料鑑定中≫

あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい


連記事

タイトルとURLをコピーしました