カウンセリングの料金を正しく理解して、上手に活用する7つの方法

カウンセリングの料金を正しく理解して、上手に活用する7つの方法

精神的に悩んでいるときや、誰かに相談したいときなどカウンセリングを受けたりしますよね。また、カウンセリングへ行って相談したいと思っている人もいるのではないでしょうか。しかし、カウンセリングにもいろいろなものがあり、また料金もさまざまです。

どんなカウンセリングが自分にあっているのか、またそのカウンセリングはどのくらいの料金がかかるのか知っているとうまく利用できますよね。今回はそんなカウンセリングの料金を正しく理解して、上手に活用する7つの方法についてお伝えしようと思います。

 

カウンセリングの料金を正しく理解して、
上手に活用する7つの方法

 



 

その1: 心療内科


うつや適応障害などで心療内科に通院した場合、カウンセリングの料金はだいたい30分程度で3000円くらいになるようです。他の機関でのカウンセリングとは違い心療内科は保険が適用される場合が多く、医師の診断の結果では薬も処方してもらえます。

病気として診断された場合は定期的な通院をしなくてはいけないので、信頼できるお医者さんを探したいですよね。また、もしも診断書を書いてもらう場合は別途3000円~5000円程度かかります。初診は30分以上話を聞いてもらえますが、2回目以降は10分くらいとなり話をたくさん聞いてほしい人にはもやもやが残るかもしれません。

 

その2: 精神科


こちらも心療内科と同様で、医療機関なのでだいたい保険が適応されている場合が多いようです。「心療内科」は本来内科の1部門であって,心身症(精神的な問題が原因で身体的な病気になってしまうこと。胃潰瘍,過敏性腸炎,喘息,アトピー性皮膚炎などを含む)に対する外来治療を得意としますので,少し精神科とは毛色が違うこともあります。

ただ,実際には精神科医が担当している場合も多いので中身は精神科とほぼ同じと考えていいでしょう。また、病気の治療としての会話が主ですので、2回目以降の通院では10分程度の会話になるようです。

 

その3: 厚生労働省


厚生労働省では、働く人のために無料の相談窓口を開いています。時間はそれぞれ相談窓口によって異なりますが相談料金は無料(通話料金は相談者負担)で、相談はだいたい月曜日から土曜日までの午後3時から午後8時くらいです。

相談内容は、職場、暮らし、家族、将来設計など、働くうえでのさまざまな悩みで、相談時間は一人1回30分以内のようです。無料で相談できますが、何度も同じ人が出るわけではないので、2回目に相談するときはまた一から話をしなければいけませんし、どこまで親身になって聞いてくれるかも出た相手次第です。

 

その4: 民間のカウンセリング機関


病院でのカウンセリングではなく、民間で行っているカウンセリングです。病院ではないため、保険は適応外です。時間は1時間から3時間程度と長いところが多くじっくり話を聞いてくれます。

いろいろな手段の心理テストや催眠療法などを行ってもらえ、自分の深層心理まで理解できるかもしれません。値段は機関によってさまざまですが1回10000円~が相場のようです。お金がかかっても徹底的に話を聞いてもらって解決策を見出したい人にはいいかもしれません。

 

その5: カウンセリングセミナー


有名な先生などが一度にたくさんの人向けにカウンセリングセミナーをやることがあります。料金は無料から数十万までさまざまです。無料の場合セミナー終わりに次回の講習の勧誘などがある場合もありますので、十分に調べてから参加したほうがいいかもしれません。

また、主に相手の話を聞く事が多く、自分の意見は発言する機会はないようです。相手の話をしっかり理解でき、自分で消化できる人は参加しましょう。

 

その6: 企業内カウンセラー


大きな会社には企業の中にメンタルヘルスを専門としたカウンセラーが常駐しています。産業カウンセラー、事業所内カウンセラー、社内カウンセラーなどとも呼ばれる存在です。学校で言うスクールカウンセラーのような存在です。

その会社に所属している人ならだいたい無料でカウンセリングが受けられます。また、もしカウンセラーが通院が必要と感じた場合は病院を勧められたり、紹介状を書いてくれたりします。初期の段階で自分の違和感を感じた場合は訪れてみるのもいいかもしれません。

 

その7: 占い


占いも話を聞き、悩みの解決策を見出し、未来を導きだすので、一種のカウンセリングのようなものです。占いはタロットや姓名判断、四柱推命などがあります。統計学で今どんな状況か理解できます。料金はだいたい30分で3000円~5000円程度です。

ちょっとした悩みがある時、また、あまりカウンセラーが信用できないが、占い師なら軽い気持ちで話ができるなんてときはいいかもしれません。しかし、占いでネガティブになるようならいかないほうがよいので、行ってポジティブになれるようなら参加してみましょう。

 

いかがでしたか?

カウンセリングにもさまざまな種類がありますね。値段も時間もさまざまですが、自分に合ったものを選んで活用してみてくださいね。悩みを抱えて生活していくのはとてもつらいものです。人生の中にはもちろんつらいことはありますが、そのことばかり考えていては楽しくありません。

少し勇気を出してカウンセリングを受けることでまた明るい自分を取り戻せるかもしれません。自分でどのカウンセリングを受けるか判断できないときは信頼できる家族や友人に相談してみましょう。きっといいアドバイスをくれるはずです。

 

まとめ

カウンセリングの料金を正しく理解して、上手に活用する7つの方法

その1: 心療内科
その2: 精神科
その3: 厚生労働省
その4: 民間のカウンセリング機関
その5: カウンセリングセミナー
その6: 企業内カウンセラー
その7: 占い

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線