ダイエットを短期で成功させる為に必ず守るべき基礎ルール

ダイエットを短期で成功させる為に必ず守るべき基礎ルール

年齢を問わず、女性の永遠の悩み、『ダイエット』。 スタイルをキープする、という以外に、健康や若さを保つためにも大切ですよね。 適正な量の食事と適度な運動がダイエットの早道だということはみなさんご存知のとおりです。

リンゴダイエット、バナナダイエット、ゆで卵ダイエット...今までにもいろんなダイエット法が流行しましたね。しかし、単一食品に置き換えるダイエットは栄養が不足し勝ちで一時的に体重が減ったとしても、とても健康といえる状態ではありませんし、食事を元にもどしたとたんにバウンドしてしまいます。

健康によさそうな食品、ローカロリーのダイエット食はすぐにおなかがすいてしまいます。巷にはダイエット情報があふれているのに、どうして上手にやせられないのでしょうか。 それは、ダイエットを短期間で成功させる為に必ず守るべき基礎ルールを守っていなかったから。 では、どうすればいいのかご紹介いたします。

 

ダイエットを短期で成功させる為に
必ず守るべき基礎ルール

 



 

始める時期を選びましょう


ダイエットを短期で成功させるためには、始める時期が大切だ、ということをご存知ですか? 女性には月経(生理)があるため、一ヶ月の間にホルモンの激しい変動があることはご存知ですね。

女性が太ったりやせたりするのは女性ホルモンの影響といっても過言ではありません。 つまり、女性ホルモンの性質を知ってダイエット開始の時期を決めれば、短期で上手にダイエットを成功させることができるのです。

では、月経周期のいつがダイエット開始に適しているのでしょうか。 月経中は体重が落ちにくいだけでなく、体の不調があったり貧血を起こすこともあり、無理なダイエットは禁物。

排卵後から月経時までは、ホルモンの働きで体に水分が溜め込まれる時期なので、月経前から月経中にはむくみを感じる方も多いと思います。

では、どの時期がダイエット開始のベストタイミングなのでしょう。 答えは月経終了頃。月経前から月経時まで体内に溜め込まれた水分が抜けるため体重の減少を実感しやすく、ダイエット開始のベストタイミングといえます。

 

基礎代謝を上げる食品を選びましょう


ダイエットに必要なのは、適正な食事と運動。でも、短期で成功させるとなると運動よりも食事のコントロールが手っ取り早いですね。

しかも、基礎代謝を上げてしまえば同じ生活をしていても、消費カロリーが多い体になるため、同じ量を食べても太りにくい体質になります。

基礎代謝を上げるには、筋肉を増やすのが一番。というわけで、良質のタンパク質を食べるようにしましょう。筋肉の元になるのは、タンパク質を多く含むお肉や魚、卵、牛乳豆腐や大豆製品が良いですね。

中でも牛肉の赤身、鶏ムネ肉やササミ、豚肉なら脂肪を取り除いたロース肉、さっぱりした白身の魚、卵・牛乳などの動物性タンパク質は大豆や豆腐などの植物性タンパク質と比べて人体が消化・吸収しやすく体組織としての筋肉の再構築に適しているといわれます。

タンパク質食品の摂取量の目安は、一日三食でお肉か魚一切れ(70~100g)ずつ、朝食で卵一個と牛乳か乳製品が理想です。

多少吸収率が劣るかもしれませんが、大豆製品はタンパク質だけでなくイソフラボンも含み、女性ホルモンを活性化してくれるので、美肌とバストアップ、くびれ作りには大切な食品です。 お肉やお魚とともに、大豆製品も取り入れるようにしましょう。

 

体を冷やす食品は避けましょう


せっかくタンパク質を多めに摂って基礎代謝を上げる努力をしても、ダイエット中に体を冷やす食品を食べてしまっては効果ナシ。 ダイエットを短期で成功させるためには、体を温める食品を選び、冷やす食品を避けるようにしましょう。

では、体を冷やす食品とはどんなものなのでしょうか。 アイスクリームやゼリー、ジュースなどの冷たい食べ物は確かに一時的に体温を下げますが、特に体を冷やす食品というわけではありません。

夏が特別暑い日本では、体温調節のために、スイカやメロンなど夏の果物、キュウリ、トマト、ナスなど、体を冷やす効果がある作物が夏によく採れるのだそうです。

このような体を冷やす食材も、加熱調理すれば、体を冷やす効果がなくなるので食べても大丈夫です。 果物は加熱調理しないので、体を冷やす効果はそのまま。ダイエット中に食べるなら、量は控えめに。

ほかに体を冷やす食べ物は、甘いものや白い食べ物。砂糖やご飯、パンなどを食べるときは、白く精製されたものより、きび砂糖や玄米や7分搗き米、全粒粉を使ったパンなど茶色のものを選ぶようにしましょう。

精製度が低い茶色の食品は、精製されたものよりミネラルなどの微量栄養素や食物繊維を含んでいるため、普段から色つきのものを選ぶのもいいかもしれません。

 

マイナスカロリー食品って?


コンニャクや海草、キノコなどは、食べてもほぼゼロカロリーということはご存知ですね。 ほぼゼロカロリーですが、私たちの体がこれらの食品を消化・吸収するためにはある程度のエネルギーを消費します。

つまり、摂取カロリーほぼゼロで、消費するだけのいわば『マイナスカロリー食品』なのです。 しかも、食物繊維が多いこれらの食品は、腸をお掃除してくれるため、ダイエット中になりやすい便秘の解消にも役立ちます。

その上、余分なコレステロールや糖を体外に排出するのに役立つともいわれてますので、ダイエットを短期で成功させるためにも、積極的に取り入れていきましょう。

 

代謝を上げる体を作り、美しいスタイルを目指しましょう


食べ物で代謝を上げる努力をしたら、次は体作りです。ダイエットを短期で成功させるためにも、代謝を上げて太りにくい体を作りあげることが大切ですね。

タンパク質の多い食品を摂って体作りの基礎ができているので適度な運動で筋肉量を増やしていけばいいわけですが、スポーツクラブに通う時間がない、運動を続けられる自身がない、という方のために、日常生活の中で、ほんの少し意識すればいいだけの簡単な運動をご紹介しましょう。

まずは朝起きて歯磨きしながらかかとの上げ下げ。短時間ですが、ふくらはぎの筋肉に刺激を与えるため、夕方以降のむくみ予防にも役立ちます。

次に、正しい姿勢で立ちましょう。あごを引いておなかを引っ込め、猫背を直すだけで背筋が伸びて姿勢が美しくなります。通勤時には正しい姿勢のままやや早足で歩き、階段を上りましょう。ももやお尻、背中の筋肉が動いているのを感じるようになれば大成功。

ショーウインドウのガラスに映る自分の姿を見て姿勢を正すように習慣づけていれば、スポーツクラブに行かなくても日常生活で筋肉を使い、代謝が上がる体が作れます。

正しい姿勢の効果は、代謝が上がることだけではありません。 積極的に正しい姿勢をキープしていることで、猫背が直り、胸が開くため、知らず知らずのうちに女性らしい美しいスタイルになっていくのです。

 

いかがでしたか。

短期でダイエットを成功させるために必ず守るべき基礎ルールを5つご紹介しました。 同じようにダイエットをしているはずなのに、成功する人と失敗する人がいるはなぜ? 私はどうして成功しないの? そう思っていた方も多いと思います。

事実、同じようにダイエットをしても痩せるスピードには個人差があります。 その違いは何か。 ズバリ、基礎ルールを知っているか知らないかの違いだけ。

ダイエットを短期間で成功させる為に必ず守るべき基礎ルールは、どの項目も特別なことは何もない、日常生活の中で取り入れられる簡単なことばかりです。

始める時期を選び、食生活に気を配り、代謝を上げて太りにくい体を作る。 さらに良い姿勢を保って美しいスタイルを作っていく、ただそれだけなのです。 あなたも5つの基礎ルールを守り、ダイエットを短期で成功させまししょう。

 

まとめ

ダイエットを短期で成功させる為に必ず守るべき基礎ルール

・ 始める時期を選びましょう
・ 基礎代謝を上げる食品を選びましょう
・ 体を冷やす食品は避けましょう
・ マイナスカロリー食品って?
・ 代謝を上げる体を作り、美しいスタイルを目指しましょう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線